久々の晴れ間。ミスミソウの蕾が上がってきた。

すっかり雪が溶けた。ただ今年はまだまだスキー場はいいコンディションでゆうにGWまで滑ることができるようだ。まずは定点。すっかり雪が消えた。
a0071470_20301236.jpg

白馬三山を望む。そろそろ農作業が始まる。
a0071470_20325025.jpg

「代掻き馬」の雪型はまだはっきりしていない。5月の中旬頃には見えそうだ。
a0071470_2034689.jpg

雪解けがすすんだ庭の灯篭が露出してきたと思ったら、ミスミソウがもう蕾をのばしていた。
a0071470_2034576.jpg

ゼフの卵も探してみた。2メートルはあった積雪がなくなったので手の届く枝が無くなってしまった。
カシワのヒコバエに4卵発見。これはなんだろう?オオミドリだと思うが?
ここはウラジロはいるが、ハヤシミドリはまだ見たことがない。
a0071470_20381046.jpg

せっかくなのでストッキングをかけて屋外飼育をしてみることにしよう。
さあなにが羽化するかな?
by kmkurobe | 2008-04-02 20:28 | 安曇野 | Comments(0)
<< 姫川源流と福寿草。 なんと白馬にニホンザル!!!!! >>