暑中お見舞い申し上げます。

もう8月ですね。
暑中お見舞い申し上げます。
白馬もついに夏枯れの季節がやってきました。
秋の足音がすぐそこまで来ています。
ここへ来て全ての発生の帳尻があったようです。自然の力は本当に偉大ですね。

ムモンアカシジミが撮影できたので今年のゼフィルスの撮影スケジュールはほぼ終了です。
信州では22種のゼフが観察できます。そのうち安曇野には多分20種が生息しているようです。
今年は17種(ムモンアカシジミとウラナミアカシジミ以外は白馬で撮影)という望外な結果を残すことができました。特に自宅の近くでウスイロオナガシジミとウラクロシジミが撮影できたのは本当にうれしかったですね。
もちろんウラジロミドリシジミが今年は撮影機会が多かったことも特筆ものでした。
やはりオフの間にロケハンをしたのが大きかったですね。それから「シバキ棒」を効果的に使用できたのも大きな力になりました。
フジミドリシジミとウラキンシジミは未撮影ですが以前に白馬で観察したことがあります。残りのクロミドリシジミは安曇野北部にも記録が多いので来年が楽しみですね。
てなわけで今年の撮影種17種24枚をまとめてみました。
a0071470_17595069.jpg


第1列目左上から右方向へ。
メスアカミドリシジミ
ウラクロシジミ
ウスイロオナガシジミ
ミズイロオナガシジミ
オナガシジミ
ハヤシミドリシジミ
第2列目
アイノミドリシジミ
ウラジロミドリシジミ
ジョウザンミドリシジミ
ミドリシジミ雌O型
ジョウザンミドリシジミ
ウラジロミドリシジミ
第3列目
ミドリシジミ
ミドリシジミ雌AB型
メスアカミドリシジミ
ミドリシジミ雌B型
ミドリシジミ雌A型
エゾミドリシジミ
第4列目
ウラミスジシジミ
アカシジミ
ウラナミアカシジミ
ムモンアカシジミ
ウラクロシジミ
オオミドリシジミ
これから夏の撮影旅行を控えていらっしゃるブログ仲間の諸兄には、暑さ厳しき折ますますご自愛下さいますように。
by kmkurobe | 2008-08-02 18:02 | 安曇野 | Comments(26)
Commented by 蝶狂人 at 2008-08-02 23:31 x
すごい結果で、ただただ脱帽です。
Commented by 愛野緑 at 2008-08-03 00:42 x
すごいですね、これで写真集が出来上がりますね!
Commented by clossiana at 2008-08-03 09:08
これだけの種類が並ぶと壮観ですね。こんなに沢山の種類が近くに棲んでいるのですね。。。凄い.ムモンアカの産卵シーンも凄いです。初めて見させて頂きました。ムモンアカを見るといつも子供時代の夏休みを思いだします。つなぎ竿を振り回していたのに、なかなか採れず、帰ろうとする頃になると、梢上を沢山のムモンアカが飛び交っていたのです。
Commented by 霧島緑 at 2008-08-03 09:32 x
暑い日が続きますが、精力的な活動には感心しております。
熱いゼフ・シーズンが幕を閉じてしまったのですね。短期間なのに物凄い成果です。安曇野の自然の豊かさ、そしてkmkurobeさんのゼフに対する情熱が無ければこれだけの成果は無いものと思います。これは当地の記録としても大変貴重な価値がありますね。素晴らしいです。
来年もゼフ・シーズンに是非訪問させていただきたいと思います。
Commented by kenken at 2008-08-03 10:44 x
おぉっ、こういうようにゼフを一同に集めると圧巻ですね。
冷静に考えると、ワンシーズンで17ゼフsとは凄いぞ、凄いぞ。
私はやっぱりウラミスジが好みかな。まだまともに撮れていませんし。
こんなのが開翅したら気絶してしまうかもしれません。(笑)
暑さ厳しき折、どうぞご自愛下さいませ。当方、本日、完全休養です。
Commented by ヘムレン at 2008-08-03 17:21 x
すごい!すごいですっ!。。素晴らしいですね。
1シーズンで17種!(^^)。。これは、なかなかできません。
来シーズンもうかがいますので、よろしくお願いいたします。
まだまだ撮りたい蝶がいっぱいです。
Commented by 蝶山人 at 2008-08-03 18:50 x
白馬の自然の豊かさもさることながら
これだけの成果を挙げる情熱と技術に脱帽です。
一枚一枚渾身の愛情が感じられます。
やはり写真は愛情をこめて撮らねば光らないのですね。

私がネットを捨て写真の道に入ったのはゼフの影響が大きかったです。
初心に帰り来年は是非ゼフの季節に白馬を再訪させて頂きたいです。
Commented by thecla at 2008-08-03 21:52 x
1シーズン17種とは、すごいですね、これだけ並ぶと壮観です。
来年もゼフシーズンに教えていただいたポイントを生かすべく出撃しますよ~。
Commented by maeda at 2008-08-04 06:42 x
すばらしい記録ですね。
私もなるだけ地元にこだわるようにしています。
とりあえず十勝です。
Commented by chochoensis at 2008-08-04 10:04
kmkurobeさん、17種!撮影おめでとうございます・・・素晴らしい成果に拍手です!私もそちらにお邪魔させていただき、本当にお世話になりました、小生も新しい種類の蝶を沢山撮影できて、例年にない撮影種になりました、これもひとえに、kmkurobeさんのご指導ご支援があってのことと感謝しています。まだまだ、暑さも厳しいようですからご自愛ください。
Commented by banyan10 at 2008-08-04 17:18
僕は数えてみたら昨日で16種でした。
でも、綺麗に撮れているのは半分くらいです。
それも各所へ出掛けての撮影ですからね。(笑)
Commented by furu at 2008-08-04 20:36 x
まいりました。
全ての画像が単なる証拠写真に終わっていないのが素晴らしいです。
Commented by mtana2 at 2008-08-05 11:14 x
イヤ~ッ、すばらしい、すごいです。
17種ですか、よく撮られましたね~。
それぞれ、きれいに撮られていて、拍手!
Commented by kmkurobe at 2008-08-07 21:04
蝶狂人さんいえいえ貴殿も今年はあちらこちらと成果を上げているではないですか。結局私は今年安曇野からほとんど出ることができませんでした。
Commented by kmkurobe at 2008-08-07 21:05
愛野緑さん家の近くにポイントがあるのでいろいろな状況で観察できました。さらにデータを集めて来年に行かしたいと思います。
自然は本当に奥行きが深い物ですね。
Commented by kmkurobe at 2008-08-07 21:07
clossianaさんどうもです。安曇野はゼフに関してはかなりバラエティに富んだ環境が残っているのでこれからも新しい発見があるのではないかと、冬場もいろいろと廻ってみたいと思ってます。
私もムモンアカそんな感じです。30年前お盆の頃に木曽は原野の駅で帰りの列車を待っているときほんとうに沢山のムモンアカが飛んでいました。綺麗でしたね。
Commented by kmkurobe at 2008-08-07 21:09
霧島緑さんお待ちしてますよ。今年は今までとちょっと違うアプローチをして成果を上げることができました。来年はさらに絞って精度を上げていきたいですね。なんとか安曇野産クロミドリをものにしたいと思っています。
Commented by kmkurobe at 2008-08-07 21:11
kenkenさん有り難うございます。ウラミスジは多分飛翔でないと表は見えないのでは・・・・・・あの紫が見えたらほんとうに気絶しそうですね。
Commented by kmkurobe at 2008-08-07 21:12
ヘムレンさんやはり採集では無いので朝1番が大切なようですね。池田のあたりをさらに開拓して、クロミドリとムモンアカ探してみたいと思っています。
Commented by kmkurobe at 2008-08-07 21:14
蝶山人さんおかげで私の膝はなかなか落ち着きませんでした・・・・・・
来年も機会があれば是非ともご一緒したいですね。ゼフはギフチョウやクモツキに比べて天候にあまり影響されにくいので計画が立てやすいですね。来年はどんな発生になるのでしょうか・・・・・今から楽しみですね。
Commented by kmkurobe at 2008-08-07 21:15
theclaさん安曇野20種を何とか年間制覇するべくこの秋はいろいろとロケハンしようと思っています。久しぶりにいろいろなスキー場に行ってみようかと思ってます。
Commented by kmkurobe at 2008-08-07 21:17
maedaさんどうもです。私も愛着の深い十勝のゼフ標本箱に並んではいますが、一枚の写真もありません。今一度出掛けてみたいと思ってます。小さくて白いのいいですね・・・・・
Commented by kmkurobe at 2008-08-07 21:18
chochoensisさん有り難うございます。ほとんどお手伝いできませんでしたが・・・・・来年はまたご一緒できたらと思ってます。どうかよろしくお願いします。
Commented by kmkurobe at 2008-08-07 21:20
banyan10さんいやいや貴殿の行動力にはいつも啓復致してますよ。当方は移動の時間が丸でないので成果が上がりました。
やはり連続で出掛けていると読みが深くなるのを感じました。
Commented by kmkurobe at 2008-08-07 21:21
furu さんにそうおっしゃっていただくと。小生心底うれしく思います・・・・・有り難うございます。しかし狙って撮るというのは本当に難しいものですね。
Commented by kmkurobe at 2008-08-07 21:23
mtana2 さんどうもです。昨年あまり撮影に出掛けなかったので今年はゼフをメインでやってみたらいい結果が出ました。やはり通えば通うほどフィールドがわかってくるものですね。
<< いやいや蒸し暑い・・・・・ オナガシジミに満足-ムモンアカ... >>