悪条件の中、1種増えたのだが・・・・・

残念ながら天気予報はピッタリのようで、明け方アルプスは見えていたが、どんどん雲が広がってきた。安曇野の北の端、昨年オオムラサキの交尾を撮影できた山の上に上がってみた。

a0071470_14362832.jpg

いつもならキラキラ輝く北アルプスどころか、眼下の犀川もはっきりと見えない。

とにかく寒い、15℃前後しかないのでナーンニモ蝶がいない。
お目当てのウラナミアカを捜してあちこち走り回るがダメ・・・・・

その時空き地の縁に生えていた蔓草に「サトキマダラヒカゲ?」が止まっていた。
色が薄くて、家の近くのとは違うなと思いながら、2-3枚撮影して移動してしまった・・・・・・
それがコレ
a0071470_14323560.jpg
a0071470_14324578.jpg

GX-100にも1枚だけ写っていた。
a0071470_14332499.jpg

家に帰って図鑑を見るとなんと「キマダラ」違いのようだ・・・・・・もっと撮影すれば良かった・・・・・
残念やら恥ずかしいやら・・・・・これも何十年ぶりの再会なのだがそれにしても・・・・・・
雲行きがさらに怪しくなったので、北上して今後の最重要課題のクロシジミ、オオムラサキのポイントを下見に行ってみた。
寒いのでじっとして動かない。
a0071470_14412636.jpg

家の近くでもヒメシジミが増えてきた。
a0071470_14414173.jpg

a0071470_14422176.jpg

アサマは雌の時期になってきた。
a0071470_14423524.jpg


何年かぶりで訪れた「クロシジミの丘」は霧がかかって寒かった。
a0071470_14473612.jpg

急傾斜のすすきの原をかき分けて歩いたが、
結局姿は見られなかった。

多分次の晴れ間にはなんとかなるだろう。
by kmkurobe | 2007-06-24 14:50 | | Comments(28)
Commented by 蝶と里山の浪漫紀行 at 2007-06-24 15:29 x
えぇ~!そんなぁ~ クモツキより撮りたい、ホントにあそこに居たのですか?
今度の休みに捜索隊に加わろっと・・・・それにしても運が強い! 快挙ですね。羨ましい限りです。
Commented by 虫林 at 2007-06-24 15:51 x
キマダラモドキ、綺麗ですね。この格子模様と目にそそられます。
これからが楽しみですね。
Commented by otsuka at 2007-06-24 15:57 x
キマダラモドキは、撮影枚数は少なかったようですが、みんな綺麗に撮れていてよかったですね。これからの信州は、一旦晴れると天国のようになるのでしょう。
Commented by chochoensis at 2007-06-24 16:30 x
kmkurobeさん、「イヤー!羨ましい・・・」キマダラモドキ、もう中学生の頃以来観察できていない、垂涎の蝶です・・・とても羨ましいです。
いつか撮影してみたい蝶の一つです、おめでとうございました。
Commented by mtana2 at 2007-06-24 16:46 x
小生ならともかく、キマダラ違いするとは’らしくない’ですね。(冗)
結果的にきれいに撮れていてよかったですね。
おめでとうございます。
Commented by ヘムレン at 2007-06-24 17:08 x
キマダラモドキですか。。しばらく見ていませんね。。ナイスです。。(^^)
オオムラサキ・・・もうすぐですね(^^)。。大型のコヒョウモンモドキも・・・。。信州の夏はいいなあ。。。
Commented by kmkurobe at 2007-06-24 17:25
Fさん家に帰るまで多少は気になっていたけど、全然意識してませんでした。オオムラサキの時にはきっとミヤマカラスシジミとともに撮影できますよ。
Commented by kmkurobe at 2007-06-24 17:26
虫林さん本当に偶然に撮影することができました。多分羽化直後の個体でした。2-3枚撮影した後、影に入ってしまったので、広角はコレ一枚だけ。残念でしたが、私も今年はついているようです。
Commented by kmkurobe at 2007-06-24 17:27
otsukaさん梅雨の晴れ間の信州は本当に最高です。7月の終わりに梅雨が明けるともうオフになった気がします。
Commented by kmkurobe at 2007-06-24 17:28
chochoensisさんこの蝶確実に撮影する場所がわからなくて、山梨まで出かけようかと思っていました。本当にラッキーでしたので、ちょっとこのあたりを分布調査してみようと思います。
Commented by kmkurobe at 2007-06-24 17:30
mtana2さん本当にオハズカシイ・・・・・
ヒメとアサマなら飛んでいるときでもだいたいわかるのですが・・・・・
やはりおかしいと思ったら撮影しなければいけませんね・・・・・
他に撮影するネタがなかったので、たまたま車を止めたのが幸運でした。
Commented by kmkurobe at 2007-06-24 17:32
ヘムレンさん”オオ”コモドキは多分来週には発生しそうでした。
栗の花が池田あたりでちょうどいい感じに咲いています。
キマダラモドキは安曇野でも南の方にしかいないとおもっていました。
Commented by maeda at 2007-06-24 17:45 x
キマモも登場ですね。なかなか止まらずに撮らせてくれない蝶のひとつですよね。綺麗に撮れて良いですね。この夏の目標の一つです。
このセセリはなんでしょうね?ヘリチャ?
Commented by kmkurobe at 2007-06-24 17:54
maeda さんどうもです。寒かったのと、羽化直後だったようですね。
まちがえたのには赤面ものですが、着いていました。多分ヘリチャだと思うのですが・・・・・なにせキマダラ違いをしてしまう観察者ですから・・・・・
Commented by nomusan at 2007-06-24 18:06 x
おお、キマダラモドキですかぁ・・・大好きな蝶のひとつです。
けど、こちらでは中九州のやや標高高いところの蝶ですが、7月下旬からって印象です。6月とは・・・。
Commented by kmkurobe at 2007-06-24 18:29
nomusanさんどうも私もまさか今頃と思ってました。やたら飛び回るイメージでしたが、寒いのが逆によかったようです。
記録を調べてみたら近くでは見つかっているようですがかずは少ないようです。
Commented by 霧島緑 at 2007-06-24 21:29 x
悪天候にも拘わらず、大金星ですね。おめでとうございます。
目星がついているポイント以外、探そうと思っても見つかる種ではないような。安曇野の懐の深さには感心します。
Commented by banyan10 at 2007-06-24 21:39
キマダラモドキは結構鮮やかな印象がありますが、長年見ていてもうっかりすることもあるのですね。でも、十分綺麗に撮れていて良かったですね。
昨年は皆でゴマシジミ撮影に行った場所で数名が撮影しているのですが、僕の前には現れてくれませんでした。一眼にしてから撮影できていません。
Commented by cactuss at 2007-06-24 22:30
キマダラモドキはきれいに撮影されていますよ。
上の写真がクロシジミの丘ですか。
クロシジミの写真、楽しみにしています。
Commented by kmkurobe at 2007-06-25 08:21
霧島緑さん恥ずかしながらヒットしました。もう一度同じ場所で確かめてみたいと思っています。ここはオオムラサキとミヤマカラスシジミが多産するので出かけているのですが、下見に行って大正解でした。
Commented by kmkurobe at 2007-06-25 08:22
banyan10さんこの蝶なぜか学生時代からあまりご縁がなかったのですよ。こんなに早く発生しているとは思いませんでした。
Commented by kmkurobe at 2007-06-25 08:24
cactussさんあの丘しかも発生しているのは極小範囲のようです。
あのビデオはまさにそこでしたね。
広角の絵はどうしても場所が特定できるので不安ですね・・・・
Commented by luehdorf at 2007-06-25 14:18 x
モドキですか…。
「あそこにいるよ」って教えられて行ってみたら、確かにいたんですが、いやぁ落ち着きのない子でして…。昔の自分を見せられたような気がして背中に冷たい汗が一筋…。
Commented by kmkurobe at 2007-06-25 20:38 x
luehdorfさん毎度どうも。
この日は寒かったのであまり飛び回りませんでした。
知っていたら、撮り放題だつたのに・・・・・
車止めただけ上出来でした。
Commented by fanseab at 2007-06-25 22:36
キマダラモドキいいですね。
クロシジミの丘はカシワの疎林でしょうか?
ハヤシの臭いプンプンですね。
Commented by kmkurobe at 2007-06-26 06:35
fanseabさんどうもです。どうやらハヤシはいるようですね。
私はウラジロを狙っているのですが。
Commented by kenken at 2007-06-26 07:26 x
キマダラモドキは裏面の幾何学模様がステキですね。
私、ずっとこの蝶の開翅シーンを狙っていますが、
なかなか満足のいく写真が撮れません。
茂みの中で開いたりするもんで。
Commented by kmkurobe at 2007-06-26 19:31
kenken さんこれ雨が降って、寒いという悪条件が逆に効果的だツタかもしれませんね。指で突いてもほとんど動けませんでした。
<< 季節もの蔵出し-ヒメシジミ斑紋異常 梅雨の中休み >>