天候最悪-ヒメシロチョウ他

最悪の結果に終わったサッカーで夜更かししたため、スゴイ雨の音で目が覚めたときには、7時を廻っていた。

あちらこちらの天気予報を調べてみたが、どうしようもないようだ。
部屋の整理をしたりして、ぐずぐずと時間を過ごしていた。

午後になり細かい雨は残っているが明るくなってきた。

せっかくなので近くを廻ってみる。

湿原の駐車場で少数ながら吸水している蝶がいた。
まずはミヤマカラスアゲハ
a0071470_18184099.jpg

サカハチチョウの夏型はまだ綺麗だ。
a0071470_181997.jpg


ミドリシジミは梢の辺りを飛んではいたが、時間的に降りてきてはくれなかった。
つぎにヒメシロチョウの様子を見に行った。
春型に比べて数は少ない。
ツルフジバカマの群落からはあまり遠くには離れないようだ。
a0071470_1821124.jpg

昨年キバネセセリが沢山いた植物園に寄ってみた。
まるで1頭もいない。やはり昨年は異常に沢山発生していたのかな・・・・・
オオウラギンスジヒョウモンまずは雌から。
a0071470_18225126.jpg

雄はイエローコスモスに集まっていた。
a0071470_18231936.jpg


最後にミヤマシジミを見に行った。今年は個体数が少ない。
雄も雌もほとんどがボロで端境かもしれない。
なんとか見られる個体を捜した。
a0071470_18244221.jpg
a0071470_18245531.jpg

開翅はこの程度がやっと・・・・
a0071470_18252513.jpg

週末の天気はどうだろう。できればすっきりと梅雨明けしてほしいのだが・・・・・
by kmkurobe | 2007-07-26 18:26 | | Comments(6)
Commented by chochoensis at 2007-07-26 20:29 x
kmkurobeさん、しばらく「ヒメシロチョウ」を観察していません・・・また出かけたいな・・・可憐な姿が好きです。オオウラギンスジ雌、迫力ありますね!
Commented by cactuss at 2007-07-26 22:16
ヒメシロチョウは可憐ですね。
湯ノ丸はまたお預けですか。なかなかチャンスがないですね。
Commented by maeda at 2007-07-27 07:20 x
もうしばらくするとゴマの季節ですね。
長野のゴマはクロからブルーまで見られたので、お気に入りでした。
Commented by kmkurobe at 2007-07-27 19:55
chochoensisさん。
ヒメシロは大好きなので、暇ができると観察に出かけています。
オオウラギンスジ雌は本当に大きくてはくりょくありますね。
Commented by kmkurobe at 2007-07-27 19:56
cactussさん本当に私のお休みは天気が悪い・・・・・・
今年は無理かもしれませんね・・・・・
ヒメシロはひょっとしてもう一回でるかも・・・・・
Commented by kmkurobe at 2007-07-27 19:57
maeda さんここのゴマは真っ黒しかいません。
昔たくさんいた木曽駒では大きいの小さいの黒いの青いの色々と飛んでいました。
<< 弾丸・仕事前撮影ツアー -ゴマシジミ 白馬のゼフィルス-ミドリシジミ >>