姫川のギフチョウ属、上下流でゲット!

早起きをした。最高の天気予報なので目が覚めるのも早い。
先日タッチの差で撮影できなかった「モルゲン・ロート」とやらの撮影に出掛けた。
・・・・・・・・・といってもいつもの定点にやや早く着いただけだ・・・・・
軽く霜が降りている。気温は氷点下2℃。
a0071470_1842097.jpg

なかなかいいので白馬三山をアップで。
a0071470_18422880.jpg

八方尾根から白馬乗鞍までの稜線をパノラマ写真にしてみた。
a0071470_18432349.jpg

さて気温も上がり始めたので糸魚川に向け出発した。
昨日のヒメギフポイントに寄ろうかと思ったが、気温が10℃そこそこなのでギフチョウのポイントまで直行した。
姫川を下る道中10日ほどしか立っていないのに春が進んでいるのを感じる。
糸魚川の市街地に入ると、カンヒザクラが咲き始め、ソメイヨシノもふくらんでいる。
これはいい感じだ・・・・・・ポイントには10時前に着いた。
気温が高い。ただ昨年咲いていたイカリソウは全く咲いていない。
いきなりギフチョウがヒオドシと絡みながら飛んでいる。
久しぶりにゆっくりと撮影できた。
では初ギフをいろいろ。多分狭い地域に4-5頭が飛んでいたようだ。
a0071470_18491599.jpg

スミレは咲いていたので何回か吸蜜の撮影チャンスがあった。
a0071470_18501336.jpg
a0071470_18502587.jpg

12時近くなると気温がさらに高くなりあちらこちらで休止するようになった。
a0071470_18512290.jpg
a0071470_18513371.jpg

そのほかこのポイントではルリタテハとヒオドシチョウしか観察できなかった。
a0071470_18521696.jpg

大満足で白馬への帰路、大好きな頚城駒ヶ岳がクッキリと見えた。
a0071470_18532417.jpg

さて白馬に着いたのは午後1時半を過ぎてしまった。
昨日のポイントに1頭ヒメギフが飛んでいる。さんざん粘ったのだがまるで止まらない。
あきらめて帰宅することにした。
今日は鹿島槍の写真。それにしてもこの時期二日続けてこんな好天も珍しい。
a0071470_18551480.jpg

帰宅してしばらくして白馬に撮影予定だという蝶凶人さんに。成果を連絡した。
ヒメギフのポイントへ行ってみるという。

なじみのパン屋さんでお茶していると、なんとヒメギフ撮影できたというではないか・・・・・・
急遽合流することにした。

先ほどまで止まっていたというところに無造作に踏み込んだので、なんと舞い上がって梢に止まってしまった・・・・・・
a0071470_18595337.jpg

ほめられたことではないが、付近にあった石を一投・・・・・・なんと舞い上がったヒメギフが足下に降りてきた・・・・・・
a0071470_1911073.jpg

うーん今年も1日両種ゲット・・・・・本日はおいしく頂くことにいたします。
最後にドアップでヒメギフを・・・・・
a0071470_1922427.jpg

うーん今宵の「雪鶴純米吟醸生」は最高であります。
by kmkurobe | 2008-04-06 19:03 | | Comments(24)
Commented by ikedanochohcho at 2008-04-06 19:37 x
春の女神、やっぱりこれですよね!
素晴らしい一日でしたね、
顔中の筋肉をゆるませて一杯でしょう。
Commented by kmkurobe at 2008-04-06 19:45
ikedanochohcho さん有り難うございます。いよいよシーズンインしました。よろしかったらそちらのヒメギフ機会がありましたらぜひご一緒させてください。
Commented by maeda at 2008-04-06 20:29 x
両方が見られるのも長野の特徴ですね。
春はすばらしいです。
これからは個体数が増えて、いろいろなシーンが見られますね。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-04-06 21:22
ギフ、ヒメダブルゲットおめでとうございます。美味しいお酒を呑まれたことと思います。ヒメギフは一度も見たことがない種ですが、ギフと全然違うのですね。可憐だっ。
Commented by 蝶山人 at 2008-04-06 21:24 x
両種一挙にゲットとは羨ましい。
Luehdorfiaラインならではの賜物ですね。
いずれもばっちり決まったアングルで素晴らしいです。
今日は朝から実験で出動ままなりませんでした。
Commented by 蝶狂人 at 2008-04-06 21:35 x
本日はありがとうございました。
新鮮な個体はいい色が出ていいですね。私も糸魚川まで行きたかった・・・・。
今日はメール1本、駆けつけて5分以内に撮影できるという素晴らしいナビのお陰でバッチリ撮れました。今シーズンの白馬通いの開幕です。よろしくお願いします。
Commented by kmkurobe at 2008-04-06 23:08
maedaさん白馬のこのポイントは本当に狭く多分年間10頭以下の発生です。近隣から飛んでくるのか何十年も続いています。
本格的にはやはりゴールデンウイークですね。
Commented by kmkurobe at 2008-04-06 23:09
ノゾピーさん飛んでいるときはふた周り小さいような感じがします。
白馬のギフも白っぽいので写真をみてヒメギフだったりすることがあります。
Commented by kmkurobe at 2008-04-06 23:11
蝶山人さんお疲れさまでした。昨年は天候とお休みのサイクルが悪くなかなか撮影できませんでした。今年はさい先良く2個所クリアーできました。
Commented by kmkurobe at 2008-04-06 23:12
蝶狂人さんお疲れさまでした。次回はどの辺りに出掛けましょうかね?
長野市内のヒメギフも一度撮影に出掛けたい物です。
Commented by cactuss at 2008-04-06 23:39
一日で両種撮影とはすばらしい。
白馬ではもうヒメギフチョウが出ているんですか。
このヒメギフチョウは黒帯が狭くて、変わった模様ですね。
Commented by mtana2 at 2008-04-06 23:42 x
いよいよ待ち望んでいたシーズンが始まりましたね。おめでとうございます。昨年は天気に恵まれず苦汁を味わったのを思い出しました。
↓のトンボ、ホソミオツネントンボですね。こちらで探していますがなかなか見つかりません。
Commented by ダンダラ at 2008-04-06 23:58 x
もうギフ・ヒメギフが発生ですか。素晴らしい写真を撮影されておめでとうございます。
なんか早くないですか、ちょっとあせります。
スケジュール組み直さなくっちゃ。
cactussさんもおっしゃっているように、このヒメギフ随分黒帯が退化した感じですね。
Commented by kmkurobe at 2008-04-07 18:30 x
cactussさんここは村内の他の産地より毎年10日は早く発生します。
南向きの斜面で雪解けも早い性だと思います。
確かにこのヒメギフ短い黒筋が端とつながってませんね。
同じ場所の過去の写真と比較してみます。
Commented by kmkurobe at 2008-04-07 18:32 x
mtana2 さんこれがホソミオツネントンボですか。有り難うございます。腹部に面白い柄が入っているのですね。
今年はぜひ昨年の復讐をしてください。お待ちしてますよ。
Commented by kmkurobe at 2008-04-07 18:35 x
ダンダラさんここは例年とびきり早く発生するポイントです。昨年は4/7日で次に白馬で飛び始めた別の産地は15日位でした。
今年は連休の間4/30から5/2位がベストではないかと思ってます。
この個体が特別のようで、過去の同ポイントの個体は通じようの模様をしていました。
Commented by mtana2 at 2008-04-07 22:05 x
kmkurobeさん、すみません。
ホソミオツネントンボではなくオツネントンボでした。お詫びして訂正させていただきます。(翅の紋が左右ずれていました。) 
Commented by fanseab at 2008-04-07 22:26
両種同時ゲットおめでとうございます。
ギフを見た後のヒメギフはあっさりとした味わいで格別な美しさが
ありますね。雄大な景色を背景にした撮影行、羨ましいです。
Commented by banyan10 at 2008-04-08 13:20
ちょっと出遅れました。(^^;
早い産地とはいえ、もう両種とも発生しているのですね。
やはりスミレでの吸蜜がいいですね。
Commented by kmkurobe at 2008-04-08 22:21
mtana2さん
どうもありがとうございました。勉強になります。
Commented by kmkurobe at 2008-04-08 22:23
fanseabさんどうもです。白馬のギフチョウはシーズンが長いので1月以上の長丁場になります。今年は昨年よりはいいかもしれません。
Commented by kmkurobe at 2008-04-08 22:24
banyan10さんあの小山のポイントです。今年もなんとか発生してくれました。糸魚川のポイントはショウジョウバカマや木イチゴもあったのですが、スミレしか止まってくれませんでした。
Commented by 愛野緑 at 2008-04-09 23:29 x
早くも2種発生しましたね。もう少し後かと思っていましたが・・・。
少し遠いけど、行きたいですね・・・・。
Commented by kmkurobe at 2008-04-10 07:17 x
愛野緑さんこれからは天気が不安定になるので空振りにならないようにスケジュールは直前に決定された方がいいと思いますよ。これから1月は発生期に従って楽しめそうです。
本日の休日は終日雨の予報・・・・・残念です。
<< 天気予報ピッタリの曇り・・・・... 花が咲き始めた-ヒメギフは不発。 >>