初秋の風に秋の蝶-ミヤマシジミ他

すっかり秋めいてきた。
まずは定点観測。五龍岳。
a0071470_19222578.jpg

稲穂がすっかり黄金色に実った。

そばの花が美しい。もうじきなごりのヒョウモンがたくさん集まってくるだろう。
a0071470_19172470.jpg

ここはミドリシジミの発生する頃はまだ芽が出ていなかった。
a0071470_19195240.jpg

この時期になりようやく夕方雲が出るようになった。今年は夕立が殆ど無かった気がする。
日没直前の白馬三山。
a0071470_1921598.jpg

早い年は中旬には初雪が見られるが・・・・・・

さてどこにもでかけられなので、久しぶりにミヤマシジミの様子を見に行った。
ここは本当にたくさんのクロツバメシジミがいたが、3年間まったく姿が見えなくなってしまった。
どうなってしまったのだろう。結構広い範囲に発生していたのだが・・・・・・・

ミヤマシジミが交尾をしていた。久しぶりに心ゆくまで撮影できた。
今年は3例目。ヒメシジミに比べるとなかなか出会うことができなかったが・・・・・
a0071470_1927553.jpg

GX-100でも
a0071470_19284588.jpg
a0071470_1929475.jpg
a0071470_19292481.jpg

綺麗な個体も混じっていた。午後遅くに撮影したので秋の色が感じられる。
a0071470_19305723.jpg
a0071470_19312071.jpg
a0071470_19314710.jpg

このほか何種類か秋の蝶が楽しませてくれた。
続きは次回・・・・・・・
by kmkurobe | 2007-09-05 19:32 | 安曇野 | Comments(17)
Commented by ぽんぽこ山本 at 2007-09-05 20:52 x
ミヤマ♀に青が乗り始めましたね! 秋ですね! 
Commented by kenken at 2007-09-05 20:57 x
いつも拝見しておりますが、コメントご無沙汰しておりました。
蕎麦の花、満開ですね。
ミヤマ、いいですね。♀の後翅にほんのり青鱗が乗っていて、
これまた秋を感じさせてくれます。
西日のほうが、かえって雰囲気を出してくれていますね。
私も秋のミヤマをどこかに撮りに行こうと思っています。
Commented by maeda at 2007-09-05 21:16 x
白馬ではまだ楽しめますか?
こちらは足早に秋がやってきています。その秋も短いので直ぐに冬ですね。
今月末には大雪で初雪になると思います。
Commented by chochoensis at 2007-09-05 22:16
kmkurobeさん、「蕎麦の花」の咲く時期になりましたか・・・「ミヤマ」、綺麗に撮影されていますね・・・素晴らしいです。こういう風に撮影したいものです、この色彩に憧れています。
Commented by banyan10 at 2007-09-05 22:24
蕎麦の花にヒョウモンが集まるのですか。
近くに住んでいないとなかなか分からないですね。集まってきたところを見せて下さい。
ミヤマシジミはいつも交尾個体を探すのですが、いまだに見つかっていません。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-09-05 23:43
ミヤマシジミは結構遅くまでいるのですね。♂♀共新鮮で良かったですね。交尾、♂♀全開、実に丁寧に撮影されています。ホオー、まだ続きがあるようですので、楽しみです。
Commented by mtana2 at 2007-09-06 09:00 x
定点から景色、稲穂が色づき、確実に季節が進んでいるのが分かります。ミヤマシジミ、新鮮な個体もいてまだ暫くは楽しめそうですね。
クロツバメシジミが消えてしまったのは残念ですね。食草は健在なのでしょうが・・・。
Commented by ダンダラ at 2007-09-06 13:16 x
ミヤマシジミのブルーがきれいですね。
蕎麦の花にヒョウモンが来るんですか、そのころには郊外に出ることも少なくなってきているのでまだ見たことがありません。
banyanさん同様、楽しみにしています。
ヒョウモンのアップの背景に一面の蕎麦畑、背景には北アルプス。
勝手に想像してごめんなさい。
Commented by kmkurobe at 2007-09-06 21:26
ぽんぽこ山本さんどうもです。本当に秋ですね。このあたりの秋のタテハ全く不調・・・・・東の方に遠征したくなります。
Commented by kmkurobe at 2007-09-06 21:28
kenken さんこのあたりは9月の末に大きなミヤマシジミのピークが来ます。ヤマハハコで吸蜜するのはなかなかです。
Commented by kmkurobe at 2007-09-06 21:29
maedaさんこちらは10月初めにウラナミシジミがやってきておしまい。
山の初雪は9月20日過ぎ、里に雪が降るのは10月中程になりますかね。
Commented by kmkurobe at 2007-09-06 21:30
chochoensisさんどうも有り難うございます。西日が当たっているとなかなかいい感じで撮影できるような気がします。
夏場はなんか黒ずんでしまうように思います。
Commented by cactuss at 2007-09-06 21:31
ミヤマシジミは新鮮ですね。雄の青、雌の少し青の乗った茶色、なかなかいいですね。群馬では最近、激減しました。今まで良く行っていた2ヶ所のポイントでは昨年から見ることができなくなりました。
Commented by kmkurobe at 2007-09-06 21:32
banyan10さんそろそろ蕎麦の花いい感じなのですが、なにせ天気が悪くて・・・・
この週末はシチュエーションのいいところを捜そうと思っています。
オオウラギンスジとメスグロとミドリが多いですね。
クモガタ時時見かけます。
Commented by kmkurobe at 2007-09-06 21:34
ノゾピーさんこのあたりミヤマは最終最後の体育の日あたりまでつきあってくれますよ。白馬はタテハの類が秋口少ないのが残念ですね。
Commented by kmkurobe at 2007-09-06 21:36
mtana2さん食草は本当に沢山ありますし、個体数も本当にたくさん今した。環境も殆ど変わっていないので、やはりここ数年の豪雪、低温が影響したのではないかと思います。なにせここは春先50センチの厚い氷に固められてしまいました。
Commented by kmkurobe at 2007-09-06 21:38
ダンダラ さん場所は見つけてあるのでなんとか天気と蝶に多数参加して欲しいですね・・・・・・
蕎麦の畑はばらまきなので中に入れません。
うまく日だまりでもできているといいのですがね・・・・・・
今週末台風一過に期待です。
<< 秋の蝶 秋の風-北アルプス >>