冬が来た-この鳥なんでしょうか?

2日前強烈な霜が降りた。ただまだ寒気は降りていない。
定点から五龍岳。
a0071470_22362287.jpg

今年初めての強烈な放射冷却となった。
a0071470_2237165.jpg
a0071470_22373142.jpg
a0071470_22375339.jpg

以上が昨日朝。まだまだ寒気が入っていないのは、空の色でわかる。

次が今期。今期初めての冬型。
a0071470_22393193.jpg

鉛色で雲の端が銀色に輝いている。ついに冬が来た。
リスもすっかり冬毛が伸びてきた。
a0071470_22403455.jpg
a0071470_22405137.jpg

今年生まれの個体のようだが、かなり用心深い・・・・・・

ところで次の野鳥は、初お目見え・・・・・・
a0071470_2242105.jpg
a0071470_22422378.jpg

これってどんな種類なのでしよう??
博学の諸兄にはぜひともご意見お願いいたします。
by kmkurobe | 2007-11-13 22:36 | 安曇野 | Comments(6)
Commented by cactuss at 2007-11-13 23:55
冬の雲がせまってきましたね。その内に冬になり、一面、白い雪でおおわれてしまうんですね。鳥のことは良くわかりませんが、ミソサザイという鳥の様な気がしますが・・・。
Commented by maeda at 2007-11-14 06:39 x
こちらの冬景色に追いついてきましたね。
今週末には雪になるようです。
Commented by ぽんぽこ山本 at 2007-11-14 18:20 x
ミソサザイに1票! 普通は小川の近くの藪で良く見かけます。ソングポストには流れに張り出した低い枝、流れの中や岸で目立つ大きめの石を利用し、その上でさえずります。 日本で一番軽い野鳥と言われており、冬季に納屋や室内に入り込むことが良くあります。 「チチリッ・チチリッ・・・・」澄んだ美しい声です。
再度書きますが、小川などの流れが普段の住処で冬季に人家の近くまで遊びに来るようです?
Commented by kmkurobe at 2007-11-14 22:05
cactussさんやはりミソサザイのようですね。ここは林の真ん中。初めて見ることができました。
Commented by kmkurobe at 2007-11-14 22:06
maedaさんタイヤも替えたので準備万端です。
・・・・・あとは庭の雪囲いが・・・・・・
Commented by kmkurobe at 2007-11-14 22:10
ぽんぽこ山本さんどうもです。ここはみそら野の林の真ん中なのでそろそろ冬が近いのかも・・・・・
今年の1月から観察しているのですが、初めて見ることができました。
ひょっとすると冬は安曇野に南下して冬越ししているかもしれませんね。
<< 冬が来た-アルプスに積雪。 立冬の安曇野-鹿島槍ヶ岳、付越... >>