本日はやや薄日がさすが・・・・・・・・・

週末は天気が悪く、週明けは回復・・・・・・悪い流れが続いている。
本日は薄日が射している。山間をうらめしく眺めながら仕事をしていた・・・・・
どうにもガマンができないので、お昼休みにミヤマシジミを覗いてきた。
数頭しか確認できなかったが、クモガタヒョウモンも観察できた。
季節は確実に進んでいるようである。
さて綺麗にミヤマシジミの雄が開翅してくれた。
a0071470_19254935.jpg

半開翅でも。
a0071470_19264244.jpg

この雌は青紋がやや出ていた。
a0071470_19271834.jpg

さて5月をもってギフチョウシーズンも終わり。今年は4月5日のヒメギフチョウから、高標高の山ギフまでほぼ2ヶ月楽しむことができた。
ヒメギフチョウ、ギフチョウ共に吸蜜・交尾・産卵と撮影できたので、それなりに成果もあった。
暖冬の影響でやや早い発生となったが終わってみれば平年並みと行った感じのシーズンだったような・・・・・
さて恒例の企画で締めくくろう。
a0071470_1932363.jpg

by kmkurobe | 2009-05-30 19:33 | 生態写真 | Comments(10)
Commented by fanseab at 2009-05-30 20:06
ギフ画像集は圧巻ですね!
小生は右上の交尾画像に一票。しかし、桜画像も捨てがたい魅力
がありますね。とにかく羨ましい画像にウットリです。
Commented by ヘムレン at 2009-05-30 21:08 x
すごいですね。。1年分にしては、内容が濃いです!。。なかなか、これだけの写真は撮れませんよ(^^)素晴らしいです。
ミヤマの開翅!・・・ひさしぶりに見る感じです。。やっぱり安曇野はいいなあ。。。(^^)
Commented by maeda at 2009-06-01 06:02 x
撮影には薄日程度が丁度良いと思っています。
開翅のチャンスも多いですし。
ギフの絵は地元ならではですね。凄いです。
Commented by chochoensis at 2009-06-01 19:57
kmkurobeさん、ギフの生態画像集・・・なんと凄い画集なのでしょうか・・・目がくらみます・・・素晴らしい生態の数々に拍手です!流石ですね・・・。
Commented by 蝶山人@昼休み at 2009-06-02 12:37 x
紙焼き有難うございます。
額装してひがな眺めてます。
バンド赤上がりは圧巻ですが
ムラサキケマンやフデリンドウも課題が増えました。
広角画像練習せな(^o^!)
Commented by kmkurobe at 2009-06-02 23:18
fanseabさんやはりヒメギフチョウのほうが活動が多彩で絵にしやすいような気がしますね。
Commented by kmkurobe at 2009-06-02 23:19
ヘムレン さん高瀬川のミヤマシジミ健在です。やはり秋口に比べて少ないと思うのですか。
Commented by kmkurobe at 2009-06-02 23:21
maedaさんシジミは湿度の高い、気温が高くムットするような日がいいですね。
ギフチョウはやはり慣れてきた感じがします。
Commented by kmkurobe at 2009-06-02 23:22
chochoensisさん来年はせひおいで下さい。白馬はふとこみろが深くて面白いところですね。
Commented by kmkurobe at 2009-06-02 23:23
蝶山人さん結構いい感じで撮影できました。やはり他種類をねらうと大変ですね。む
<< 泣きたいほどにいい天気・・・・・ 雨の日のブルーは美しい-オオル... >>