本日より復帰いたします。-ひと夏の思い出いろいろと。

8月も20日を過ぎて、やっとこの辺りにも夏の日差しが戻ってきた。
毎年のことながらこの時期は色々と忙しくてなかなかブログの更新ができない。
といっても写真はそれなりに撮っていたので、リアルタイムの素材と合わせてボチボチとアップしよう。
さて本日のお題はミヤマカラスアゲハといきましよう。

このあたりでは黒色のアゲハの中ではもっとも普通種だが、なかなか綺麗なしかも雌の個体は見つからない。お盆の直前、犬の散歩の途中にヒヨドリバナで吸蜜していた。
a0071470_2010321.jpg

しばらくして綺麗に開翅・・・・・・
a0071470_20112218.jpg
夏型の雌は初めて・・・・・・これは大興奮である。
羽化直後なのかフラフラしてあまり飛んでいかない・・・・・・まあ撮影には好都合である。
隣のペンションのクルマユリで吸蜜。
a0071470_20124566.jpg

ついで直ぐ横の紫陽花で休止。
a0071470_20132272.jpg

こんな絵が撮れるとは・・・・・・
思い切り近づいて。
a0071470_2014721.jpg

春型とはまた違った、落ち着いた色合いが美しい。
例年ならばこの季節はインパチェンスのプランターに沢山集まってくるのだが、今年は気象のせいかほとんど飛んでいない。
なんとか雄を捜そうとしたが・・・・・結局地元では撮れず遠征先でゲット。
a0071470_20165651.jpg


次回はゼフでは最後に残ったムモンアカシジミを予定。
by kmkurobe | 2009-08-21 20:18 | 生態写真 | Comments(12)
Commented by maeda at 2009-08-22 07:22 x
ペンション背景の♀はなかなか良いです。
こんなに身近に居たりする蝶なのですよね。我々もやっぱり自然の一部です。
Commented by ヘムレン at 2009-08-22 07:28 x
これでもか!と、翅を開いてくれていますね(^^)
なんか、すごく豪華な雰囲気です。。
夏型は大きくて立派なところがいいですね。
Commented by 蝶山人 at 2009-08-22 22:21 x
ご無沙汰です。
ミヤカラ♂は沢山吸水しているのに
どうして♀は少ないのでしょうか?
珍しいシャッターチャンスですね。
Commented by ikedanochohcho at 2009-08-22 22:55 x
更新毎日待っていました。遠見ではお世話になりました
 ミヤマカラス私は今年はまだ撮ってありません、こんな年ははじめてです、今日木祖村で吸蜜中のに出会いましたが遠すぎて一応撮ったのですがいい写真にはなりませんでした。
 続きの更新楽しみです。
Commented by chochoensis at 2009-08-23 23:10 x
kmkurobeさん、夏型のミヤマカラスアゲハ雌は流石ですね・・・小生も未だにチャンスがありません、とても羨ましいです・・・。
Commented by ダンダラ at 2009-08-24 12:43 x
カラスもミヤマカラスも♀の美しさは別物という感じですよね。
なかなか撮影の機会も少ないし。
ペンションの庭での写真は絵になっていますね。
Commented by kmkurobe at 2009-08-24 19:14
maeda さん別荘地の周辺は空間が有るためかえって個体数が多いような気がします。
Commented by kmkurobe at 2009-08-24 19:15
ヘムレンさん今年は個体数がすくなくてなかなか撮影できません。
安曇野のどこへ行っても黒色アゲハ夏型は少ないようです。
Commented by kmkurobe at 2009-08-24 19:16
蝶山人さん本当に雌は少ないですね。やはり発生地からあまり離れないのでしょう。こちらでも「のど飴」を作っている発生地には雌が多いようですよ。
Commented by kmkurobe at 2009-08-24 19:17
ikedanochohchoさんいよいよあきですね。なんとか今年こそキベリを捜してみたいと思っています。まだまだチャンスがあるはずですから。
Commented by kmkurobe at 2009-08-24 19:18
chochoensiさんやはり個体数が少ないので運の問題ですよね。
雄は吸水、吸蜜と夏型はとくに多いのですが・・・・・・・・・
Commented by kmkurobe at 2009-08-24 19:19
ダンダラ さんわが家のちかくはコクサギがあるのでオナガアゲハはおおいのですが、ミヤマカラスしかも夏型雌ははじめて観察できました。
春先は芝桜で何度か観察していますが。
<< モンアカシジミ 松本・塩尻方面は昼過ぎに晴れ間有り >>