珍しい花で吸蜜-ヒメギフチョウ

待望の雨が降った。たった2日だが蕾はふくらみ、緑が一気に輝いてきた。
a0071470_18134641.jpg

ウスバサイシンもやっと発芽。
a0071470_18194129.jpg

12過ぎにやっと雲が切れたが、なかなかヒメギフチョウは飛ばない。

1時過ぎになって飛び始めたが、いきなりフルスロットルでなかなか止まらない。
タイムリミット寸前に訪花を始めた。
a0071470_18171244.jpg
a0071470_18172297.jpg

a0071470_18174278.jpg

こんな所に来ないかと待ってはいたのだが、
あまり新鮮で無い雄がタンポポに。
a0071470_18185259.jpg

さらに寂しい個体がスミレに。
a0071470_181929100.jpg

ここの個体は↓の部分が小さい変異が2割くらい混じる。
これは去年撮影したもの。
a0071470_1819039.jpg


帰ろうと思ったとき1頭のヒメギフがラッパ水仙に・・・・・
数秒だったが確かに口吻を伸ばしている。
うれしい3枚です。
a0071470_1821944.jpg
a0071470_18211812.jpg
a0071470_18213066.jpg

明日は待望の雨上がりの休日!どこへ行こうかな・・・・・・・
by kmkurobe | 2009-04-15 18:22 | 生態写真 | Comments(8)
Commented by cactuss at 2009-04-15 19:41
桜の花はヒメギフのポイントの所ですか。
週末辺りには満開になりそうですね。
このところの暑さでギフの発生も早まりそうな気がします。
Commented by 蝶狂人 at 2009-04-16 00:13 x
スイセンにヒメギフ、同系色もなかなか映えますね。黄色が色飛びしなくうまく撮れています。タンポポよりいいですね。
明日は他所のヒメギフですか・・・・
Commented by kmkurobe at 2009-04-16 02:49
cactussさんそうですよ。週末は満開ではないかと思います。
みそら野の cactussさんのお好きなポイントはカタクリが咲きそうでした。
Commented by kmkurobe at 2009-04-16 02:50
蝶狂人さんマサかとは思いましたが、吸蜜しましたね。これで雌が一気に羽化すると思います。
Commented by maeda at 2009-04-16 06:15 x
こちらでも人家のスイセンに来るヒメギフがおります。
すでに廃屋にになっているのですが、撮影となるとチャンスが少ないです。
網もそこそこ動く場所なので。
Commented by 愛野緑 at 2009-04-16 21:47 x
昨年、神奈川のギフが民家のラッパ水仙に来たのを見たのですが、一瞬で吸蜜はしなかったようです。
しかし、今年、他のカメラマンによると、その花で吸蜜しているところを撮影したと言ってました。
Commented by kmkurobe at 2009-04-16 22:50
maeda さん人家の近くに多い花ですから、人里の蝶であるギフチョウ属には縁があるのかもしれませんね。
わが家の近くでも林の真ん中に突然1株ということが間々あります。
Commented by kmkurobe at 2009-04-16 22:51
愛野緑さんどうもです。やはり吸蜜植物があまりにも薄いとやむを得ず止まるのカモしれませんね。黄色の花にはほとんどとまらないと思ってましたが、今年は認識を改めました。
<< 誕生日のプレゼント-ヒメギフチ... 毒を食らわば皿まで・・・・・今... >>