雨の日にはブルーとオダマキが似合う-初ヒメシジミ

またまた木曜日は雨、ブログ仲間のお一人はよほどの雨男のようで、三度白馬来訪は延期となってしまった・・・・・
さて本日は地元の中学校より、ブログに書いてあることを含めて「ふるさとの豊かな自然とのふれあい」について話をして欲しいとお願いされた。
気軽に引き受けたものの、400名近くの前で話しをすることなど何十年も離れている・・・・・しかも地元のマスコミの取材があるとのことで、
土壇場になってプレッシャーがかかってしまった・・・・・・
山に入る予定が無くなったので時間はたっぷりある。
少しばかり落ち着こうと、大好きな集落を歩いてみた。
a0071470_1824082.jpg
a0071470_18224167.jpg
ここはこの時期オダマキやルピナスそしてクレマチスなどが本当にきれいなところである。
a0071470_18225457.jpg
この吊り橋の下は私の大好きな釣り場で、かっては何尾も尺上をあげたことがある。
a0071470_18234799.jpg
この道随の土蔵にはきれいにオダマキが植えてあり。毎年撮影するのが楽しみだ。
オダマキの淡いパステルカラーには梅雨空が似合う。
a0071470_18231379.jpg

すぐ近くの、前回未発生だったヒメシジミの発生地に出かけてみた。車を降りると雨がぱらぱらと降り出してきた。
やめようかと思ったが傘をさつて歩いていると、雨宿りをしているウスバシロチョウの雌がいる。
a0071470_182551100.jpg

傘を差しながらの撮影にはライブビューが便利だ。
a0071470_1826671.jpg
ヒメシジミの雄もあちらこちらで止まっていた。
a0071470_18262536.jpg
開翅はしてくれなかったが初物だ。
a0071470_18263630.jpg
ブルーには本当に雨の日が似合う・・・・
a0071470_18264837.jpg


迎えた本番では専門外での初めての講演で心臓が飛び出しそうだったが、生徒諸君が熱心に聞いてくれたのには本当にうれしかった。
最後に壇上から記念撮影をさせて頂いた。(前列の方は一応ぼかしを入れました。)
a0071470_1827650.jpg
皆さん本当にどうもありがとう。すばらしい経験をさせて頂きました。
by kmkurobe | 2008-06-05 18:27 | | Comments(16)
Commented by 蝶山人 at 2008-06-05 18:32 x
師よ
あなたの感性を孫子の代まで語り伝えて下さい。
これまでkenken師匠しか個人的に存じ上げませんでしたが
撮影会を通してkmkurobe師、虫林師、dandara師など
素晴らしい斯界の先達に出会えてその精神を受け継がねばと
決意をあらたにしました(若輩者の蝶山人)
Commented by kmkurobe at 2008-06-05 18:56
蝶山人さんこの後もスケジュール目白押しですね。素晴らしい写真を期待していますよ。次回お会いできる時を楽しみにしていますよ。
白馬もいよいよ本番です。
Commented by 蝶狂人 at 2008-06-05 21:08 x
素晴らしい経験で、クモツキ撮影以上のことですね。お付き合い頂く私も誇りに感じます。
ヒメシジミのシーズン、この蝶が発生すると梅雨の日でも安心して撮影に行けます。日曜、行きますよ。ヒメでなく執拗にイエローねらいで。
Commented by fanseab at 2008-06-05 23:02
若人に伝えるべきことは山ほどあると思いますけど、自然の素晴らしさを伝えることは、今、一番大事なことではないかと思います。木の温もりに包まれた体育館で聴く貴殿の話を小生も拝聴したかったです。
あと、ウン10年後、中学生OBがまた安曇野の素晴らしさを伝える伝承者になることを期待しましょう。
Commented by kenken at 2008-06-05 23:09 x
雨や曇りの日のほうが、シジミがしっとりした表現になるので、晴れより好きかもしれません。
う~ん、これだけの人数の前に立つと緊張するでしょう。
ですが、自然体でまいりましょう。
次の世代には是非いろんなことを伝えたいですね。
Commented by maeda at 2008-06-06 05:59 x
嬉しいことではないですか。
しかも今後を背負う若者たちに話が出来るとは。
頼まれると一寸ひきますが。
Commented by banyan10 at 2008-06-06 14:48
中学校で講演ですか。生徒にとっても素晴らしい経験だったでしょうね。
ヒメシジミ発生ですね。この蝶はついでの撮影が多く、見直すと良い写真がないことが多いです。今年はしっかり撮りたいです。
Commented by cactuss at 2008-06-06 20:43
すばらしい経験ができましたね。生徒達もkmkurobeさんの話を興味深く聞いたのではないでしょうか。この中から蝶好きな人が育ってくれるといいですね。
Commented by kmkurobe at 2008-06-06 21:13
蝶狂人さん天候の変化が早いようですね。日曜はどうしようかな・・・・
Commented by kmkurobe at 2008-06-06 21:14
fanseabさんここの体育館いいでしょ。こちらは建物が個性的で管理されてない感じがいいですね。
この子達は生まれたときからとても幸せな環境に居ることをもっと知って欲しいとつたない話をすることにしました。しかし疲れた・・・・
Commented by kmkurobe at 2008-06-06 21:16
kenken さんヤッパブルーには雨がよく似合いますね。この方達飼育というものを理科でほとんどしたことがありません。われわれの世代の方が理科の教育は絶対素晴らしかったと思います。
Commented by kmkurobe at 2008-06-06 21:17
maeda さんさすがに最初は専門外なので引きました。知っている子がほとんどなので何とかなるかなと思いましたが。いやいや緊張しました。あれなら何とか学会の演者のほうが楽です・・・・・
Commented by kmkurobe at 2008-06-06 21:19
banyan10さんいい経験になってくれればと思っています。みんな素朴でとてもいい子達です。ヒメシジミはこれから7月まで色々なところで発生しています。最初は乾燥地。最後は高標高の湿地周りのような期がします。
Commented by kmkurobe at 2008-06-06 21:20
cactussさん感想を聞いたら一番がリスで二番が蝶、三番が鳥の順だったようです。
Commented by たにつち at 2008-06-12 12:51 x
ご無沙汰しております。400名ですか!お疲れ様でした。
そんな大きな講演、無事終了されておめでとうございました。
実現場に基づく説得力のあるお話に生徒さんも引き込まれたのでしょうね。
ところで、私、晴男のはずなのにな~。あれ~、今年はなんて年でしょ。
Commented by kmkurobe at 2008-06-12 19:39 x
たにつち さん何とか図々しくやっつけてしまいました。本業ではこうは行かないと思いますが・・・・・
たにつちさんが雨***ではなくて、私のお休みがなぜか雨の性だと思います。この一週間ずっと晴れていたのに本日のみ雨・・・・・今年のオレンジは終わりました・・・・・
<< 寒い雨の朝 久しぶりの定点 >>