復活GX-100 ミヤマシジミ

GX-100がやっと戻ってきた。
突然ズームが勝手に動くようになってしまった。無論保証期間内ではある。
修理書の原因の欄には何も書いていなくて、レンズユニット他交換となっていた。
なんか新品になったような気がする。

そんなわけで昼休みに近場の蝶の試し撮りに出かけた。

久しぶりに出かけたポイントでは数は少ないが新鮮なミヤマシジミが迎えてくれた。
a0071470_1813112.jpg

まずは開翅から、雄の新鮮な個体は数頭しかいなかった。
a0071470_18135216.jpg

雌は寒いせいかあまり飛ばない。
a0071470_18142089.jpg

広角、マクロ、いろいろと試してみた。
a0071470_18144843.jpg
a0071470_18145714.jpg
a0071470_18151430.jpg
a0071470_18152527.jpg
a0071470_18154079.jpg

本日一番青かった雌はこれ。
a0071470_18161647.jpg

まだまだいけそうかもしれない。
そのほかにはヒメアカタテハしかいなかった。やはり寒くなったな・・・・・・
a0071470_18173581.jpg

by kmkurobe | 2007-10-02 18:18 | | Comments(8)
Commented by kenken at 2007-10-02 22:56 x
秋の河原の雰囲気ですね。青い♀、ようやくみつかりましたかっ!
しかし、コマツナギの花もまだありますね。もう少し楽しめそうな・・・
GX-100無償修理でよかったですねぇ~私のも初期の頃ちとレンズの動きがぎこちなかったりしましたが、ファームウェアをバージョンアップすると安定して、その後は大丈夫なようです。壊れるなら保証期間で早めのほうがえぇですね。(笑)
Commented by maeda at 2007-10-03 06:06 x
青い♀ですね。これが後翅全体に広がるとすごいことになります。
我が家のGX100は今のところおとなしいようです。
Commented by cactuss at 2007-10-03 22:11
ミヤマシジミはまだ、きれいですね。
青の雌はなかなか美しいです。これからは青の入った低温期のヤマトシジミ雌も撮影目標になりますね。
Commented by kmkurobe at 2007-10-04 17:49
kenkenさんコマツナギの花はブッシュにちかい所だけで、ミヤマシジミが多い河川敷ではほとんど実がなってました。
ほんとに保証期間でよかったです。送料無料だし・・・・・・
Commented by kmkurobe at 2007-10-04 17:51
maedaさんこれが本年度一番青かった個体です。
はしりと最後が個体変異が多いという話なので、もう少し頑張りますか・・・・
Commented by kmkurobe at 2007-10-04 17:52
cactussさんどうもです。ミヤマシジミ白馬では雌ばかりです。
ヤマトシジミは残念ながらいないのですよ・・・・・
クロツのいる南の方にはいるのですがね・・・・・
Commented by ダンダラ at 2007-10-06 22:45 x
エッ!白馬にはヤマトはいないんですか、知らなかった。
やっぱり別世界なんですね。
ミヤマシジミは素晴らしいですね。こちらでももう一回くらい撮影に行こうと思っています。
それに、もう白馬にギフを撮影に行くのが楽しみになってきていて困ります。
Commented by kmkurobe at 2007-10-08 13:30
ダンダラ さんカタバミがほとんどないので、いてもきわめて局地的かと思います。大町市まで行くと今でも見られるのですが。

ギフチョウ新しい混生地を見つけましたので、来年は期待しましょう。
ここは標高が900位はあるので、通常なら5月第2週から発生だと思います。ここはヒメギフのポイントでギフチョウがいるとは知りませんでした
。地主の方に聞いたのですが、今年も産卵に来ていて、両種ともに撮影できたようです。
<< 秋の花-ダイモンジソウ・他 秋の蝶-フジバカマに集まる10... >>