ゼフも最終盤-ミドリシジミ (付;白馬のカラスシジミ)

7月も20日を過ぎるとミドリ系の雄はさすがに低標高ではきびしい。
今年もそれなりに撮影することができたが、ミドリシジミ、オナガシジミそしてムモンアカシジミが未確認だ。
データではそろそろ発生しても良い頃なので、仕事前に姫川沿いのハンノキの林を訪ねてみた。
一通り叩いてもまるで出ない・・・・帰ろうとしていたら、どこからともなく飛んできて目の前に止まった。
a0071470_18213564.jpg
ハンノキの葉に隠れてしまい、証拠写真を撮影している内に飛ばれてしまった・・・・・
近くのオナガシジミの発生地でもそれらしいのが飛び出したが、何処かへ行ってしまった。
最終盤のゼフ。今年も楽しめそうである。

白馬村にはミヤマカラスシジミが広い範囲で分布している。局地的ではあるがカラスシジミも発生していて、過去にもコンデジオンリーの時代に撮影したことがあった。
ブログ仲間が20日に上高地で撮影されたようなので、明日の休みを控えて、お昼休みに発生地の状況を下見に行った。
ここは2006年7月20日に確認している場所だ。当時たくさんのヒョウモン類やキバネセセリに混じって白い花に降りていたが、個体数は決して多くはなかった。

さてここも今年は蝶影が少ない。例年ならたくさんのオオウラギンスジヒョウモンがヒメジョオンやシシウドに群がっているのだが、ちらほらとしか見かけられず全く寂しい限りだ・・・・・
a0071470_1822617.jpg

耕作地とオニグルミのにあるのヒメジョオンを見たら、なんと一発でカラスシジミを見つけてしまった。
うーんラッキー!これで明日のスケジュールに余裕ができた。
a0071470_182230100.jpg
a0071470_18224624.jpg
そこそこの個体が数頭吸蜜していた。あまり飛び回らないのでゆっくりと撮影。
a0071470_1823582.jpg
a0071470_1823211.jpg
a0071470_18233081.jpg

本年はベニモンカラスシジミ、ミヤマカラスシジミと来て、ついに三種制覇。この種類に関しては本当にいい引きがあった。
白馬産のミヤマカラスシジミもそろそろ発生するので明日は一回りしてみよう。

しかし今年はほんとうに異常だ。ヒョウモン類ばかりではなくスジボソヤマキチョウやコムラサキも少なく。ヒオドシチョウは全く見ることができかった。
ついでに先日上高地で撮影したコムラサキ。
良い角度で構造色が出てくれた。
a0071470_18243733.jpg

光がマズイと・・・・・
a0071470_1825015.jpg

オオイチモンジとコラボで。
a0071470_18252716.jpg
a0071470_18253558.jpg

明日は雨は降らないようだ。今年まだ撮影できていないオオムラサキに会いに行ってみようかな。
by kmkurobe | 2009-07-22 18:25 | 生態写真 | Comments(8)
Commented by maeda at 2009-07-22 20:14 x
コムラサキの紫がとっても良く撮れていますね。
この蝶の光を採るのは難しいです。前方からが良い感じに撮れるみたいです。
Commented by ikedanochohcho at 2009-07-23 20:50 x
コムラサキの表翅すごくいい色でてますね、コムラサキは何枚も撮ってありますが、両翅ともこんなにきれいに撮れたことがありません、素晴らしい写真だと思います。脱帽です!!
 オオムラサキどうでしたでしょうか?今年は発生も遅いし、数も今のところは大分少ないですね、また例年樹液を出しているクヌギもなぜか今年は涸れているような感もします。
Commented by clossiana at 2009-07-25 10:51
私の育った北海道でもミドリシジミは発生が遅く、夏休みになってからの蝶でした。信州でも遅い発生のようですね。ところが他の地域ではウラゴマダラやアカシジミと同じころには発生します。不思議ですね。
Commented by chochoensis at 2009-07-26 09:50
上高地の=オオイチモンジ=とても羨ましく拝見しました・・・。天気がハッキリしなかったので北に遠征しましたが彼の地でも雨にたたられて=オオイチモンジ=を外してしまいました・・・来年もう一度チャレンジです。
Commented by kmkurobe at 2009-07-31 20:46
maedaさんどうもです。この蝶なんとか綺麗にとろうと散々苦労したかいがありました。もうすこし背景がなんとかなればと思いましたが、うれしい1枚になりました。
Commented by kmkurobe at 2009-07-31 20:48
ikedanochohcho さんオオムラサキだめでした。23日2頭、30日は1頭。包の下と公園入り口です。生坂もまったくいませんでした。
Commented by kmkurobe at 2009-07-31 20:49
clossianaさん東海地方出身の小生には高標高地のミドリシジミが最後にでるのは全然理解できませんでした。
このあたり戸隠や鬼無里などでも8月になってからの発生のようです。
Commented by kmkurobe at 2009-07-31 20:51
chochoensisさん1974年にまだほとんど知られていなかった丸瀬布周辺で本当に沢山のオオイチモンジに出会いました。
地元に運動が広がる前で、地元の皆さんには本当にお世話になったものです。
<< 松本・塩尻方面は昼過ぎに晴れ間有り 久しぶりの高山蝶②-ミヤマシロチョウ >>