ライブビューで撮影できた!-ギフチョウ産卵

つきが回ってきたかもしれない。
第一に天気のパターンが朝曇りがちで低温、お昼近くになって日差しが強くなるというパターンがこの2日間続いている。しかも先日久方ぶりに雨が降った。
今朝も気温が低く、雲が上がった栂池あたりの山を見ると、そこそこの積雪があったようだ。
a0071470_192517.jpg

遠くの雨飾山が今日は久し振りにくっきりと見える。積雪もずいぶん少なくなった。
昨日腕が震えるほど興奮したので、本日は多少の余裕を感じる。いいね・・・・・

さてお昼近くになって本当に思ったとおりの天気になってきた。
家に帰って軽く食事を済ませ、急いで昨日のポイントに行くつもりだった。
車に飛び乗ってキィを回しながらふと見ると、庭のミヤマアオイにギフチョウが降りてきた。
なんと産卵を始めたのである。昨日は犬たちに邪魔されてしまったが、今日は時間もたっぷりある。
急いで車からすべてのカメラを引っ張り出し、まずは望遠の300㎜から始めた。
a0071470_1942268.jpg
邪魔な小枝やスミレの葉をどけながら段々と良いポジションに近づいていった。
卵を産んでいく様子がはっきりと観察できる。
十分撮影できたので、α-350でのライブビュー撮影に切り替えた。
まずはマクロ端で撮影。
a0071470_1944476.jpg
うーん良い感じだ・・・・・やはり望遠とは深度が段違いである。
最後に17㎜にして思い切り近づいてみた。
a0071470_1945776.jpg
自分で考えていたライブビュー撮影が初めて成功した。
a0071470_195872.jpg
カメラの扱いになれてきたので、なんとかピントも合わせられるようになってきた。
ギフチョウとしてはずいぶん多めの、20卵近くを産卵して、時間にして5-6分だと思われるが、突然飛び上がって近くのスギナで小休止。
a0071470_195257.jpg
とても新鮮な雌だ。
ここでも広角のライブビューで撮影。
a0071470_1953874.jpg
裏面がきれいに写ってくれた。

さて本来の目的のバンドを捜しにあちらこちらと回ったが、本日は全く影も無し・・・・・
a0071470_1962049.jpg
a0071470_1963585.jpg
最初の場所できれいなノーマルの雌がスミレに来ていた。
a0071470_1955851.jpg
また昨日撮影した場所では、人なつっこい雌がライブビュー撮影のモデルをしてくれた。
a0071470_1965129.jpg
a0071470_197431.jpg

地面すれすれでも撮影しやすい。これは使える。

予報がここへ来て急に変わって、明後日は曇り時々晴れまで回復してきた。
今年初めてのオレンジ詣でにでかけようかな・・・・・それとも高い標高でバンドを捜すのも良いかも・・・・・
a0071470_1974696.jpg


明日も明後日も天気なーれ!
by kmkurobe | 2008-05-13 19:07 | 生態写真 | Comments(16)
Commented by 蝶山人 at 2008-05-13 19:47 x
高い場所のバンドも
オレンジ姫も羨ましい。
将来本当に白馬に住みたいな。
こちらはクロミドリ幼虫でも探しながら
オレンジ出動に備えます。
Commented by kenken at 2008-05-13 19:57 x
日常の中にギフを見る・・・至福の時間でしょう。まだまだ新鮮ですね。
う~ん、私も安曇野の住みたい・・・
低い位置での産卵には、α-350が威力を発揮しますね。
こいつか、OlympusのE-3かも欲しいなぁ・・・
Commented by 愛野緑 at 2008-05-13 21:52 x
明日は休みなのですが、都下はスッキリしない天気のようです。寒くてホッとカーペットをつけてます。

連続でそちらに遠征するわけにもいかず・・・。

ブログを拝見させて頂いて我慢します。
Commented by maeda at 2008-05-14 06:20 x
庭でギフが見られるとは良い環境です。
その内にバンドも来てくれるかもしれませんね。
ライブビューでの撮影はNikonでもコツが入ります。
Commented by ダンダラ at 2008-05-14 11:00 x
庭でギフチョウが産卵ですか。うらやましいなー。
それなら、毎日観察が出来て、全ての生態を撮影するのも夢ではないですね。
人も少なくなって、本当の良い時期は今頃なのかもしれないですね。
Commented by kmkurobe at 2008-05-14 19:38
蝶山人さんオレンジの林道週末に調査に行ってきますが崩落が激しいということなので、下手をするとシーズンに入れないかもしれません。
ちょっとだけ心配です。
Commented by kmkurobe at 2008-05-14 19:40
kenkenさん本当にこの2日間はついていました。もう終わったかと思っていたシーズン復活です。
ライブビューはソニーの方式はAFがそのままの画面でできるので
なかなかいいですよ。ただ連写が遅いのが難点です。
Commented by kmkurobe at 2008-05-14 19:42
愛野緑さん私よくよく考えたらあした午前中仕事でした・・・・・
初めて晴れの休みがこれて゜す・・・・・・
ついていませんね。午後頑張ってみます。
Commented by kmkurobe at 2008-05-14 19:43
maedaさん実は2年前雪の中で台所で羽化していたギフチョウがなんとバンドでした・・・・・
他の家でも室内で羽化したことを聞きました。
ライブビューはきっとこれからの主流になるでしょうね。
Commented by kmkurobe at 2008-05-14 19:45
ダンダラさんわが家の庭は環境のせいかなぜかシーズン末に雌の飛来が多いようです。
ただ産卵が集中するので、やむを得ずサイズが大きくなった頃に、近場の群落に移動させています。
Commented by chochoensis at 2008-05-14 19:50
kmkurobeさん、素晴らしい!!!お庭の観察がギフの産卵とは羨ましいです・・・しかも素晴らしく鮮明な写真に拍手です・・・画像をジックリ眺めて満足させていただきました。本当に素晴らしいです!
Commented by cactuss at 2008-05-14 22:47
庭で産卵してくれるなんて、すごいですね。
ギフチョウが回りにたくさんいる生活は想像するだけで、幸せになりますね。
Commented by thecla at 2008-05-14 23:13 x
庭でギフの産卵が観察できるとはなんとも羨ましい環境ですね。
家の庭にいすとテーブル出して、一杯やりながらギフが飛び回るのをのんびりと眺める・・・というのやってみたいんですよ~。
でもきっとカメラを机の上に置いているイメージになってしまうのが何とも小市民的な発想で・・・・(笑)
Commented by kmkurobe at 2008-05-15 20:55
chochoensisさん有り難うございます。この家に住んで13年。カンアオイもすっかり増え、ここのところ毎年産卵してくれます。
ただ産みすぎて、丸坊主になるので頃合いを見て、近くの群落に移動させています。
Commented by kmkurobe at 2008-05-15 20:57
cactussさんどうもです。このあたりで庭にカンアオイが植えてあるとほとんど産卵に来ます。ただ丸坊主になってしまうので注意が必要ですが。
Commented by kmkurobe at 2008-05-15 20:59
theclaさんわが家の隣のプチホテルは外でランチすると足下の芝生に飛んできます。
もちろん私はのんびりなどできず、カメラを取りに走りました・・・・・・・・・
<< 寒い一日 本日快晴!まだまだいけそう雌バ... >>