安曇野南下-ヒメヒカゲ

梅雨明け直後から猛暑である。道路脇では34とか35とか信じられない数字が並んでいる。
多少時間があったので、久々に安曇野の南の端まで行ってみた。
この時期に発生が始まるヒメヒカゲとムモンアカシジミがねらいである。
白馬は曇り空だったが、大町を越えると日が射してきた。
安曇野市まで来ると30度をはるかに越えてきた・・・・・・
それでも1680メートルの高原には涼しい風が吹いていた。
a0071470_21201273.jpg

昨年は発生が遅れて空振りに終わったので久しぶりの再会である。
車を止めてしばらく歩くと懐かしい姿があちらこちらに見られた。
a0071470_21215268.jpg

ちょうど最盛期のようで擦れた雄にまじって綺麗な雌が飛んでいる。
a0071470_2123515.jpg
a0071470_21231952.jpg

開翅を狙ったのだが気温が高くやっとこの程度。
a0071470_21235989.jpg

マクロ、広角と撮影したがどうもデキはイマイチだ・・・・・
a0071470_21245255.jpg

a0071470_21254115.jpg

この縦位置が本日一番のお気に入り。
a0071470_21262610.jpg

ここではアカセセリも発生していた。コキマダラセセリかなと?
a0071470_2127985.jpg

これはスジグロチャバネセセリ?かな。
a0071470_21482152.jpg
ムモンアカシジミのポイントまで30㎞ほど北上・・・・
ややフライングだったようで1頭だけ綺麗な赤が見えたのだが降りてきてはくれなかった・・・・
うーん1周早かったかな・・・・・
安曇野の北の端を西に向かい、オオムラサキのポイントへ。
今日こそ綺麗な雌を撮影したいものだ。
しかしとにかく暑い。ご神木には多数のオオムラサキが集まっているのだが、風通しの良い4-5メートル上の枝に集まって降りてこない。
仕方がないので周りを散歩してみた。
ルリ玉アザミが咲いていた。
a0071470_2133022.jpg

先週はまるで色づいてなかったが・・・・夏だ・・・・・
戻ってみると雌が来ていた。
a0071470_21411840.jpg

オオスズメバチが樹上に上がっていたので広角でも。
a0071470_21422135.jpg

本当に今年の暑い。

(おまけ)
さて夕方例の場所へ。三度いました。
a0071470_21442710.jpg
a0071470_21443785.jpg

うーんこれ病みつきになりそうだ。いつも同じ場所にいるのは、何かあるのかな。
飛び去るときのきらめきは本当に美しい。これのために**F1が欲しくなってしまう・・・・・
by kmkurobe | 2008-07-24 21:46 | 生態写真 | Comments(22)
Commented by 蝶狂人 at 2008-07-25 00:24 x
随分と走られましたね。
アカセセリ、ここ3年余り撮りそこねています。週末には是非撮りに行ってみます。
Commented by maeda at 2008-07-25 05:57 x
ヒメヒカゲのポイントは多分私も行ったことがある場所だと思います。
アカセセリが多いと聞いていたのですが、探す場所が悪かったのか見ることも出来ませんでした。
長野県には幾つか回ったことがあるので、懐かしいです。
Commented by シャクガ at 2008-07-25 11:11 x
アカセセリいいですね。池田町○○高原で昨年見ました。
それよりもヒメヒカゲが羨ましいです。7月中に行ってみようと思います。
場所は、わかります
Commented by シャクガ at 2008-07-25 11:12 x
昨日は塩尻の信州健康ランドで寝ていたのですが(日帰り) 惜しかったです。
Commented at 2008-07-25 12:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chochoensis at 2008-07-25 20:03
kmkurobeさん、=ヒメヒカゲ=綺麗に撮影されて居ますね・・・しばらくであって居ませんが、とても懐かしいです。綺麗に撮影されていて凄いです!
Commented by ヘムレン at 2008-07-25 21:19 x
お見事です!ヒメヒカゲ・・・やっとピークですか。。ちょっと遅いように思ったのですが、ちょうどよさそうですね。。(^^)
アカセセリ!いいですね。。
セセリの写真は、全体的に少ないので、しっかり押さえておきたいところです。タカネキ・・なんて贅沢は言わずに(^^;)ホシチャとアカセセリがいいです~~。。
Commented by シャクガ at 2008-07-26 19:11 x
さっきヒメヒカゲを見に行きました。
開翅は眼がボケましたが(飛翔はOK)非常に楽しかったです。**F1と、R7とD80とで、HS、飛翔、静止画を撮りました。
産卵していたのですが撮り損ねました。
雷が鳴って美がガスって来たのでKさんと下山しました。
小学5年ですが、こんなに早く見れるとは夢にも思っていませんでした。
てか、「ヒメヒカゲ」とはしゃべった事がめったにないんで、「ベニヒカゲ」とか「ヒメジャノメ」とか言ってしまいます。
Commented by kmkurobe at 2008-07-27 17:55
蝶狂人さんどうもこれコキマダラの雌のようです。
Commented by kmkurobe at 2008-07-27 17:57
maeda さんどうもです。ここは昨年フライングで空振りに終わった場所です。ここは狭いポイントなので環境を守って本日もいた密猟者を排除できればと思います。あの飛び方では沢山の採集者に入られたらこの環境では絶滅まちがいなしです。
Commented by kmkurobe at 2008-07-27 17:58
ダンダラ さんご指摘有り難うございます。コキマダラセセリの雌のようにみえますね。できればもっとはっきりした個体をもう一度撮影に行こうかと思っています。
Commented by kmkurobe at 2008-07-27 18:00
chochoensisさん有り難うございます。ここは昨年姿が全く見られず心配しましたが、今年はそこそこ観察できたのでほっとしました。ただやはり密猟者はいます。平日にこそこそしているのは確信犯ですね。
それにしてもどうして撮らないカメラをわざとらしくぶら下げているのでしょう??
Commented by kmkurobe at 2008-07-27 18:01
ヘムレンさんどうもです。このアカセセリ怪しげなので、アイノミドリの高原で再挑戦しようと思ってます。ヒメヒカゲ今年は安泰のようでほっとしています。
Commented by kmkurobe at 2008-07-27 18:03
シャクガくんきれいに撮影してましたね。あそこなら、池田から1時間かからないから・・・・・こちらはミドリシジミとオナガシジミが最盛期になってきました。
Commented by cactuss at 2008-07-27 19:16
ヒメヒカゲは限られた場所にしかいなくなりましたね。
軽井沢でも栗岩さんに教えてもらって、小生が撮影したのが、最後になってしまった様です。残念です。
Commented by 虫林 at 2008-07-27 19:58 x
もう大分ながいことルリボシカミキリを見ていません。
うーむ、やっぱりいいなあ。こちらでも探して見ます。
有難うございます。
Commented at 2008-07-27 22:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-07-27 22:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kmkurobe at 2008-07-27 22:50
cactussさんついにあそこも終わりですか・・・・こうなると塩尻・岡谷・松本は上高地どころではありませんね。
Commented by kmkurobe at 2008-07-27 22:53
虫林さんどうもです。私ルリボシカミキリだけはカミキリ屋の原点として毎年会ってみたいですね。
できたらブナの薪を庭に積んでみようかと思ってます。
動画も撮ってみましたが、絵になるカミキリでは一番ですね。素人衆にみせるとやはり一番人気です。
Commented by kmkurobe at 2008-07-27 22:56 x
非公開コメントさんメールさせていただきました。
Commented by clossiana at 2008-07-30 09:35
各地で減少が伝えられているヒメヒカゲの健在ぶりを見せて頂いて嬉しいです。私は8枚目の羊歯の葉上で佇んでいる写真が好きです。密猟者がいるとの事ですが、いつまでも健在であってほしいものです。
<< 山ゴマの季節-付ゼフ16号はオ... ヤッパリ綺麗!-ルリボシカミキリ再び >>