1年ぶりの青いの・・・・・

本日は晴れたのに野暮用が多く忙しかった、。最初に撮った飛翔
a0071470_2375628.jpg

オオルリシジミは今年も健在。
a0071470_2384210.jpg

本日は速報のみ。以下次回です。
とにかく丸1日動き回って、大変疲れてしまった。
by kmkurobe | 2008-05-22 23:13 | 安曇野 | Comments(8)
Commented by 蝶狂人 at 2008-05-23 00:43 x
王者の風格っていったところでしょうか・・・・良いですねえ。
早々と・・・・何頭ぐらい飛んでいましたか?
Commented by chochoensis at 2008-05-23 10:18 x
kmkurobeさん、もうオオルリシジミのシーズンなのですね。早いもので、もう1年経ってしまったんですね、もう一度会って見たいチョウです。素晴らしいですね!
Commented by kmkurobe at 2008-05-23 19:14
蝶狂人さん昨年よりは多いようでした。詳しくはメールします。
Commented by kmkurobe at 2008-05-23 19:15
chochoensisさんもう一年ですね・・・・・・早い物です。
いよいよ夏になってきました。
Commented by cactuss at 2008-05-23 21:56
今年もオオルリは健在でしたか。
人に知られない様に大事にした方がいいですね。
蝶のシーズン、夏に突入ですね。
Commented by kmkurobe at 2008-05-23 22:41
cactussさん今年はここついに一般公開されそうです。
ただ人が押し掛けて撮影制限が出るのも困るので、具体的な場所は載せません。
Commented by ダンダラ at 2008-05-24 08:44 x
数が増えてきているのですか。うれしい情報ですね。
長野のオオルリは写真を始めたころには幻化してしまいましたので、野生のものには強く惹かれます。
自然を愛する人には(ネットマンの愛するとは違う意味です)楽しめるようになるといいですね。
Commented by kmkurobe at 2008-05-24 19:19
ダンダラ さんここは曰く付きの産地です。少なくともこの個体は残念ながら野生ではないと思います。もともとはクララが多数生えている扇状地の上部でした。古くから地域で保護活動がされていたところです。
東御市と同じと考えていただければいいと思います。
昨年までは公にされていませんでしたが、今年の3月よりポツポツと地域の情報に上がるようになってきました。
<< オレンジの谷再訪 快晴・新緑-初夏の白馬 >>