今日も叩いてしまったが・・・・・・

週末は本当に異常に暑かった。多少無理をしてしまったので身体のあちらこちらがしんどい。
どう考えても重いカメラ3台を身につけて、6.3㍍の竿を振り回すのである。
しかも日差しは強烈で、おまけにレインウエアーまで来ている・・・・・・
かなりの給水をしたがやはり今日一日身体がぴりっとしない。
さて本日はまたまた性懲りもなく早起きをしてしまった。
実は昨日我々と別れた後に空き地で粘った蝶凶人さんがなんとウスイロオナガだけではなく実に2001年以来というウラジロミドリシジミまでゲットされた。地元としては黙っているわけに行かない。
前夜の雨が残ってとても湿度が高い。また気温も高かったので飛び回ってしまった。なんとか撮影できたのはジョウザンミドリシジミの雌のようだ。
a0071470_20565344.jpg
a0071470_20571020.jpg
昨年まではここではほとんど目に付かなかったのだが、今年は発生時期といい多少変則的な気がする。
a0071470_20583475.jpg

テリを張っていたがなぜ昨年まで目に付かなかったのだろう?
a0071470_2101569.jpg

アサマシジミもまだまだきれいな個体がいた。
a0071470_20575889.jpg
ここのは6月に発生している場所に比べて一回り大きい。
スジボソヤマキチョウも発生を始めたがやはり例年より1週間遅れか。
a0071470_2104989.jpg

他にはお馴染みミズイロオナガシジミ。
a0071470_2113389.jpg

さて昼休み。昨日とにた、蒸し暑い午後にもう一度挑戦。
メスアカミドリシジミのテリ張り目当てに出掛けた。空き地を軽く叩きながら一周すると。
なんと下枝からウラジロミドリシジミが飛び出した。種類は確認できたが撮影する前に飛ばれてしまった・・・・・・残念。それでもやや高いところにウスイロオナガシジミを2頭発見。
a0071470_2151034.jpg

こんな時間にまるでテリを張っているようなポーズをしていた。
さてそのほかの蝶。
ウラゴマダラシジミが産卵していた。
a0071470_2173240.jpg
産卵した後になにやら写っていたが、卵に棘がない??
固まってからできるんやろか???
a0071470_217748.jpg
a0071470_2171879.jpg

ホシミスジが交尾していた。別の雄がしきりとちょっかいをかけている。
a0071470_218285.jpg

初めてなので色々撮影。
a0071470_2185680.jpg

片方が開翅してくれた。
a0071470_2116489.jpg
メスク゜ロヒョウモンの雌初見。やはり1週間の遅れ。
a0071470_21102092.jpg

この蝶は本当に大好きだ。いつもドキドキしてしまう。今年もなんとか交尾の撮影をしたい物だ。
最後に土曜日に撮影したクロシジミの開翅を・・・・・
a0071470_21115650.jpg

これうまく半開翅で表現できた。
さて明日は雨の予報。やっとゆっくり休めるかな???
夜明けに雨が降ってなかったらどうしよう?
ウーンさすがに近所とはいえ・・・・・・疲れるな・・・・・・
by kmkurobe | 2008-07-07 21:13 | | Comments(6)
Commented by kenken at 2008-07-07 22:37 x
カメラたくさんぶら下げていると疲れますでしょ。私もね、昨日、一昨日と首から3台ぶら下げて首の鍛練活動してました。(笑)
う~む、いずれもえぇ画像です。
まず、最初はやっぱりジョウザンですね。↓の画像でエゾって書いたのは、やっぱりエゾでしょう。
ミズイロの黒帯太いの、いいなぁ~私、まだこんなのに出逢ってないんですわ。
ホシミスジのくんずほぐれつ、最高の出来ですね。これは傑作だと思います。
♀黒の重量感もえぇし・・・ああっ、もう書ききれません!(笑)
Commented by 蝶狂人 at 2008-07-07 23:37 x
ほどほどに・・・・
先日はぎっくり腰になるのかと思うほど腰に稲妻が走りました。そして今日は左膝のお皿にヒビが入ったかのような痛みでビックリしました。
ウラナミアカがいないということは、ウラミスジもいないでしょうか?
Commented by chochoensis at 2008-07-08 18:20 x
またまた・・・お出掛けでしたか・・・お身体を大事になさってください、それにしても、=ウラジロミドリ=が居たんですか!惜しかったなァ・・・。ウスイロオナガの撮影も今年の目標の一つです・・・今回は、お蔭様で、ジョウザン・アイノ・アサマ・コヒョウモンモドキ・・・など新しい撮影種が増えて嬉しかったです・・・。早くお身体が回復されますように・・・。
Commented by kmkurobe at 2008-07-08 21:15
kenken さんどうもです。私もこのホシミスジ気に入ってるんです。
さてさてやはり暑いとこたえますわ・・・・・
ミズイロねこちらこのタイプ高確立で出現します。なかなかよろしい。わたしも大好きです。エゾの同定有り難うございます。これからもどしどしご指摘下さいませ。
Commented by kmkurobe at 2008-07-08 21:17
蝶狂人さんウラミスジは紫陽花でも先日の高標高のカシワの林にも居ましたので、ここにもいると思います。夕方とんでいたのはハヤシかもしれません。いずれにしてもここは凄い発生地ですね。数はともかく種類が多いです。
Commented by kmkurobe at 2008-07-08 21:18
chochoensisさんやはり土曜日はあまりの高温でどこへ行ってもゼフはダメだったようです。次回は近場でもっと成果が上がるように開拓しておきますよ。
<< 粘り勝ちゼフ11号はウラジロミ... 安曇野周遊蝶類大撮影会実施 >>