最近の小ネタ色々

本日は凄い風雨・・・・・それでも少しだけミドリシジミの発生地を覗いてみたが、完全なフライング。
今年はやや遅れ気味の発生のようだ。
さてあまり置いておくのも気が抜けてしまうので小ネタをいいろいろ。
1枚だけさわりを載せたのだが、7月12日に撮影。
いつもは暗い所を飛んでいるのだが、この日は小雨交じりの曇天・・・・・
オープンスペースに出てきてくれた。
広角を含めてかなり近づくことができた。
a0071470_2110566.jpg
a0071470_21101930.jpg

a0071470_21103999.jpg
a0071470_21105149.jpg

全開も一枚
a0071470_21113036.jpg

この個体は安曇野が見下ろせるガードレールに止まっていた。
a0071470_2115532.jpg

ここはオオムラサキや各種タテハ類も良く止まっている。テリを張るのにはお気に入りなのかもしれない。
ヒメシロチョウの夏型も個体数が増えてきた。
なぜかアザミがお気に入りで他の花にはまったくとまらない?
a0071470_21185151.jpg

小さな池にはイトトンボが多数産卵していた。
a0071470_21194689.jpg

ちょっとおもしろいでしょ。
最後に久々の山野草ネタ。
a0071470_21202853.jpg

ネジバナがミヤマシジミの発生地で最盛期になってきた。いよいよ夏本番だ。
この連休はイマイチの予報。先の短いハイシーズン。なんとかならないものかな・・・・・
うーん久々に。あーした天気になーーあれ!
by kmkurobe | 2009-07-17 21:22 | 生態写真 | Comments(8)
Commented by 蝶狂人 at 2009-07-17 21:33 x
こういうヒメシロっていいですね。あんな方にもキマモはいましたか?
さて、オナガシジミはそろそろでしょうか?今年こそ仕留めたいですが・・・・
Commented by cactuss at 2009-07-18 07:53
キマモの開翅はなかなか見かけないですが、よく撮影されましたね。
曇っていると開翅しやすいのでしょうか。
イトトンボの交尾も並んでいて、面白いですね。
Commented by kmkurobe at 2009-07-18 08:35
蝶狂人さんキマモはあのあたりに広く分布しているようです。オナガシジミはまだのようです。ただ個体数は鬼無里や中条の道の駅裏山のほうが多いのではないでしょうかね。白馬では小さなポイントを2個所見付けただけです。クルミはいっぱいあるのですが・・・・・
Commented by kmkurobe at 2009-07-18 08:38
cactuss早朝、夕方、曇りなどで湿度が高い時に開翅するような気がします。暗いところでは開いたのをあまり覚えが無いです。イトトンボは暗いところに集中していました。やはり大型のヤンマがテリトリーを張っているせいかもしれません。
Commented by ヘムレン at 2009-07-20 10:22 x
キマモ・・・いいアングルですね。先日、見れなかったので明るいところで開翅は羨ましいです(^^)。。もう少し、広範囲を探してみればよかったです。。
ヒメシロはいいですね。。夏型はアザミがお気に入りですか。。
色が映えますね。。(^^)Y
イトトンボ・・面白いですね。
Commented by chochoensis at 2009-07-20 11:58 x
kmkurobeさん、=キマダラモドキ=開けたところに出てくるのは珍しいのでしょうか・・・そういえば、林の中での撮影が多いような気がしてきました・・・綺麗ですね・・・。
Commented by kmkurobe at 2009-07-20 22:52
ヘムレン さん夏型はアザミすきですね。白・黄・紫だとやはり紫にあつまるようですね。
キマダラモドキはみなさんと出掛けた発生地の道沿いに何頭か飛んでいました。
Commented by kmkurobe at 2009-07-20 22:53
chochoensisさんキマダラヒカゲと同じで条件が合えば結構開翅するような気がします。
<< 久しぶりの高山蝶②-ミヤマシロチョウ 久しぶりの高山蝶 >>