梅雨の晴れ間-ホシミスジ初見

朝から天気がいい。朝方メスアカミドリの空地でバシバシしてみたがアカシジミが1頭飛だしただけ・・・・・・はるか彼方に消えてしまった・・・・・
結局アサマシジミの雌ねらいでアサマポイントへ。朝露にぬれていい感じで雄の半開翅が撮影できた。
a0071470_19263461.jpg
a0071470_19265885.jpg

この角度だと体毛が綺麗に光っている。
a0071470_19383342.jpg
広角でも。
a0071470_19273720.jpg

この個体はブルーの乗りがなかなかいい。少しだけカケがあるのが残念だが・・・・
a0071470_19295375.jpg

ヒメシジミはまだまだ新しいが雌が増えてきた。
a0071470_19303229.jpg
a0071470_1931935.jpg

メスグロヒョウモンが羽化直後。まだ雌は見ていない。
a0071470_19315043.jpg

ウラギンヒョウモンと並んでいた。
a0071470_19321910.jpg

さて昼休みメスアカミドリの飛翔を撮影しようと近くの空き地へ。

ホシミスジが1頭だけ飛んでいた。ブッシュのなかでなにやら吸汁しているようだ。
a0071470_19335631.jpg

いろいろなレンズで撮影してみた。
a0071470_1935036.jpg

アップでも。
a0071470_19352455.jpg

いよいよ夏本番だが、またまた木曜の天気は下り坂・・・・・・本当になんとかならないのだろうか・・・・・・さて本日飛翔はうまく撮影できなかったが3/4がうまく光ったテリ張りしているメスアカミドリシジミをゲット。やはりクリソの色してる・・・・うーん美しい・・・・
a0071470_19374887.jpg

by kmkurobe | 2008-06-24 19:38 | | Comments(6)
Commented by kenken at 2008-06-24 22:29 x
おおっ、星三筋でましたかっ!羽化直で新鮮な個体ですね。
その辺り、どんな翅表なんでしょう?今度お会いになられたら、翅表もよろしくです。翅裏を拝見する限り、そんなに黒っぽくはなさそうな、しかしこちら京都の個体よりは黒っぽそうです。フタスジとは実際に混飛するんでしたっけ?
Commented by chochoensis at 2008-06-25 08:17 x
kmkurobeさん、ホシミスジ・・・もう発生したんですね、綺麗に撮影されていますね、流石です・・・。
Commented by maeda at 2008-06-25 19:03 x
私、個人的にはそっちらのアサマの色の方が好きなんです。
でも、こちらは激減しているのでちゃんと記録として残しておかないといけないと思っています。
リタイヤしていて時間が自由になるのなら、保護活動したいです。
ぼやきで済みません。

Commented by kmkurobe at 2008-06-25 22:07
kenkenさんご所望がありましたので何とか撮影いたしましたよ。
ここ10年ほどですがフタスジの末期とホシミスジの初期が重なるようです。ただ混生している場所はあまりありません。わが家はホシミスジだけで、少し標高が高いところはフタスジばかりです。
この混生地はめずらしいと思います。
Commented by kmkurobe at 2008-06-25 22:08
chochoensisさんだいたいここ10年ほど4-5日もずれずにこの時期に発生しています。ここは標高が700メートル強です。フタスジにはやや低くホシミスジにやや高い場所に感じられます。
Commented by kmkurobe at 2008-06-25 22:15
maedaさんいろいろの産地を撮影して、記録しておけば将来の保護に役立つと思いますよ。私も撮影できるかどうかは別にして、村内できるだけ多くの場所で観察するようにしています。
ヒメギフチョウについて言えば、ある場所は十年間で人の手が入るようになってから飛躍的に個体数が増えたました。ここの記録などは将来保護を考えるとききっと役に立つと思っています。
<< 明日はまた雨だよ・・・・・今月... 本日は大雨につき昨日の続き >>