またまた姫川を下る・・・・・久々に幸運が降ってきた!

やきもきしながら深夜まで予報を見ていたがいまひとつ・・・・・・
朝方はとてもチョウどころではない寒さで、己の不幸を呪っていた・・・・・・
本日は久しぶりにCUCTUSさんとお師匠様コンビが遠征とのことなので、9時にマイポイントで合流することにした。
とにかく寒い・・・・・・1時間近く天気待ちをしたのだがまったく暖かくなってこない。気が短い私は車の中で皐月賞の予想などで時間をつぶしていた。しばらくしてやや明るくなったので遠征組はすぐに登っていく。
なにやら良さそうな気配がすると思ったら、既に名コンビがヒメギフを見つけて撮影を開始していた。ナント凄い・・・・・・チョウなど何も飛んでいないのに、斜面に止まっているのを発見とのこと・・・・・
a0071470_20303455.jpg

早速仲間に入れていただいた。そのうち気温が上がりあちらこちらで飛ぶようになってきた。
a0071470_2032313.jpg

次の吸蜜写真は昨日うまく撮れなかった場所でゲットなかなか気に入った。
a0071470_2033891.jpg

出足が遅かったのであっというまに昼近くなってしまった。いそいで姫川を下りあちこち良さそうなところを見つけて撮影することにした。
ここではウスバサイシンはもう開いている。
a0071470_20351959.jpg
なにか今年は季節のすすみ具合がバラバラな気がする。キクザキイチゲがあちらこちらで満開だった。
a0071470_20355587.jpg

白花と標準の紫色の他に2株だけカタクリ色をした株があった。
a0071470_20383271.jpg

最初のポイントではギフチョウが羽化直後であちらこちらで休止していた。
a0071470_2040134.jpg
a0071470_20401957.jpg
a0071470_20403092.jpg

a0071470_21242173.jpg

うろうろしている内に時間が過ぎ遅い食事をすることにした。
二口三口食べるなりお師匠様が「そこそこ!」どうやらヒメギフのようだった。
a0071470_20424763.jpg

この個体本当にきれいでしょ・・・・・ここでは何十と観察しているがこんなに綺麗な「赤上がり」は記憶にない・・・・・
しかもサービス精神一杯に十分に堪能させてくれた。
a0071470_20451016.jpg
a0071470_20453126.jpg

ハイライトはこれ。どうやら吸蜜はしていないようだ。
a0071470_20461113.jpg

これ本当にきれい。
ここでは交尾も観察できたがどうせそんなに飛ばないだろう・・・・と高をくくっている内に、我々の目の前から空高く飛んでいってしまった・・・・残念・・・・・なんとか写っていたのがこれ。
a0071470_2140538.jpg


50㎞走って、やっと海の見える産地につい時には3時近くなってしまった。
ここは既に産卵がされており、ボロの雄が飛んでいたのみだった。
a0071470_21215486.jpg


a0071470_21222958.jpg

この峠は塩の道でもっとも海に近い場所である。
この辺りはギフチョウばかりで、張るかに見える山の向こうに白馬がある。
とっても充実した時間を同好の方々と過ごすことができ。本当に楽しい一日だった。
Sさん、Oさん有り難うございました。次にお会いできる日を楽しみにしてますよ。
by kmkurobe | 2008-04-20 20:58 | 生態写真 | Comments(17)
Commented by banyan10 at 2008-04-20 21:38
天気は微妙かなと思ってましたが、晴れの時間も多かったようですね。
他にも誰か行くかなと思っていましたが、遠征は1組だけでしたか。無事に撮影できて案内役も一安心ですね。
ナガハシスミレと赤が発達したヒメギフはいいですね。
Commented by cactuss at 2008-04-20 22:10
kmkurobeさん、本日は大変、お世話になりました。
最初は天気があまり良くなかったので、白馬村のヒメギフチョウを撮影できれば、いいかなと思っていたところ、予想を遙かに超える成果に驚いています。個体数はあまり多くなかったにもかかわらず、吸蜜シーン、交尾シーン、特徴ある個体と非常にいい思いをさせてもらいました。どうもありがとうございました。
Commented by mtana2 at 2008-04-20 23:15
新鮮なギフ、見事な赤上がりのヒメギフ、素晴らしいですね。キクザキイチゲもよく咲いてきれいです。充実の休日になりましたね。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2008-04-20 23:24
ヒメとギフダブル撮影で満足の1日だったことと思います。キクザキイチゲの群落。バックの背景も素晴しくため息まじりに拝見させて頂きました。交尾写真も成功なされ、お酒が進んでいることと存じます。
Commented by 霧島緑 at 2008-04-20 23:38 x
う~ん、溜息が出ますね。
ギフの羽化直があちらこちらで休止・・・ですか。そんな場面に出くわしてみたいものです。写真も見事ですね。
確かにこのヒメギフの赤紋は赤城姫以上ですね。
Commented by otsuka at 2008-04-20 23:38 x
ヒメギフもギフもおめでとうございます。それにしてもこの赤の発達はすごいですね。ヒメギフは色々変化に富んでいるようで興味深いです。
Commented by maeda at 2008-04-21 06:09 x
その赤上がりのヒメギフはすごく綺麗ですね。
こんなのが北海道にいたら通って探すと思います。
近場にポイントがないので、難しいかな。
最も北海道のヒメギフにそんなの出ませんけど。
Commented by ダンダラ at 2008-04-21 10:55 x
すばらしい成果ですね。
ギフの交尾個体は本当に活発で、油断が出来ないです。
ヒメギフの赤紋の発達もすばらしいです。赤城の個体を髣髴させますね。
Commented by kmkurobe at 2008-04-21 18:53
banyan10さん最初の一時間まるでだめで冷や冷やでした。移動時間も最適だったようで、どこでも活動開始直後の一番撮影しやすい時間でした。
Commented by kmkurobe at 2008-04-21 18:55
cactussさんお疲れさまでした。楽しい一日を過ごさせていただきました。お師匠様に宜しくお伝えください。
それにしても交尾個体惜しいことをしましたね・・・・・
Commented by kmkurobe at 2008-04-21 18:56
mtana2さん本当についている日曜になりました。移動スケジュールも奇跡的にうまくいきました。これ同行者がいたおかげです。気の短い私ならすぐ場所変えしてしまった、撮影できなかったと思います。
Commented by kmkurobe at 2008-04-21 18:58
ノゾピーさんどうもです。今年は雪解けのタイミングが良く、遅霜が降りなかったので、全ての花が昨年より綺麗な気がします。
はいはい、十分に頂戴いたしましたよ。
Commented by kmkurobe at 2008-04-21 19:00
霧島緑さん雨上がりでそれも薄日が刺す程度、しかも気温が高かったので撮影には最適な条件でした。ここのヒメギフはいつもの場所とは違うのですが、今年は「赤上がり」に付いているようです。
できればバンドの「赤上がり」撮影したいですね・・・・・
Commented by kmkurobe at 2008-04-21 19:01
otsukaさん私もこんなに色々変化に富んでいたのかなと思ってます。村内もいよいよシーズンインなので今年はヒメギフも数撮影して調べてみようと思っています。
Commented by kmkurobe at 2008-04-21 19:04
maedaさんどうも有り難うございます。今まで見たことありません。今年は違う場所で2頭ですから、ついていること間違いなしです。そちらもいよいよヒメギフ本番になりますね。
Commented by kmkurobe at 2008-04-21 19:06
ダンダラ さん本当に惜しいことをしました。もう少し放っておけばよかったのに、一度止まったのですが、シャッターを押すまもなく杉の梢にきえました。
Commented by 愛野緑 at 2008-04-23 23:31 x
ヒメギフの赤紋の発達が並みでないです。キクザキイチゲの群落の拡がりもとても素敵ですね~。
<< 桜が咲いた、コブシも咲いた。-... つかの間の晴れ間がお昼休みに・... >>