悪天候の中またも周遊してしまった・・・・・

本日はしっかりと雨の朝・・・・・
実はブログ仲間をお誘いして、またも安曇野周遊をしてしまったのである・・・・・・
このどうしようもない撮影にお付き合いいただいたのは、撮影日記のダンダラさんご夫妻と、虫林花山の散歩道の虫林さんだ。

お三方こんな雨の中引っ張り出して本当に申し訳ございませんでした。

明け方まだ降っていた雨も小やみになった頃、お三方と合流した。
またも高標高の湿地までヨタヨタと登る。
a0071470_22323914.jpg
さすがに蝶はなにも飛んでいなかったので、先日産卵を撮影した当たりで、ギフチョウの卵を探してみる。
a0071470_2231537.jpg

こんな感じであちらこちらに見つかった。
うーんそろそろここも終了かな・・・・・
天気も回復しないので山を下ることにした。
午後は南部を転戦するつもりだったので、帰路GWに皆さんと撮影したギフチョウの発生地に寄ってみた。
ここでもあちらこちらに産卵してあった。
a0071470_22382270.jpg

これは葉の裏に20卵以上産んであったばかりでなく、ご覧のようにミヤマアオイの表面にも産卵されていた・・・・こんなのあまり見たことないよ・・・・・・
そのうち一瞬雲が切れたら、とたんに1頭のギフチョウが産卵を始めた。
4人で激写する。
a0071470_22411467.jpg

産卵後の休息。
a0071470_2242946.jpg

これはノーマルタイプのようだ。そうこうしていたらもう1頭産卵態勢に入っていた。
a0071470_22431570.jpg

これはイエロー・バンドのようだ。
この個体なんとか産卵を撮影しようと追いかけているうちに・・・・・・
なんと目の前でクモの巣に・・・・・
a0071470_22445368.jpg

クモの毒牙から間一髪で救出できたようで、クモの巣をほどいてやると、よたよたながら飛び去っていった・・・・是非是非よいバンドの卵を産んでもらいたい・・・・・・
食事のあと南下してクロツバメシジミのポイントへ。
小雨がぱらつく中、元気に飛び回っていた。
a0071470_2249374.jpg

画面で見ると随分水滴がついているが、クロツバメシジミたちは元気だった。
a0071470_2250297.jpg
a0071470_22503840.jpg

ここではイブキジャコウソウにミヤマシジミが来ていた。出始めの雄が本当にきれいだ・・・・・
a0071470_22513011.jpg
a0071470_22514485.jpg

最後にオオルリシジミの発生地へ移動。
雨足が強くなってきたが、あちらこちらで休止していた。
a0071470_22525171.jpg


a0071470_22545121.jpg

この写真が一番雰囲気が出たような・・・・・クララの群落の向こうに水面が見えている。
いよいよシーズンも佳境をむかえる・・・・
きっと来週もどなたかとご一緒できる気がする。
こんどこそ最高の天気をお願いしたいね・・・・・
あしたはやはりお休み明けの「上天気」のようだ・・・・・
by kmkurobe | 2009-05-24 22:48 | 安曇野 | Comments(13)
Commented by maeda at 2009-05-25 06:23 x
この時期のミヤマシジミ、表面の色はどんな感じでしょうか?
夏の個体と色は違うのでしょうか?
Commented by ダンダラ at 2009-05-25 08:43 x
おはようございます。
昨日はありがとうございます。
おかげさまで充実した一日を過ごすことが出来ました。
高標高地のギフは姿を見ることは出来ませんでしたが、環境を見ることが出来、卵まで撮影できたので十分満足できました。
クモにかかったギフ、しっかりバンドですね、素晴らしい。
Commented by 虫林 at 2009-05-25 09:11 x
昨日はありがとうございました。
天気にかかわらず、色々な新しい発見をさせていただき結構エキサイティングでしたよ。白馬ギフのルーツはもっと見てみたいですね。来年かな?
ご苦労様でした。
Commented by ヘムレン at 2009-05-25 09:56 x
盛りだくさんですね。。白馬、安曇野の懐の深さを感じます。(^^)
オオルリ・・やっと見てきました。安曇野のも見に行きたいですね。。
バンドの救出・・・ご苦労様でした。来年も見れますね(^^)
Commented at 2009-05-25 18:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cactuss at 2009-05-25 23:31
雨が降っても、これだけ撮影できる安曇野はすばらしい所ですね。
来週はそちらに撮影に行きたいと思っています。
Commented by thecla at 2009-05-25 23:32 x
子供の運動会がどピーカンで疲れたため、出撃しませんでしたが、こっちは雨で・・・・・。
雨の中でもこれだけ成果があるとは安曇野はやっぱり一味違いますね。
Commented by kmkurobe at 2009-05-26 18:23
maedaさん雄雌ともに第2化と変わらないような気がします。
Commented by kmkurobe at 2009-05-26 18:25
ダンダラさん本当にあの日だけ・・・・なのですが。昨日も今日も快晴でした。また来年最高の時期に行きましょう。
ご一緒できて本当に楽しかったですよ。
Commented by kmkurobe at 2009-05-26 18:26
虫林さんお疲れさまでした。本当に楽しかったですよ。
週末当たり去年と同様に新鮮なギフチョウが飛んでいるかもしれませんよ。天気よくなると良いですね。
Commented by kmkurobe at 2009-05-26 18:27
ヘムレンさん蜘蛛の糸というのはすごいものですね。それからあっという間にクモが抱きついているのには驚きました。
クモさんにはかわいそうな気がしていますが・・・・・・・・・
Commented by kmkurobe at 2009-05-26 18:28
cactussさんお待ちしてますよ。天気が悪いなりに撮影できるの良いですね。
Commented by kmkurobe at 2009-05-26 18:29
theclaさんこちらはラッキーなことに時々薄日が射す状態で、ギフチョウもほんの短い間に産卵を撮影できたものです。
虫林さんに言われなければ寄らなかったと思います。
ラッキーでした。
<< いよいよギフチョウシーズンも本... 久々の安曇野周遊へ >>