安曇野の秋あれこれ-久しぶりの出会い

天気予報通りに雲が多い。それでも9時過ぎには大分上がってきた。
a0071470_19401217.jpg

多少寒気が入ったようで、綺麗に雲が流れている。いよいよ秋本番だ。
買い物のついでに近場の紅葉を除いてみた。
a0071470_19423349.jpg

村内の稲刈りもほとんど終わったようだ。
大町から見たアルプス。
a0071470_19432360.jpg

左から爺ヶ岳、鹿島槍、五龍岳。
ここもヌルデの紅葉が綺麗だった。
a0071470_19443392.jpg

ミヤマシジミがいた。まだなんとか見られる雄だ。
a0071470_19452038.jpg

帰り道にギンボシヒョウモンの発生地の高原を通る。ここからは鹿島槍と五龍岳が綺麗だ。
a0071470_19463728.jpg

紅葉はまだまだかな。
a0071470_1947019.jpg

これは五龍岳。イマイチ空気がすっきりと抜けないが・・・・・・
林道を下り始めたときなにやら茶色のものが・・・・・この辺はニホンザルが多いが・・・・・
a0071470_19485888.jpg

うーんよく見ると親子連れのニホンカモシカだ。
近づいてみても逃げない。まずは子供。
a0071470_195037.jpg

母親と思われる個体は顔が白くなり、角も大変立派だ。
a0071470_195106.jpg

子供は鼻が大きくてまるで角のあるイノシシだ・・・・・
a0071470_1952553.jpg

えーこれから大接近して、大変楽しい撮影ができた。
本日一番のお気に入りはこれ。
a0071470_1953098.jpg

なぜかこの写真だけウインクしているのだ・・・・・・
しばらくカモシカシリーズが続きます・・・・
by kmkurobe | 2008-10-12 19:56 | 安曇野 | Comments(12)
Commented by ヘムレン at 2008-10-12 20:43 x
秋も一気に深まり、いつ初雪が来てもおかしくないですね。
それにしても、カモシカとは!それも、こんなに接近して!驚きました。
さすが白馬ですね。ウインクが可愛いです(^^)
Commented by 霧島緑 at 2008-10-12 21:12 x
前記事の紅葉にクロツバメ、そして紅葉にミヤマシジミは安曇野ならではの芸術的ショットですね。秋の深まりを感じます。
大接近のカモシカには驚きました。ウィンクしたやさしい表情の顔半分と野性の鋭い目が一枚の中に納まっていて、まさにベストショットですね。
Commented by maeda at 2008-10-13 14:17 x
カモシカ、意外と逃げないのですね。
いい顔しています。
風景はだんだんこちらと同じになってきましたね。
Commented by cactuss at 2008-10-13 16:02
ミヤマシジミはまだ、きれいなんですね。
こちらのミヤマシジミは9月中旬から見ることができなくなりました。
ウインクしたカモシカのアップは迫力があり、親近感も感じますね。
Commented by fanseab at 2008-10-13 23:11
カモシカのウインクなんて、初めて拝見しました。
安曇野の秋は素晴らしいですね!
Commented by banyan10 at 2008-10-14 17:13
カモシカは一度だけ見たことあるのですが、撮影前に逃げられました。
これだけじっくり撮れるといいですね。
Commented by kmkurobe at 2008-10-14 21:17
ヘムレンさん今年は結構早い初雪は会ったのですが、現在山に雪はありません。今週末当たりが紅葉の見頃かと思います。
Commented by kmkurobe at 2008-10-14 21:20
霧島緑さんクロツと紅葉はこの時期の楽しみにしています。もっともヌルデ意外はまだまだですが・・・・・カモシカはあちらこちらで出会います。
多分村民が一番良く出会う野生動物ではないでしょうか・・・
Commented by kmkurobe at 2008-10-14 21:22
maeda さん木枯らしが吹き始めるといっぺんに景色が変わりますよね。カモシカは結構おとなしくて、人なつっこいようです。スキー場の放牧が終わったので、乳牛に代わってのんびりしているようです。
Commented by kmkurobe at 2008-10-14 21:23
cactussさん今年はどこも1回発生が少ないようですね。こちらでは多分成虫越冬する種類以外ではもっとも遅くミヤマシジミが発生するように思います。
Commented by kmkurobe at 2008-10-14 21:25
fanseabさんこれほど表情豊かだとは思いませんでした。70㎏くらいだときいていますが、どう見ても150㎏くらいの迫力がありますよ。
ちかくでみるとなるほどウシ仲間だとわかります。
Commented by kmkurobe at 2008-10-14 21:27
banyan10さんスキー場ではよく見かけますが、クモマツマキの沢では撮影に行くと良く出会いますよ。もっとも険しいので近づけませんが、垂直に近い所平気で登っていくのを見たことがあります。
<< 季節ものあれこれ-本日もカモシカ プレイオフ第二ラウンド-紅葉に... >>