ゼフ4号はなんとウラクロシジミ

本日も恨めしいほど天気がいい・・・・・
早く目が覚めたので、シバキ棒を持ってメスアカのポイントへ出掛けた。
夜露にぬれながらバシバシしているが、アカシジミがチラホラ出てくるだけで、ねらい目のメスアカの雌は姿もない。
そのうちやや小型のゼフが数頭飛び出した。ミズイロオナガシジミだと思って、追いかけていたらみんな梢に上がってしまった。
散々叩いて成果がないので帰ろうと思っていたら、先ほどの1頭が見えるところに降りてきた。何か違うな・・・・・
a0071470_20435780.jpg

よく見るとウラクロシジミの雌である。
a0071470_20455463.jpg

今年の目標の一つが何と文字通り朝飯前に出会ってしまった・・・・・
a0071470_20473440.jpg
a0071470_20475134.jpg
a0071470_2048813.jpg
昨日のメスアカミドリシジミよりもいい感じだ。広角でも撮影できた。
a0071470_20442769.jpg
ウラクロシジミは目には付くのだが撮影可能なポイントはなかなか見つからなかった。
わが家から徒歩数分まさに灯台もと暗しだ・・・・・
a0071470_20464285.jpg
a0071470_20465467.jpg
羽をすりすりしているので、後翅の翅表がちらりと見えた。
a0071470_20461817.jpg
これはまたまた朝の仕事が増えてしまった・・・・・何とか開翅撮ってみたいな・・・・・
a0071470_20483890.jpg

ここでもアサマシジミも発生を始めたが、今年初めてゲット。
a0071470_20485313.jpg
ストロボも軽く使ってみたが、やはり自然光には勝てないかな・・・・
ホシミスジがさらに羽化したようだ。
a0071470_20491483.jpg
個体によって裏面の模様がかなり違って見える・・・・
a0071470_20492758.jpg
他に終盤近いヒメシジミの交尾。
a0071470_20494814.jpg
雄が開翅してくれたがスレが出ている・・・・まいっか・・・・・
明日は全国的に雨とか心穏やかに本でも読もう。
by kmkurobe | 2008-06-28 20:49 | | Comments(17)
Commented by 蝶狂人 at 2008-06-28 22:35 x
灯台下暗し・・・・参りました!
今年はシバキ棒を使うので何が出るか分からない・・・・福袋の広場ですね。あァ~撮りに行きたい!
Commented by maeda at 2008-06-29 08:44 x
ウラクロ、良い雰囲気で写っていますね。
これはたまりません。
まだ撮ったことないですし。こちらでは道南限定なので、なかなか距離的に難しいです。
Commented by clossiana at 2008-06-29 15:46
kmkurobeさん、私は今までにウラクロは1度しか見たことがなく、しかも、それは8年も前の話で、以来ずっと探しているのですが、未だに見つかりません。ですのでご自宅のすぐ近くで見れるのは凄く羨ましいです。ところで、この蝶は日中でも開翅する事がありますか?
Commented by ダンダラ at 2008-06-29 16:36 x
ウラクロシジミですかー、今年撮りたかったんですけどこの時期に出ているんですね。うーん、ちょっと難しいかなー。
いい感じですね、うらやましい。やっぱりシバキ棒が必要ですかね。
Commented by thecla at 2008-06-29 17:38 x
ウラクロの広角とてもいい感じですね。
ウラクロは、昔卵はいっぱい見たのですが、成虫はまだ未撮影です。
発生時期がちょっと早いので、中々狙いにいけません。
Commented by kmkurobe at 2008-06-29 18:43
蝶狂人さん以前から7月中旬になると夕方高いところをチラチラしているのは見ることがありましたが、まさかこの時期にあそこにいるとは思いませんでした。ひょっとすると久々にあそこでウラジロも期待できるかもしれません。
Commented by kmkurobe at 2008-06-29 18:44
maeda さん高校の頃は瀬戸市にある有名ポイントへ良く出掛けました。白馬でも70年代は夕方一杯飛んでいたのですが。最近はめっきり少なくなりましたね。採集は簡単でも撮影は難易度が高いチョウかもしれません。
Commented by kmkurobe at 2008-06-29 18:46
clossianaさんどうもです。ウラクロシジミ本当に綺麗ですね。こちらでは毎年高いところを飛んでいるのは観察できるのですが、撮影のチャンスは年1-2回です。しばらく通ってみようかと思っています。
Commented by kmkurobe at 2008-06-29 18:48
ダンダラ さん昨年お出でになったあの林道は7月中旬でも大丈夫ですよ。やや曇った日には日中でもチラチラ飛んでいました。八方尾根もそうだったので、シバキ棒なしだとある程度条件が必要かもしれませんね。
ただたたき出して、目で追うのは大変です。やはり相棒が欲しいところですね・・・・・
Commented by kmkurobe at 2008-06-29 18:50
theclaさん白馬はかなり標高の高い所まで居るので、下旬でも姿を見ることができます。ただ撮影ポイントがいまにはっきりと選べません。しばらく探してみようかと思ってます。
雄の開翅いいですよね・・・・・
Commented at 2008-06-30 05:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by banyan10 at 2008-06-30 06:33
ウラクロ素晴らしいですね。
難易度が高いので羨ましいです。
僕も撮りたい蝶の上位です。
Commented by 蝶山人@昼休み at 2008-06-30 12:07 x
キマルリの途中いつもウラクロ見れる沢
今年はNULLでした。
僕も大好きな蝶です。
(ゼフィリストの端くれ)
Commented by kmkurobe at 2008-06-30 21:27
匿名さんへメール入れました。ご連絡お待ちしています。
Commented by kmkurobe at 2008-06-30 21:29
banyan10さん本日は高いところにしか降りてきませんでした。
朝早くもしくはある程度気温が低くて、薄日程度の日差しが撮影にはいいようですね。今まで数回見た開翅は霧が降りている日ばかりでした。
Commented by kmkurobe at 2008-06-30 21:30
蝶山人さん生まれて初めて採集したゼフは多分ウラクロだったと思います。懐かしいなあ・・・・・高校が終わってから通勤電車に乗って採集にでかけましたよ。
Commented by ainomidori443zeph at 2008-07-01 16:29
奥多摩にでも出掛ければゼフにも会えるのでしょうけれど、早く起きるのもつらい梅雨空。
いかんいかん、天気のせいにしては・・・。

アサマにストロボ使うとゼフ似の光沢がでますね、これ結構好きかも?
<< 気温も高いせいか遙か彼方を飛ぶ... いよいよシーズンin-ゼフ3号... >>