本日もカシワ系ゼフ他

梅雨明け2日目、長野市では35度を越え猛暑日・・・・・
ウラジロミドリシジミの開翅を狙って、本日もブログ仲間お二方と合流。
前回カシワ系に挑戦されなかった「蝶と山・てくてく写日記」のbanyanさんと[ヘムレン の Nature Photo]のヘムレンさんだ。
車を降りて準備をしているとハヤシミドリシジミが日光浴をしていた。
朝日を浴びて輝き背景は北アルプス!うーんさい先がいいね・・・・・
a0071470_19295911.jpg

やはり食樹に止まっているのはいい。アップで。
a0071470_1938232.jpg

本日も何頭もご降臨いただいたのだが、光が強いのと気温が高いため、なかなか撮影チャンスにめぐまれなかった。
このハヤシミドリシジミ雄はやや擦れてきた。
a0071470_19395881.jpg

なかなか開翅が撮影できないハヤシミドリシジミ雌。
a0071470_19403254.jpg

結局開いたとたんにサヨウナラとなってしまった・・・・・
ウラジロミドリシジミは個体数が増えたが、まだ雌とはっきりわかる個体は観察できていない。
a0071470_1942962.jpg
a0071470_19422273.jpg
a0071470_19424197.jpg

暑いせいか夜露を吸水しているのか、口吻を伸ばしている。
a0071470_19435995.jpg

結局何頭か開いてくれたのだが、光が強いのと位置が悪いため真っ黒な開翅写真しか撮影できなかった・・・・・うーん残念。
始業前の撮影のためお二人とは7時すぎにお別れする。本日は短いながら本当に楽しかったですよ。ありがとうございました。
さてお昼休みに少しだけ時間があったので、やや早いと思われたがカラスシジミの発生地をのぞいてみた。
やはりカラスシジミは発生していなかった。
以前にも書いたが今年は大型のヒョウモンがほとんど観察できていない。
3週間は遅れているように思う・・・・・
オカトラノオに今年初めて複数のメスグロヒョウモンが吸蜜していた。
a0071470_1949932.jpg

クモガタヒョウモンの雌も初見。
a0071470_19493487.jpg

例年この時期は夏眠しているはずなのだが・・・・・・
例年一番個体数が多いオオウラギンヒョウモンもいつもの1/3以下しか見られない・・・・・
a0071470_19503881.jpg

メスグロヒョウモンが求愛をしていた。
ここは植物園内なので背景が寒冷紗だった。飛翔写真に結構面白い効果が出たので・・・・
a0071470_19525747.jpg
a0071470_19531173.jpg
a0071470_19532227.jpg

引いた画面ではこんな感じ。下草はドクダミの群落。
a0071470_1954071.jpg

いつもながらの下手くそ飛翔撮影だが・・・・・・まあご勘弁を・・・・・・
明日は久しぶりにプチ遠征を決断・・・・・・早く寝よう・・・・・・
by kmkurobe | 2009-07-15 19:34 | 生態写真 | Comments(8)
Commented by cactuss at 2009-07-15 23:36
朝早くと、昼休みに撮影できるのは、最高ですね。
メスグロヒョウモンの飛翔は不思議な感じですね。
Commented by ヘムレン at 2009-07-16 08:30 x
昨日は、朝早くからありがとうございました(^^)
やっと撮れたカシワ系ゼフの姿!好天の中見ることができました。
はじめて見るサファイアブルー・・・独特の輝きでした(^^)。。
ハヤシも嬉しかったです。
素晴らしい環境ですね。天気が良すぎて難しい面もありましたが、
感動の一日でした。(^^)Y
Commented by banyan10 at 2009-07-16 12:21
昨日はお世話になりました。案内ありがとうございます。
カシワのゼフの撮影には素晴らしい環境ですね。
3枚目の広角もいいですね。せっかくの景色の良い日だったので、もう少し広角も最初から撮影すれば良かったかなと思いました。(^^;
クモガタもまだ元気に飛んでいるのですね。雌の吸蜜は翅の両面が見えていいですね。
Commented by kmkurobe at 2009-07-16 21:22
cactussさんやはり何年も継続しているとローテーションが確立できるようです。それにしても疲れますねやっぱり・・・・・
今年はメスグロもミドリヒョウモンもほとんどいませんどうなっているのでしょうね?
Commented by kmkurobe at 2009-07-16 21:24
ヘムレン さんお疲れさまでした。お天気すぎてもねえー。
あの広大な林でもあの一角しかいません。もう少し広い範囲で調査してみたいのですが、なかなか時間がとれませんね。
なにせ梅雨時ですから。
Commented by kmkurobe at 2009-07-16 21:26
banyan10さんお疲れさまでした。晴れすぎるのはギフチヨウ以外はダメかもしれませんね。広角はススキでなかなかうまく近づけないので大変です。顔が傷だらけになってしまいます。
Commented by maeda at 2009-07-17 06:09 x
こちらでも大型ヒョウモンが少ないです。
ギンボシとミドリしか見ていません。ヒョウモンの多いポイントへ行ってみようと思っています。
Commented by kmkurobe at 2009-07-18 08:39
maeda さん今年庭でひろったヒョウモンの幼虫全て終齢で病死・・・・
なにかあるような気がします。
<< 久しぶりの高山蝶 サファイアとウルトラマリン >>