明日は初雪かな-最終盤の蝶

2日続けて随分激しい雨が降った。昨日の夕方は冬の到来を思わせる空の色になっていた。
台風の影響かすっきりとは晴れなかったが、明日雲が切れれば初冠雪が見られるかもしれない。予報では10℃を切るようだ・・・・・・
昼休みに川原に寄ってみた。クモガタヒョウモンがいた。
a0071470_18403046.jpg

痛々しいほど擦れている。
新鮮なウラナミシジミがいた。雄のようだ。何とか撮影したが数は少ないようだ。
a0071470_18423622.jpg
a0071470_18424929.jpg

ミヤマシジミも個体数が減ってきた。
なぜか新鮮な雄がいた。
a0071470_18433446.jpg
a0071470_18434543.jpg

雌はこれ1頭しかいなかった。
a0071470_1846934.jpg

キチョウ、イチモンジセセリ、ウラギンヒョウモンなどが見られたが、本当に最終盤。
a0071470_18452744.jpg
a0071470_18453866.jpg


最後にもう一度小春日和にならないものだろうか・・・・・・
by kmkurobe | 2007-10-09 18:46 | | Comments(8)
Commented by kenken at 2007-10-09 19:24 x
こちら京都は今朝雨でして、めっきり涼しくなって秋らしくなりました。
そうですか・・・そちらは初冠雪の予感なんですね。
ミヤマ♀は終見に近いようですが、青くないですね。今年の気温の推移を象徴しているように思います。キタキチョウは褐色斑が秋らしい個体ですね。この褐色班、いつも秋になるといろんなパターンがあって不思議な感じで眺めていたりしています。
Commented by cactuss at 2007-10-09 22:48
白馬では珍しいクモガタヒョウモンも初夏から今まで生きてきたんですね。以前撮影した個体と同じかもしれませんね。ツメレンゲはもう咲いていますね。群馬では、まだ蕾です。
Commented by thecla at 2007-10-09 22:55 x
気がつくともう初冠雪の時期なのですね。こちらでも急に涼しくなってきて風邪をひいてしまいそうです。
このポイントのミヤマとクロツには私も今年は楽しませてもらいました。来年また、オレンジの季節から楽しませて欲しいものです。
でも、今年は青い♀いないですね~。
Commented by 蝶狂人 at 2007-10-10 08:35 x
3枚目の写真うまく撮れていますね。
ホワイトバランスがうまくとれたのでしょうか。白い石とのバランスが取れウラナミが一段と美人になっているようです。
栂池の紅葉が始まったようですが、里では柿の葉が落ち赤みがかかってくると被写体としては最高ですね。古びた農家と柿の風景を探してみようと思っています。
Commented by kmkurobe at 2007-10-10 17:35
kenkenさんやはり今年は異常気象の一年だったようです。
ふーんキチョウの褐色斑ですか。深いですねー。感動。
Commented by kmkurobe at 2007-10-10 17:36
cactussさんここは白馬で一番確実にクモガタが撮影デキル場所なんで個体数多いのかもしれませんね。そちらはまだまだ秋なのですね・・・・
Commented by kmkurobe at 2007-10-10 17:38
thecla さん例年でしたらもう雪化粧しているのですが。昨年は7日でした。ここはご一緒した安曇野のポイントではなくて、村内のミヤマのポイントですクロツが絶滅したのは残念です。来年またぜひおいでくださいね。
Commented by kmkurobe at 2007-10-10 17:39
蝶狂人さんこれすべてソフトまかせです。ウラナミどうも少ないようですね。ただ関東でまだ見てないところもあるそうなので、標高だけではないかもしれませんね。
<< 初冠雪はまだまだ-白馬産ツマグ... 秋の花-ダイモンジソウ・他 >>