極寒の中にゼフ卵を捜すも・・・・・

雲が切れたらスキーにでも行こうかと思ったが天気は今ひとつ。体調も今ひとつなので午前中は鳥の観察に当てようと思った・・・・・
待てど暮らせどいつもの奴しか来ない・・・・・・
リスもただ餌を食い散らすだけで全くポーズをとってくれない・・・・・・
a0071470_19123320.jpg

3頭が交互にやってきて、あっというまに500㏄ほどのヒマワリの種を食べてしまった・・・・・
これはいつもの通り道の唐松の橋を渡っていくところである。新芽のころは美しいのだが・・・・
a0071470_19152422.jpg

午後になって晴れ間が出てきたので、裏の林を一周してみた。
昨夏メスアカミドリシジミがかなり観察できたので、何とか卵が見つからないかと1時間ほど探してみた。
しかし寒い寒い・・・・・また思いの外新雪が積もっていてカンジキでも足を取られる・・・・・
a0071470_19182194.jpg

まずはわが家のすぐ隣の空間にあるコナラに1卵発見。
a0071470_1919627.jpg

多分オオミドリシジミだと思うのだが・・・・・
必死に探し回ったが次が続かない・・・・・・
30分ほど雪中行軍をして、cuctusさん達と昨年メスアカの撮影したところまでたどり着いた。
ここは以前にウラジロミドリやウラクロシジミなんぞも観察できた場所だ。
a0071470_19215332.jpg

とにかく寒い、寒いよ・・・・・・
a0071470_19222030.jpg

このサクラの木にはテリを張っていたのだが、ヤッパリ←の部分で1卵発見・・・・
a0071470_19232521.jpg
a0071470_19233382.jpg

ここは吹きだまりになっていて長靴が埋まってしまう・・・・・・
これにて本日はギブアップ・・・・・・暖かい日に出直してこよう。
帰り道にはこんな足跡が付いていた。
a0071470_1925595.jpg

リスなら爪を引きづった痕が付く。なんだろう?テンにしては小さいしイタチよりは大きいかな・・・・
ウスタビガの繭が風に揺れていた。
a0071470_19273511.jpg

明日は晴れそうだ。早起きして写真を撮ろう。

・・・・結局身体が冷え、本日はミミズクの湯にて湯治・・・・・寒かった・・・・・
by kmkurobe | 2008-01-27 19:29 | 生態写真 | Comments(14)
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-01-27 20:32
写真を見ているだけで寒さが伝わってきます。でも、しっかりとゼフ卵撮影されていますね。足跡不気味ですね。どんな生き物だろう?
Commented by cactuss at 2008-01-27 21:27
昨年は大変お世話になりました。メスアカミドリがいた場所は草がなくなると開けた場所になるんですね。卵もずいぶん高いところに産んであるんですね。白馬はゼフィルスの密度が高いので、卵も多いと思いますが、寒いといやになってきてしまいますよね。
Commented by fanseab at 2008-01-27 22:47
カンジキ履いての雪中行軍お疲れ様です。
越冬卵探しは冬の醍醐味等と言う方もおりますが、
この雪を見ると、ちょっとおじけづいてしまいます。
しかし、卵の表面構造、とても綺麗に撮影されているので、
感心いたしました。
Commented by maeda at 2008-01-28 06:15 x
メスアカを探すなら、幼木や根際からのひょろひょろとした小枝に産んであることが多いので、そちらを探す方が見つかりやすいと思います。
Commented by chochoensis at 2008-01-28 09:00 x
kmkurobeさん、大雪の中を歩くなんて・・・私のように体力が無い者には考えられません・・・若いことは素晴らしいですね・・・しかもゼフの写真までシッカリ撮影されていて凄いです!
Commented by kmkurobe at 2008-01-28 22:38
ノゾピーさんどうもです。何十年ぶりかで探してみました。
いろいろと文献をよんで再挑戦したいと思っています。
こんどはウラゴマダラを探してみようかと・・・・
Commented by kmkurobe at 2008-01-28 22:40
cactussさんこれ手の届く範囲です。広角で写したので高く見えていますが・・・・・
あのフタスジチョウの空き地本当にいろいろいますよ。
師匠様なら今なら越冬巣、簡単に見つけられるでしょうね。
Commented by kmkurobe at 2008-01-28 22:40
maeda さんご教授有り難うございます。
次の暖かい日に再挑戦してみます。
Commented by kmkurobe at 2008-01-28 22:42
fanseabさんここは家の庭づたいに歩いていける林です。
犬の散歩に使っている場所です。
さすがにこの日は新雪が深くて疲れました。
GX-100のマクロ結構写りますね。
Commented by kmkurobe at 2008-01-28 22:43
chochoensis さんカンジキやスノーシューでの散策は今こちらでも人気で、ご高齢の方もたくさん参加されています。
真っ白な中の散策なかなかですよ
Commented by mtana2 at 2008-01-30 10:01 x
新雪の中、お疲れ様でした。よい運動になりましたね。
1個でも2個でも見つかったときはうれしいですよね~。
冷えた後の温泉は最高です。
Commented by kmkurobe at 2008-02-02 19:49
mtana2 さん遅くなりました・・・・・
いやいや冷えています。2月に入って連日真冬日です・・・・・
Commented by ヘムレン at 2008-02-02 20:37 x
寒い中、ゼフ卵探しご苦労様です。でも、楽しいですよね。
メスアカの卵は、特に北斜面とかに多いですから、探すのは大変そう。
ゆっくり温泉につかって、体を温めてくださいね
Commented by kmkurobe at 2008-02-03 19:51
ヘムレン さんとにかく寒いです・・・・・
再挑戦しようと思ったら大雪でしばらく入れなくなりました・・・・・
寒い寒い・・・・・
<< 新しい来訪者は-なんとキツネ 三日連続の真冬日 >>