カシワ系ゼフ-ハヤシミドリシジミ開翅

本日は久々の晴天予想。昨晩「蝶の生態写真」のSA氏と「池田蝶日記」のシャクガ君から撮影同行のメールが。
現地集合でミニ撮影会となった。
本日の目標はハヤシミドリシジミ開翅・・・・・
なんとかご期待に添えればいいのだが・・・・・
時間前についたので周囲を叩いていたら、ミズイロオナガシジミが降りてきた。
どうやら傷んでいるように見えた。
a0071470_2161484.jpg

なんとこれが前翅にまで及ぶ異常型。
a0071470_2172563.jpg

到着したSA氏とまずはさい先の良い出足となった。
前夜が好天だったせいか、なかなか降りてこないようだ。
それでも目的のウラジロミドリシジミが下草に止まってくれる。
a0071470_2110561.jpg

SA氏が狙っているハヤシミドリシジミが降りた所へマーキングをして、しばらく様子を見ていた。
a0071470_2112134.jpg

この個体はしばらくして開翅を始めた。残念ながら位置が悪い。
a0071470_21131071.jpg

位置を変えたとたんに飛ばれてしまった・・・・・残念・・・・・・
しばらくして今度は開きそうな雄を見付けた。
a0071470_21161174.jpg

しばらくして見事に開翅!
a0071470_21173043.jpg
以下開始画像いろいろ
a0071470_21181038.jpg
a0071470_21183357.jpg

薄日が当たる程度の光線でまさにハヤシの色が出せたかな・・・・・
a0071470_2120449.jpg
a0071470_21203271.jpg

うーん本当に綺麗・・・・・こういうのは地元に住んでいる幸せを感じる・・・・・
いい一日でした。
by kmkurobe | 2009-07-11 21:21 | 生態写真 | Comments(14)
Commented by ヘムレン at 2009-07-12 15:47 x
ハヤシの開翅・・・う~ん、素晴らしい!
ミズイロの異常斑紋・・・すごいです!こんなの見てみたいものです。
ウラジロ・・・やっぱりいいなあ。。(^^)撮りたいです
Commented by banyan10 at 2009-07-12 16:18
ミズイロの異常もすごいですが、ハヤシの輝きが素晴らしいですね。
雌の開翅もなかなか機会がありませんよね。
カシワのゼフは難関なので近いうちに再訪したいです。
Commented by cactuss at 2009-07-12 16:36
ミズイロはかなりの異常型ですね。ここまでの異常型はあまり見た事がありません。ハヤシの開翅もきれいですね。夕陽を浴びての開翅と色合いが違いますね。
Commented by kmkurobe at 2009-07-12 20:20
ヘムレンさんハヤシは条件さえ合えば比較的開くような気がします。
ミズイロは最初撮りに囓られていたのかと思いました。
Commented by kmkurobe at 2009-07-12 20:22
banyan10さん雌もいい感じで開いたのですが、私の位置からでは最悪でした。同行のSA氏は手応えがあったそうですから・・・・・
残念・・・・・もう少しじっとしていてくれれば良かったのですが。
Commented by kmkurobe at 2009-07-12 20:23
cactussさんハヤシの色は光が当たるともっと金色が強くなるように感じますね。
当方は朝ばかり撮影しているのでこんな感じの色が多いようです。
Commented by thecla at 2009-07-12 20:37 x
ハヤシの開翅にミズイロの異常型どちらも素晴らしいですね。
ゼフにしようかどうしようか迷ったあげく、しばき棒を壊したこともあって、上高地へ行っちゃいました。
昨年撮りはぐったウラジロ♂に白馬のミドリシジミ、上手く天気がかみ合って高山と一緒に訪問できれば良いのですが。
Commented by ぽんぽこ山本 at 2009-07-13 21:41 x
ミズイロ・・・・凄すぎです!
ネオアッテリアでは無いし。。こんな異常型は発表が無いのでは?
真ん中から中側が黒帯が発達し外側が白化していますね!
凄すぎです!!【ぽん!】
Commented by kmkurobe at 2009-07-14 20:05
theclaさん梅雨も明けたようなので、是非またお出でいただいて1パイやりましょう。今年は4-5日の遅れなのでゼフはまだまだいけます。
今年不思議なのは毎年あれほど沢山いる、メスグロ、みどりヒョウモンが全くいないことです?いったいどうなっているのでしょうね・・・・・
Commented by kmkurobe at 2009-07-14 20:08
ぽんぽこ山本さんどうもです。今年はミズイロ気合いをいれて撮影していたかいがあったというものです。本当にこれはびっくり持ってくればよかったかな?展翅板もドイツ箱の空きも昔のままなんですがね・・・・・・
これとヒメシジミの異常型は多分一生再会不可能なので、持って帰ればよかったかなあー・・・・・・・
ここ15年ほど全く採集はしていないかなあ・・・・・・・・・
Commented by kenken at 2009-07-14 20:14 x
うおおぉ~これはコメントせずにはおられません。
このミズイロは、凄いぞ、凄いぞ!恐れいりましたっ!
SA氏もゲットされていますね・・・なんという引きの強さ・・・
前翅がこのようなのは見たことないですね。
採集なんかしなくても、これは一生もんの画像です。素晴らしい!
Commented by kmkurobe at 2009-07-14 21:09
kenken さんこれ感激ものでしょ・・・・・
左右うまく撮影できたのでより記録としては確かになりました。
これは以前に撮影したヒメシジミと同レベルの宝物ですね。
SA氏はただいま大池小屋・・・・・1週に3回目のご来訪となりました。
さすがに元気でありますね・・・・・
Commented by 愛野緑 at 2009-07-15 21:59 x
このミズイロは本当にすごい流れ方で、半端じゃないですね!
ハヤシのブルーも新鮮で綺麗です。
Commented by kmkurobe at 2009-07-18 08:42
愛野緑さん前翅まで広がるのは本当に珍しいとおもいます。
まるで鳥に囓られたように見えました。
<< たまには気合いを入れてみよう。 雨中の撮影-カシワ系ゼフ続報 >>