久々に明るい朝-ウスイロオナガシジミ

久々に明るい朝になった。
少しだけ時間があったので、そろそろミドリシジミが出ていないかとハンノキが多い湿原に出かけてみた。
良い感じなのだが、雨上がりでかなりの泥濘である。
長靴を履いてこなかったので、仕事の前ということもありあきらめ、ゼフの雌でも撮影できないかと「ゼフの林道」へ寄ってみた。
a0071470_1810492.jpg

良い感じなのだがボロが多い。いよいよ山麓もオフになったので、1500メートル位まで登らないといけないようだ。
車を止めてしばらく歩いていたら、ウスイロオナガシジミが止まっていた。

今回は自分に言い聞かせてじっくりとチャンスを待っていた。
まずは順光で。まだまだ新しい個体のようで、尾状突起の先端もきれいだ。
a0071470_18111689.jpg

これは逆光で2枚、後の写真は内蔵ストロボを使ってみた。
a0071470_18123337.jpg
a0071470_18125912.jpg

残念ながらGX-100を向けたときには飛んでいって締まったが、まともに撮影できたのは今回が初めてである。やはり「待ち」は大切・・・・・
サカハチチョウの夏型が出始めていた。
a0071470_18131989.jpg

オオウラギンスジヒョウモンが増えた。最近ではウラギン、ミドリをしのいで一番個体数が多くなった。
a0071470_18134542.jpg
a0071470_18135877.jpg

逆にウラギンスジヒョウモンはほとんど見られなくなってしまった。
a0071470_18142528.jpg
a0071470_18143694.jpg

ヒグラシも鳴き始め、キリギリスももうすぐ成虫になりそうだ。

明日は久々の遠征に出かけようと思っている。天気はどうだろうか。
by kmkurobe | 2007-07-18 18:15 | | Comments(14)
Commented by 虫林 at 2007-07-18 18:31 x
ウスイロオナガシジミ、綺麗です。
逆光写真では、多分水滴でしょうか、まるくボケて雰囲気のある写真になっていますね。
ところで、白馬では地震の影響はいかがでしたでしょうか?kmkurobeさんがお元気そうで、安心しました。
Commented by 蝶狂人 at 2007-07-18 18:36 x
ウスイロも居るんですね。ウ~ン、どうしよう。黒菱と抱き合わせで行ってみたい気もしますが7月の動ける日が無さ過ぎて・・・・
明日の遠征、山はどうでしょうか・・・・ジャノメは多少天気が悪くても何とかなりますか?成果、期待してます。私は20日に行きます。
里まで回るのは移動時間ばかりで楽しみは22日に残したらどうでしょう。
Commented by maeda at 2007-07-18 19:37 x
朝露や水滴と蝶の写真はよく合います。
日差しが強くないからでしょうか、絵も落ち着いた感じになりますね。
Commented by thecla at 2007-07-18 22:53 x
朝露でしっとりした背景のウスイロ、とてもいい雰囲気ですね。
やっぱりゼフはいいですねえ。
Commented by cactuss at 2007-07-19 00:01
ウスイロオナガ、背景がボケて、きれいに撮れていますね。
今年はまだ、会っていないので、今週末当たりを期待しています。
Commented by chochoensis at 2007-07-19 12:21
kmkurobeさん、「ウスイロオナガシジミ」、今年は出会って見たいチョウです、どうなるかなとは思っているのですが・・・綺麗に撮影されていて羨ましいです。
Commented by ダンダラ at 2007-07-19 19:48 x
先日は林道にお邪魔しました。
出会ったのはジョウザンとアイノだけでしたが、ジョウザンは個体数も多く良い写真を撮影することが出来ました。
色々ありがとうございました。
Commented by kmkurobe at 2007-07-19 20:00
虫林さんご心配いただきました。中越の時もそうでしたが、白馬はフォッサマグナの西側なのであまり関係なかったようです。
ウスイロオナガはなかなか撮影できなくて、今回は仕事前に無理に出動して大正解でした。
Commented by kmkurobe at 2007-07-19 20:01
蝶狂人さん見事討ち死にいたしました。
これは再挑戦しないと・・・・・・

ただ東信でもポイントありそうですよね・・・・・・・・・
Commented by kmkurobe at 2007-07-19 20:03
maedaさんどうもです。今年は逆光でいろいろと細工をしています。
ストロボとかスポット測光とか現像とか、なかなか難しいですね。
Commented by kmkurobe at 2007-07-19 20:04
thecla さんウスイロオナガは白馬でも偶然にしか出会うことがありません。今年は2回も撮影できたのは本当にラッキーでした。
Commented by kmkurobe at 2007-07-19 20:05
cactussさん、このチョウどこにでもいるのですが、狙って撮影できませんよね。今年はついているんだと思います。
Commented by kmkurobe at 2007-07-19 20:06
chochoensisさんどうもです。白馬ではカシワ林にもミズナラ林のどちらでも観察できるのですが、個体数が少ないのでなかなか撮影できませんでした。
Commented by kmkurobe at 2007-07-19 20:08
ダンダラ さん。たまたま16日は出かけておりましたので、ご案内できなくてすみません。かなりいろいろと開発いたしましたので、是非また白馬においでください。
<< 1勝1敗-キマダラモドキ かすかに青空が-ヒメシロチョウ >>