雨の日でも出撃-ハヤシミドリシジミ

早寝したにもかかわらず本日も明け方より雨・・・・・・・・・それもかなりの強さだ・・・・・
明るくなってもいっこうに弱まる気配がない・・・・・・
本日の朝駆けは中止として。ゆったりとした朝食をいただいた。
8時すぎてフト窓の外を見ると雨が上がっている。これはいくしかないね・・・・・
現地まで約12-3分。15分1本勝負だ。
結果。雨が強いとどうしても雨宿りの場所が限られるようで当たると数頭が飛び出してくる。
本日はなぜか全てハヤシミドリシジミ。エゾミドリシジミは1頭も混じっていなかった。
a0071470_2195785.jpg
a0071470_21102199.jpg
a0071470_211043100.jpg

雨が降る中でも直ぐに飛び立つ個体が多く、まったく開翅は撮影させてもらえなかった。
この広角はお気に入り。
a0071470_21115156.jpg

さいごに撮影した個体。全体の印象ではハヤシミドリシジミだと思う。
a0071470_21123947.jpg

後翅の赤紋がまるでオオミドリシジミのようにも見える。
a0071470_21132099.jpg

明日もあまりいい予報は出ていない。これ以上悪い予報はなさそうなのでまた頑張ってみよう。
by kmkurobe | 2009-07-08 21:14 | 生態写真 | Comments(2)
Commented by cactuss at 2009-07-08 23:13
こちらでは滅多に見ることが出来ないハヤシミドリがこんなに出てくるなんて、すごいですね。
今週末は群馬県のウラジロミドリとハヤシミドリがいるところに行って来ます。
Commented by kmkurobe at 2009-07-09 21:06
こちらは安曇野の中でもカシワが多くてハヤシミドリシジミは広い範囲に分布しています。ウラジロはかなり局所的なのですが、ここはかなりの割合でまじっています。
ただ他の種類はエゾ、ウラミスジ、アカシジミですね。
<< 雨中の撮影-カシワ系ゼフ続報 カシワ系ゼフ発生本格化-Fav... >>