久しぶりの定点

久しぶりの定点だがこれは6月3日である。
a0071470_2225861.jpg

随分コブシも葉が茂ってきた。
そろそろヒメシジミやクモガタヒョウモンの季節なのだが、遅れているようだ。
ヒメシジミの発生地ではまだまだきれいなウスバシロチョウが飛んでいる。
a0071470_2243315.jpg

ここからはバックに白馬三山が見える。
a0071470_2244522.jpg

さてお昼休みは飛翔のトレーニングにいつもの川原へ・・・・・
a0071470_2255658.jpg

ウーン個体数が増えない。やや心配である。
では本日の成果・・・・・うーん上達しないな・・・・・
a0071470_2265061.jpg

今日はちょっと角度を変えて、目線よりしたの飛翔を撮影。背景を考えるとこの方が融通が効くような・・・・・・
a0071470_2282561.jpg
a0071470_2284212.jpg
a0071470_2285822.jpg
a0071470_2291127.jpg

うーんいまいちだな・・・・・
a0071470_2293717.jpg

ジャコウソウの花は咲いたが・・・・・季節の進み具合がわからない・・・・
明日は雨の予報。完全休養日になりそうだ・・・・・
by kmkurobe | 2008-06-04 22:10 | 安曇野 | Comments(2)
Commented by maeda at 2008-06-05 06:22 x
広角で背景を入れることにこだわっているからですが、飛翔も背景があると良い感じに思います。蝶自体が小さくなってしまう欠点は有りますが。
Commented by kmkurobe at 2008-06-05 18:29
maeda さん背景を入れると小さなシジミチョウは何度高いですよね。
気温が低くてあまり活動しないときしか、付いていけません。
貴殿のジョウザンの飛翔の凄さがよくわかりました・・・・・・・・・
<< 雨の日にはブルーとオダマキが似... ついに梅雨入り・・・・・・ >>