本日のゼフ-付オオムラサキ

晴れマークが出た。一日づれてしまって残念である。
ともあれゼフィルスのシーズンまっただ中なので近場を回ってみることにした。まずは出勤前に、紫陽花の広場へ向かった。
a0071470_18331182.jpg

ご覧になってわかるように、今年は紫陽花の咲が良くない。画面の中央にしか花が咲いていないので、去年のような「紫陽花とジョウザンミドリ」の絵になってくれない。それでも個体数が多くなってきたので、なるべく光の加減の良い撮影を心がけた。
a0071470_18335271.jpg
a0071470_18341714.jpg
a0071470_18343166.jpg

今日はちょっとした副産物があった。これ白馬ではじめて撮影できた。
a0071470_1835121.jpg

止まっている位置が悪く証拠写真にしかならないが確かにウスイロオナガシジミである。
アカシジミもあちらこちらに止まっていた。
a0071470_18352714.jpg

今年はまだまだゼフの発生は走りのようだ。
つぎは「丘」で産卵の撮影に行こうかと思ったが、急遽フジミドリを求めて、岩岳の頂上までハードな林道を走った。
途中であちこちに絡み合っているゼフが見かけられた。
一頭がススキに止まったので、逆光だがなんとか撮影できた。
a0071470_18355763.jpg

アイノミドリのようだ。
これなら開翅も撮影できそうなので、次回はさらに早い時間に出かけてみよう。
a0071470_18362466.jpg

やっとの思いでついた頂上ゲレンデから白馬村を望む。右向かい側は八方尾根である。
さすがに1500㍍近いのでゼフは発生していなかった。
ヒョウモンチョウ、ヒメキマダラヒカゲ、そしてたくさんのヒメシジミが飛んでいた。

昼すぎると雲行きが怪しくなったので、まっすぐ帰宅。今日もメスアカミドリが来ている。脚立に上がってもなかなかうまくいかない。
a0071470_18372040.jpg

最後の手段で左手で止まっている枝を折り曲げてGX-100で撮影を試みた。
a0071470_1837423.jpg

うまくいったかと思ったら、羽を閉じてしまっていた。残念・・・・・・
以下昨日掲載できなかった種類。
a0071470_1839197.jpg

白馬にはヤマトシジミはいないので久しぶりに撮影ができた。
a0071470_18392671.jpg

テングチョウは今最盛期であちらこちらにいるが、敏感でなかなか撮影させてくれない。
a0071470_1840277.jpg

このジャノメチョウは羽化直後らしく。きれいな開翅を見せてくれた。
a0071470_18403012.jpg
a0071470_18404433.jpg

最後にGX-100で撮影したオオムラサキを順光と逆光。
これはちょっと離れた位置から170㎜見当で撮影。多分これが一番素直な発色だと思う。
a0071470_18411035.jpg

週末傘マークが雲マークにもう一息・・・・・
どこへ行こうかな・・・・・
by kmkurobe | 2007-07-06 18:42 | | Comments(10)
Commented by cactuss at 2007-07-06 20:55
ジョウザンが増えてきた様ですね。ウスイロオナガやアカシジミまで撮れて、あの場所はいい撮影ポイントですね。
白馬にはヤマトシジミがいないのはちょっと意外でした。
Commented by 蝶と里山の浪漫紀行 at 2007-07-06 21:16 x
平地のヒメシジミは終わりましたか?山地ヒメはまだ新鮮でしょうね。雨さえ降らなければ日曜に行ってみようと思います。土曜の代休を月曜にとります。月曜の方が天気が良さそうです。もう一度クロシジミを撮りたいですね。
Commented by maeda at 2007-07-06 22:20 x
沢山のヒメシジミというのに反応してしまいました。
青い♀が居るのではと思いますが。
Commented by mtana2 at 2007-07-06 23:39 x
連日、多種類の蝶で賑わっていて、うらやましい限りです。
ウスイロオナガ、おめでとうございます。毎回、新しい発見がありますね。次回は何でしょう。
Commented by chochoensis at 2007-07-07 05:26 x
kmkurobeさん、ジョウザンも未だ撮影していないのでいつかそちらにお伺いしたいです・・・とても綺麗で羨ましいです。素晴らしい写真ありがとう!
Commented by kmkurobe at 2007-07-07 20:09
cactussさんあの辺りは捜せばダイセンとアイノも見つかります。
でも圧倒的に、ジョウザンばかりで、エゾはなぜか1頭も出会ったことがありません。
白馬は寒いのでカタバミをみたことがありませんね。
Commented by kmkurobe at 2007-07-07 20:10
Fさん残念でしたね。今日は最高の天気でしたが・・・・・・
明日はどちらへお出かけですか?
Commented by kmkurobe at 2007-07-07 20:12
maeda さん実はかなり捜しました・・・・・・
結局青いのはまるでいませんでしたね。
下と上では環境も食草も違うようなので、ゴマシジミが出る頃にまた捜してみようかと思っています。
Commented by kmkurobe at 2007-07-07 20:13
mtana2さんどうもです。ウスイロには驚きました。
ウラキンとフジは見たことがあるのでなんとか撮影したいと思っています。
ウラクロも飛んではいるのですが、昼間なかなかみつかりません。
Commented by kmkurobe at 2007-07-07 20:14
chochoensis さんどうもです。この種類だけは絶対に撮影のお世話できると思います。是非機会を見つけておいでください。
<< 紫陽花の広場-ジョウザンミドリシジミ 続・安曇野撮影周遊記-オオムラサキ他 >>