ウスバシロチョウの飛翔にトライするも・・・・・

本日も抜けるような快晴。
a0071470_17421945.jpg
風もほとんど無くて、田植えの終わった田んぼに白馬三山が写っている。
ウスバシロチョウの数が増えてきた。
a0071470_17424119.jpg
ちょっと早めに家をでて、飛翔写真に挑戦する。
まるで距離感つかめず・・・・・しばらくトレーニングしなければだめだね・・・・・
100枚くらい撮影したのだが、これというのは無い・・・・とりあえずまともな数枚を・・・・・
a0071470_17425276.jpg
a0071470_1743174.jpg
昼休みやや早く仕事に区切りがついたら、またムラムラとよこしまな考えが浮かんできた・・・・・
気が付いたらまたもブナ林に立っていた・・・・・
a0071470_1743225.jpg
昨日に比べて気温が高いので、まったく止まってくれない。
a0071470_17433728.jpg
このようなブナ林の木漏れ日の中を、縫うように飛んでいる。
a0071470_17443192.jpg
2週間前ならカタクリが随分たくさん咲いていたはずだが、葉も茂ってしまい花もまるでない・・・・
やはりこの蝶は雪解けのタイミングで随分発生時期が変わるようだ。
a0071470_1744126.jpg
a0071470_17441270.jpg
2006年なら多分ほんの出始めだったろう。
明日も晴れの予報だ・・・・・お休み・・・・・うーん遠足前の気分・・・・・どこへ行こうかな・・・・・・
a0071470_17453358.jpg

by kmkurobe | 2009-05-20 17:40 | 生態写真 | Comments(4)
Commented by 蝶山人 at 2009-05-20 22:33 x
気力体力に敬服です。
Commented by ヘムレン at 2009-05-21 20:48 x
この美しい景色の一員に、簡単になれるだけでも、最高ですよ~(^^)
ブナ林にギフですか。。ほかでは味わえない風景だと思います。。
素晴らしいです!
Commented by kmkurobe at 2009-05-21 21:37
蝶山人さん健康法だと思ってますが・・・・・やはりやりすぎかも・・・・・・
天気が良すぎるのも考え物ですね・・・・・
Commented by kmkurobe at 2009-05-21 21:39
ヘムレンさん田舎にいると言うことは、こんな楽しみもあるということですね。今年標高1600メートル7月ラベルを狙ってみます。
<< 久々の安曇野周遊へ 久々の神風撮影-ギフチョウ >>