天気予報ピッタリの曇り・・・・・越冬タテハのみ・・・・・

予報では朝から曇り、午後から小雨。
残念ながら雰囲気が悪い。それでも昼休みに薄い影ができる程度の日差しがあった。
急遽本日も小山まででかけた。
まずはクジャクチョウ発見。割合にきれいだ。
a0071470_1912879.jpg

1時近くになって冷たい風が吹き始めた。
テリを張っていたヒオドシチョウも動きが鈍くなってきた。
a0071470_1941539.jpg

本当はこんな広角をヒメギフで撮影したかったのだが・・・・・・
a0071470_1952643.jpg
雨上がりに期待しよう。
今にも泣きそうな曇り空にも五龍岳は見えていた。
a0071470_19105875.jpg

あんまり寂しいので昨日の糸魚川のギフチョウを一枚。
a0071470_1914423.jpg
下草にアオキの赤い実が見える。白馬には常緑の広葉樹は下草に見られない。
大昔にでかけた豊橋や三ヶ日の産地にもアオキが自生していた。
暖流の流れる糸魚川はやはり暖かいのだろう。

さて昨日撮影できたヒメギフチョウの前翅の黒条について変異では無いかとご指摘があった。
再掲の写真
a0071470_19653100.jpg

2001年は次の個体。
a0071470_1974211.jpg

2004年の個体は
a0071470_198759.jpg

2005年は寒かったので5月になってからだ。
a0071470_1984182.jpg

最後に2007年の個体
a0071470_19935.jpg

なるほど昨日の個体は前翅短条が独立した斑紋となっている。最後の2006年のものはやや同じような傾向が感じられる。面白いのでしばらく続けてみようかと思う。
by kmkurobe | 2008-04-07 19:14 | | Comments(12)
Commented by otsuka at 2008-04-07 19:26 x
確かに黒斑が小さいように思いますが、変動の範囲内なのか異常といえるほどなのか…私いはよく判りませんが、何かエキゾチックな雰囲気がします。新鮮な個体でまぶしいですね。
↓ギフチョウとの両ゲット、おめでとうございました。超ウラヤマです。
Commented by 虫林 at 2008-04-07 20:12 x
そろそろ張る本番で忙しくなりそうですね。
ヒメギフの斑紋の比較は興味深く拝見しました。
↓のギフとヒメギフで白馬は素敵な場所ですね。
Commented by kenken at 2008-04-07 20:59 x
シーズン開幕ですね。少しの移動で、ギフとヒメギフの両方見れるのはいいなぁ~こういうのを拝見すると、ついつい白馬へ・・・お酒も魅力的ですし・・・(笑)
Commented by 蝶山人 at 2008-04-07 23:27 x
昨日のヒメギフをみて
東京のギフ屋さんと
白化型個体かなと話していました。
赤城姫と比べると赤紋発達悪いですね。
でもシナギフを髣髴とさせる変異でかっこいいです。
Commented by maeda at 2008-04-08 06:09 x
そういわれると確かに黒条が前後翅とも小さいですね。
淡い黄色の面積が広くて、違った雰囲気です。
Commented by kmkurobe at 2008-04-08 22:26
otsuka さん今年初めてのギフチヨウは格別です。皆さんにどうしても出遅れるのでヤキモキしてました。
Commented by kmkurobe at 2008-04-08 22:26
虫林さん今年はもう少し環境の違うヒメギフポイントもご紹介できると思います。
Commented by kmkurobe at 2008-04-08 22:28
kenken さん例の駐車場の近くに「エーお店」があります。機会があったら一杯やりましょう。
Commented by kmkurobe at 2008-04-08 22:30
蝶山人さん赤紋は確かに上がっている個体は少ないですね。
松本の昔採集した個体群はもう少し発達していたように思いますね。
ここは本当に飛び地なのでこれからも観察していきたいと思っています。
Commented by kmkurobe at 2008-04-08 22:30
maeda さん有り難うございます。明日またでかけてみます。多分複数が羽化していると思います。
Commented by chochoensis at 2008-04-08 22:51
kmkurobeさん、=ヒメギフ=の斑紋変異、面白いですね・・・こういうのが居るんですね・・・私なら見過ごしそうです・・・さすが、識者が大勢いらっしゃるので、勉強になります・・・。
Commented by kmkurobe at 2008-04-10 07:19 x
chochoensisさんどうもです。本当に皆さんお詳しいですね。私もご指摘があるまでわかりませんでした。ただ複数の個体がこのような斑紋が出ていることは間違いないようです。
<< 雨上がり。ヒメギフチョウの羽化... 姫川のギフチョウ属、上下流でゲット! >>