プチ・撮影会-姫川領域のギフチョウ・ヒメギフチョウ

久々にブログ仲間とご一緒できた。そろそろ佳境に入ってきた姫川流域のギフチョウ属を探しにいつもの駐車場に集合する。
前日から連投の蝶の玉手箱のcactussさん、フィールドノートのtheclaさん、そしてこれまた前日は関西出張とパワフルな虫林花山の散歩道の虫林さん。
スペシャルゲストに写真集「ゼフィルスの森」「オオムラサキ」の著者、栗田貞多男さんと素晴らしい方々とご一緒でき、本当に楽しい休日を過ごすことができた。
皆さん多分手応えのある撮影をされていると思う・・・・・
ここは速報と言うことで、さわりを何枚か。
1枚目に交尾。
a0071470_19534380.jpg

ナント2・3枚目は1枚目とは別のカップルなのです。
a0071470_19535339.jpg
a0071470_1954580.jpg

飛翔は私の場合こんな物でした。皆さんの作品が待ち遠しい限りです。
a0071470_19542265.jpg

本日は本当に良い日でしたね・・・・当方はイマイチでしたが・・・・・被写体は最高でしたね。

皆さんそろそろ無事にお帰りになり、モニターを見てニンマリとしている頃ですかね・・・・・
お疲れさまでした。
by kmkurobe | 2009-04-19 20:00 | 生態写真 | Comments(8)
Commented by cactuss at 2009-04-19 21:40
本日は大変、お世話になりました。本当に楽しい一日でしたね。
最初の交尾はヒメギフ同士ですね。色合いがかなり違ったので、下の方がギフかと思いました。ヒメギフの雌にギフの雄の一番可能性のあるパターンかと思いましたが、残念でした。
桜で飛翔するヒメギフは良く撮れていますね。
Commented by chochoensis at 2009-04-20 06:58 x
kmkurobeさん、=交尾写真=・・・素晴らしいですね・・・未だに撮影したことが無いのでジッと見つめてしまいました!凄く素敵です・・・。
Commented by kmkurobe at 2009-04-20 19:56
cactussさんお疲れさまでした。栗田さんも言ってましたが、やはり目が沢山あるのはいいですね。また頑張りましょう。
あのヒメギフモニターで見ても角度によっては後翅の外縁がオレンジに見えるショットが何枚かありますよ・・・・・うーん少なくとも雌はヒメギフチョウですね。
Commented by kmkurobe at 2009-04-20 19:58
chochoensis さん私もはじめてですよ。ほんの30分足らずの間に同じ場所で2カップル観察できたのは奇跡みたいです。それも目の前で交尾成立ですからね・・・・・
これも仲間の皆さんのたくさんの「目」があればと思いますね・・・・・
Commented by 虫林 at 2009-04-21 06:38 x
色々お世話になりました。
ゆっくりと白馬の自然を堪能でき、さらにヒメギフとサクラの撮影もできました。楽しい仲間との撮影はやはり楽しいですね。
しかしサクラも満開でよかったな~。
Commented by ダンダラ at 2009-04-21 13:10 x
楽しい撮影会だったようですね。
私は自分の課題優先にしてしまいましたが、うっかりすると今シーズンはヒメギフ撮りそこなってしまうかも。
いつかこっそりお邪魔することにします。
タンポポ上での交尾シーンすばらしいです。
タンポポがセイヨウタンポポでないのがまた良いです。
Commented by kmkurobe at 2009-04-21 23:14
虫林さん本当に楽しい時間を過ごすことができました。やはり練達の士が沢山いれば、撮影機会も増えますね。次回ご一緒できるのを楽しみにしてますよ。
Commented by kmkurobe at 2009-04-21 23:16
ダンダラ さんヒメギフチョウはカタクリにこだわらなければまだまだこちらで撮影できると思います。雌の産卵ならばまだまだこれからの場所が多いと思います。
このシーズンにご一緒できるといいですね。
<< 特報-春が来てしまいました・・・・・ ものすごく良い天気になった。 >>