アサマイチモンジの産卵

午前中はひどい雨降りで、久しぶりにのんびりと過ごしていた。
お昼近くになると雨も上がり、時折日差しが見られるようになってきた。
ただ気温は全く上がらないので、ダメもとでゼフシーズンのロケハンを兼ねて南下してみた。
a0071470_22182314.jpg
クロツバメシジミも端境ですれた個体が飛んでいるだけで、早々に切り上げようとしたら、数頭のアサマイチモンジが産卵行動をとっていた。
a0071470_22133047.jpg

こんな感じの石垣に張り出した枝がおきにいりのようである。
a0071470_22143168.jpg
a0071470_22145434.jpg
a0071470_2215933.jpg

こんな位置に産まれていることが多かった。
a0071470_22155510.jpg

拡大するとこんな感じ。
a0071470_22161710.jpg

1卵産むのに随分時間がかかっていた。
a0071470_22173739.jpg

この花が食樹のようだ。
a0071470_22192013.jpg

スイカズラの仲間のようだが・・・・・・
帰り道にギンイチモンジセセリの発生地にも寄ってみた。
a0071470_2221787.jpg
先週に比べて随分個体数が増えてきた。
a0071470_22213072.jpg

雨上がりの西日を浴びて吸蜜。
a0071470_22233799.jpg

開翅も披露してくれた。
a0071470_22241257.jpg

モノトーンの蝶の撮影は本当に大変だ。羽化直後と思っていても、随分翅表にキズがあるもんだね・・・・
初夏の花が咲き始めた。
a0071470_2226162.jpg

明日の予報は晴れ。久しぶりにアルプスが見えるといいね・・・・・
by kmkurobe | 2009-06-11 22:26 | 生態写真 | Comments(10)
Commented by maeda at 2009-06-12 06:45 x
アサマイチモンジの♀、白帯が広く良い感じですね。
オオイチと同じで♀の方が白っぽく見えるようです。
Commented by ikedanochohcho at 2009-06-12 06:59 x
アサマイチモンジの産卵いいですね~!!イチモンジは翅裏が何ともいえない美しさで大好きです。
 昨年みせていただいた「ヒメシジミ一杯」あの写真は本当にすごかったですよね、あの画像はしっかり頭に焼き付いています。記録更新楽しみです。
Commented by 蝶狂人 at 2009-06-12 12:40 x
ギンイチは林道ですか?最盛期でしょうか?明日にでも覗いてみましょう。リベンジの後になりますが。あそこは、安心して狙えるアサマのボイントですね。
Commented by banyan10 at 2009-06-12 19:30
アサマイチモンジの産卵、見事に撮影していますね。
産卵しそうなイチモンジは何度か見たことありますが、まだ撮影できていません。
ギンイチまだまだ綺麗ですね。
Commented by chochoensis at 2009-06-13 08:58 x
アサマイチモンジの産卵シーン、見事ですね・・・今まで何回も観察はしていますが、これほどシャープに撮影したことが無いので羨ましいです・・・。すばらしい!
Commented by kmkurobe at 2009-06-13 21:01
maeda さん私も雌のほうが白っぽいと思います。オオイチのように雌雄の差はありませんが。
Commented by kmkurobe at 2009-06-13 21:02
ikedanochohcho さんここはクロツのポイントです。
ヒメシジミは毎年ポイントがかわり残念ながら昨年のポイントはパラパラとしか集まっていませんでした。
Commented by kmkurobe at 2009-06-13 21:03
蝶狂人さん林道です。これからだと思います。ヒメシジミが増えてきたのでソロソロ最盛期かと思います。
Commented by kmkurobe at 2009-06-13 21:04
banyan10さん斜面から見上げる要に撮影できるので、あまり枝だが邪魔をしません。ギンイチはこのあたりでは年1化なので今が最盛期です。
Commented by kmkurobe at 2009-06-13 21:05
chochoensisさんここは下から見上げるように撮影できるので、ポジションがとりやすく、狙って撮影できるので重宝しています。
<< コンデジも進化するもんだ ヒメシジミの求愛 >>