この頃であったいろいろな虫たち

本日はこの頃出会って、掲載できなかった虫たちを集めてみた。
まず久しぶりに出会ったコレ、オオムラサキのテリ張りを見上げていたら、足下をヨタヨタとあるいてた。白馬のものは胸に色が多少なりとも付いているのだが、こいつは真っ黒。そして大きい。
a0071470_20401921.jpg

これはヒメヒカゲのポイント近くにいた。沢山でいたらさぞかしきれいだろうな。
a0071470_20412054.jpg

シータテハはなかなかまともな写真が撮れなかったが、吸水しながらいろいろとポーズをとってくれた。
a0071470_20422652.jpg
a0071470_20424419.jpg

同じ場所ではテングチョウが沢山来ていた。
a0071470_2043304.jpg

セセリチョウも何種類かが。
a0071470_20444154.jpg
a0071470_20445685.jpg
a0071470_20451622.jpg
a0071470_2045297.jpg

最後の写真は車に止まって、吸汁しているところ。
ボディーに影が映って、なかなか気に入っている。
a0071470_20462865.jpg

明日は久しぶりに晴れマークが出た。早起きして標高の高い所のゼフィルスでも捜してみよう。
ミドリシジミもそろそろかな・・・・・

明日天気になーれ・・・・・・・・
by kmkurobe | 2007-07-23 20:47 | | Comments(2)
Commented by chochoensis at 2007-07-23 21:43 x
kmkurobeさん、マイマイカブリやアカスジカメムシ、素敵ですね・・・私もアカスジカメムシを撮影してきたので、数日後に掲載予定です。
マイマイカブリのほうは最近見かけないです・・・羨ましいな!
Commented by kmkurobe at 2007-07-24 20:10
chochoensisさんこのカメムシ昔の図鑑ににんじんの花に沢山集まっているのが載っていました。一度そんな絵を撮影したいとおもっていたのですよ。マイマイカブリは白馬では時々見ます。標高が高いので他のオサムシは少ないようです。
<< 久々の快晴-白馬三山とコムラサキ ハッチョウトンボの湿原-オオヒカゲ他 >>