ギフチョウ三昧・・・・・結果は?

本日も晴天無風、夏日が予想される予報である。
家族を拝み倒して、8時半から10時までのゴールデンタイムに時間をゲットした。
ここ数日のたくさんの撮影隊は私のみ・・・・・・
しかしカタクリは白茶けて吸蜜植物がスミレしかない・・・・・
とにかく止まってくれない。
時間がないので、とにかく撮りまくる・・・・・
今日はボロも混じったが、個体数は多かった気がする。
とにかく一部をアップしてみた。時間の経過順に並んでいる。
ノーマル、バンド、バンド風、そして4枚目に変なのが写っていた。
a0071470_141712.jpg
a0071470_143288.jpg
a0071470_144177.jpg
a0071470_145584.jpg
a0071470_15591.jpg
a0071470_151815.jpg
a0071470_152677.jpg
a0071470_153765.jpg
a0071470_154596.jpg
a0071470_155468.jpg
a0071470_16382.jpg
a0071470_161240.jpg
a0071470_162153.jpg
a0071470_16357.jpg
a0071470_164335.jpg

みそら野にはヒメギフは基本的に繁殖はしていない。
ただ、昨年のブログに写真を載せたが、観察していたギフチョウの1卵塊の中にオレンジのスポット着き幼虫が1頭混じっていた。
残念ながらこの個体は死亡したが、今回のこの個体、ヒメギフか交雑種なのかそれともギフチョウの斑紋異常?
皆さんのご意見はいかがでしょうかね???
by kmkurobe | 2007-05-06 01:06 | | Comments(22)
Commented by maeda at 2007-05-06 06:40 x
これはみんな同じ場所ですか?
4枚目はヒメギフに見えるのですが。どうでしょう?
私は雑交個体を見たこと無いので、それに該当するのかどうか分かりません。
Commented by kenken at 2007-05-06 09:03 x
4枚目は純粋なヒメギフでは?
私もね、先日、みそらのうろうろしましたが、ヒメギフを結構見ましたよ。
同行したT君が雑交個体らしきものを撮影してました。
やはりバンドは尾状突起の周囲の黄色が最高ですね。うっとりします。
Commented by chochoensis at 2007-05-06 09:46
kmkurobeさん、綺麗に撮影されていますね・・・4枚目についての深い知識は持ち合わせていませんが、なんとなくヒメギフみたいな気がするのですが・・・ただ、そちらには分布の可能性が少ないのでしょうか?
Commented by ぽんぽこ山本 at 2007-05-06 12:30 x
白馬周辺のヒメの雰囲気をしっかりと持っている個体ですね。雑交種は何度も作りましたがこのようなタイプのものはまず出ません。 
ヒメギフも条件が合うとカンアオイにも産卵します。ヒメカンアオイからは確認していませんがコシノカンアオイからは結構な数を確認しております。ヒメギフは47(平川右岸)や松川左岸では良く見ますが深空と言うのが凄いですね!【平川からはそんなに遠くないですよね】
Commented by ダンダラ at 2007-05-06 13:32 x
昨年雑交個体を撮影しましたが、ちょっと違う感じですね。
でもバンドが色々出てきて素晴らしいです。
今年は我々が大挙押しかけて御自分の撮影どころではなかったのでしょうか、申しわけありません。
でもみんなすっかり白馬の虜になってしまったようです。
これもkmkurobeさんのブログのリアルタイムの情報のおかげですね。
ありがとうございました。

Commented by kmkurobe at 2007-05-06 14:31
maeda さんどうもです。ここはわが家から400メートルほどアルプスよりの知り合いの別荘地です。もっとも古く開発された場所の一つで、昔は600坪単位で販売されていたのでかなりの山林が残されていて、絶好の発生地となっています。ほぼ100メートル四方で撮影しましたが、結構な個体数が飛んでいたと思います。
5日からはわが家の庭にも来るようになりました。
Commented by kmkurobe at 2007-05-06 14:34
kenkenさんそうですか、みそら野地区はほとんどウスバサイシンが無いので、ヒメギフは周囲から飛んでくる個体だけかと思ってました。
基本的に八方尾根の周りの扇状地はギフチョウのみ、そして平川、松川の対岸はヒメギフの分布だと思ってました。
食草はどこにあるのでしょうね?
Commented by kmkurobe at 2007-05-06 14:36
chochoensisさんコメント有り難うございます。一番近い発生地と思われているところまで川をへだてて1㎞ほどあります。
ただ川の両側で分布がとぎれているので、珍しいと思いますね。
Commented by kmkurobe at 2007-05-06 14:42
ぽんぽこ山本さん初めまして、お名前は某掲示板でよくうかがってますよ。
おっしゃるとおりに松川、と平川に挟まれた場所は基本的にヒメギフは分布していないと思っていました。
松川サイドはかなり川に近いところまで、(200メートル位)までいまも成虫が確認されますが、神城側はかなり遠くまで行かないと、サイシンの群落が無いような気がしますが?平川からは400メートル程度で、五竜遠見スキー場飯盛ゲレンデまではさらに1.5㎞ありますね。
Commented by kmkurobe at 2007-05-06 14:45
ダンダラ さん、このギフチョウシーズンはブログ仲間のみなさんと交流ができて、本当に楽しく過ごすことができました。またこのような機会がもてればと思ってます。これからもヨロシクお願いします。
Commented by 霧島緑 at 2007-05-06 16:02 x
2日程、貴サイトを訪問しなかったらギフ三昧。恐れ入りました。
3日にはそちらを訪問させていただきましたが、どうもすれ違いだったようで残念です。また、何れ訪問します。その節はよろしくお願いします。
白馬は、撮影者や採集者(これはいただけない)を虜にしてしまうイエローバンド、混生地ゆえの交雑個体出現など興味は尽きませんね。
近くにお住まいで羨ましい限りです。
Commented by cactuss at 2007-05-06 16:12
ここ数日のギフ、ヒメギフの写真はすごい数ですね。
やはり地元だとポイントもよくわかり、数が撮影できるのですね。
5/3にそちらに行きましたが、ヒメギフは見かけませんでした。
ポイントが少しずれているのでしょうか。
Commented by ヘムレン at 2007-05-06 17:29 x
ギフ三昧ですかあ~。。う~ん、さすがですね(^^)いいなあ~。。
どうみてもヒメギフですよね。。以前、平川をはさんだ白馬別荘地でヒメギフをみかけたことがあります。。サイシンは見つけられませんでしたが、どこかにあるのかも。。。バンドの発生地・・・こっそり教えてくださいな(^^;)来年、チャレンジします~。。
Commented by banyan10 at 2007-05-06 18:36
どうも僕が行った日が一番バンドの出現率が低かったような気がしますね。(^^;
1時間半でこれだけ撮影できるのはすごいですね。
混生地での撮影は今回が初めてだったので、図鑑で確認したのも初めてでした。(笑)なので、交雑個体なんて話になるとついていけません。
Commented by kmkurobe at 2007-05-06 20:05
霧島緑さんコメント有り難うございます。フィールドでお会いできるのを楽しみにしております。白馬は本当にいいところです。ただ冬は綺麗ですが-20℃近くがつづくとさすがにしんどいものがありますね。
Commented by kmkurobe at 2007-05-06 20:07
cactussさんどうもです。この発生地にはヒメギフはいないはずなんですけどね・・・・
今年は急に暖かくなって一度に発生したのではないかと思われます。
Commented by kmkurobe at 2007-05-06 20:09
ヘムレン さん今年ははっきり辺りでした・・・・・一昨年まではすべてはずれでした。やはりくじ運ありますよ・・・・・・
二股あたりでは松川の対岸に発生地があるのですが、みそら野からでは飯盛が一番近い発生地ではないのでしょうかね?
Commented by kmkurobe at 2007-05-06 20:12
banyan10さんやはりくじ運しかありませんよ・・・・・
次回はきっといいくじが引き当てられるのでは・・・・・新潟県境とちがってここはサイシン、ミヤマアオイと食草が違うはずなので交雑は確立低いはずなんですけどね・・・・・
ダンダラさんが撮影されていますが、ぜひ私も見てみたいですね。
Commented by thecla at 2007-05-06 20:28 x
一瞬、白馬3回目も考えたのですが、渋滞を考えて八ヶ岳にしてしまいました。行けば良かったかな~、でも子供の日の夕食に家にいないとやばかったでしょうし・・・・。
本当にギフ三昧ですね。
先日行った際に私も産卵衝動の高まったヒメギフ♀を見ました。しばらくストーカーになったのですが、サイシンは見当たりませんでした。
Commented by ma23 at 2007-05-06 22:48 x
初めましてma23と申します。
安曇野の蝶と自然、いい響きのタイトルですね。しかもあふれんばかりのギフチョウの写真が安曇野の自然の豊かさを感じます。リンクの件ですが、こちらもどうぞよろしくお願いいたします。リンク先はこのブログがいいでしょうか?それともHPにいたしましょうか。
Commented by kmkurobe at 2007-05-07 08:21 x
ma23さんどうもです。HPは最近さわっていないので、こちらのブログでお願いいたします。今後ともよろしく。
Commented by kmkurobe at 2007-05-07 08:22 x
thecla さんもヒメギフご覧になったのですね。住人としてはこんなに皆さんに目撃されるのは繁殖しているのではないかとふしぎでなりませんね。
<< 季節は移り・・・・・ベスト・ポ... 白馬は快晴、バンドの撮影ならず... >>