本日のゼフ-ウスイロオナガシジミ

とにかくとにかく大雨が降った。そして寒気がやってきた・・・・・寒い・・・・・蝶が飛ばない・・・・・
a0071470_20352623.jpg

ゼフの叩き出しなら何とかと近場に出かけた。
いくつか「落ちて」くるのだが、草にも捕まることができない・・・・・・草に潜ってしまってロストの連続・・・・・
ミズイロオナガシジミはたくさん落ちてきた。
a0071470_20381014.jpg

a0071470_20395246.jpg
1頭だけウスイロオナガシジミが混じっていた。
a0071470_20391025.jpg

暗くてもたもたしているうちに飛ばれてしまった・・・・・残念・・・・・
同定できないゼフ
a0071470_20405774.jpg

うーんジョウザンミドリかな?-教えてください。
お昼過ぎになるといつものようにメスアカミドリシジミがテリ張り。
a0071470_2044359.jpg
a0071470_20441657.jpg

ホシミスジの個体数が増えてきた。
a0071470_2045319.jpg

これはヒメキマダラセセリかな。
a0071470_20453163.jpg

さてもう一つの試みはクロシジミの構造色をいかに表現するか?
昼間の光線では今ひとつ紫が乗らない・・・・・
a0071470_20472783.jpg

夕日を浴びたクロシジミを撮影しようと発生地に向かった。5時半を過ぎ半分は影になっていた。
良いところに1雄が止まっていた。
a0071470_2259507.jpg


しばらく観察していたら、夕日に向かって開翅。うーん美しい・・・・・・
a0071470_2051881.jpg


前・後翅ともに紫に光る。
a0071470_20521313.jpg

全開でも全て紫色に。
a0071470_20525188.jpg

やっぱりクロシジミには夕日が似合う。
しかしブヨが凄い・・・・完全装備でなんとかクリアー。これから、オオヒカゲ、キマダラモドキと大変な撮影が続く・・・・・あと1月がんばりましょう。
by kmkurobe | 2009-07-02 20:54 | 生態写真 | Comments(12)
Commented by N at 2009-07-02 21:49 x
 いいですねー
私は今年、ミズイロオナガしかゼフを見ていません。
前の記事からすると家の庭でもゼフが観察できるのですね。。羨ましい限りです!


 勝手ながらリンク(ブックマーク)させて戴きたくおもいます。
不都合ありましたらお手数ですがご連絡ください。
Commented by fanseab at 2009-07-03 07:34
クロシジミの紫色の幻光、いい眺めです。夕方の斜光線が幸いして、後方からのアングルでも綺麗に光るのですね!
Commented by maeda at 2009-07-03 07:39 x
クロシジミ♂はなかなか撮るのが難しいですね。
割と羽を開いてはくれるのですが、コムラサキとおなじでその紫が上手く撮れません。
不明のゼフはジョウザンでしょうね。
Commented by ヘムレン at 2009-07-03 08:35 x
クロシジミ・・夕方でも開翅してくれるんですね。。綺麗です!
ウスイロもいいですね。ジョウザンも出始めて、ゼフィルス前線はkmkurobeさん宅周辺にたどり着きましたね(^^)。。雨が上がるたびに、さらに北上していきますね。楽しみです。
Commented by 久保田 at 2009-07-03 10:17 x
ジョウザンぽい蝶はエゾミドリにしては尾状突起が長いし、ジョウザンミドリシジミではないでしょうか。?
Commented by 蝶山人 at 2009-07-03 17:22 x
クロシの♂良い色出てますね。
正月のkenken氏HPで目標はこれと決めたのですが
なかなこれ程の構造色は出ませんでした。
いずれ再挑戦します。
(蟻の巣大好き人間)
Commented by kmkurobe at 2009-07-03 19:23
Nさんどうもです。わが家は雑木林のまっただ中なのでゼフは色々な種類が飛んできます。
リンクの件、承知致しました。当方もリンクさせていただきます。
今後とも宜しくお願いいたします。
Commented by kmkurobe at 2009-07-03 19:24
fanseabさん紫とオレンジは相性がいいようですね。
クロシジミは本当に撮影するのが大変です。直ぐにすれてしまいますし。
Commented by kmkurobe at 2009-07-03 19:25
maedaさんまさにコムラサキと同じですね。4枚全てになかなか紫がのりません。やはりジョウザンの用ですね。ここの発生地はジョウザンが少なかったのでラッキーでした。
Commented by kmkurobe at 2009-07-03 19:26
ヘムレン さんこの蝶、日が射している間は飛んでました。影に入ると即休息・・・・わかりやすい蝶でした。
ゼフもそろそろ本番明後日はウラナミアカ狙いで安曇野に出かけようかと思っています。
Commented by kmkurobe at 2009-07-03 19:27
久保田さん有り難うございます。多分雄なのでジョウザンかなと思ってました。
Commented by kmkurobe at 2009-07-03 19:29
蝶山人さんどうもです。やはりこのような蝶は慣れることが一番のようです。習性ともども撮影に随分慣れてきました。
カシワ系今年は随分遅れています。
10日頃が出始めのようです。機会が有れば是非またお越し下さい。
情報は逐一ご連絡いたします。
<< 紫陽花は咲いたけれど-ジョウザ... ゼフ6・7・8・9号 >>