クロツバメシジミの産卵

本日もいい天気。但しアルプスには雲がかかっていた。
いささかの時間があったので南下。クロツバメシジミの開翅を狙ってみる。
8時そこそこになって、羽を休めていた蝶たちが、活動モードになったようだ。
a0071470_19333330.jpg
やはりモノトーンの蝶は柔らかな光が望ましい。
a0071470_19335445.jpg
a0071470_19341639.jpg
ツメレンゲの花穂も随分開いてきた。
a0071470_19343359.jpg

花茎が赤いのと緑色のとあるようだ。
a0071470_19345279.jpg
あちらこちらで産卵行動が観察できた。
a0071470_19351549.jpg
どうも好みの条件があるようで、あちらこちらを飛び回っていても、同じ株に産卵しているようだ。
珍しく外側に産卵を始めた。
a0071470_1935397.jpg
態勢を整えてから産卵終了まで結構時間がかかるもんだね・・・・・
a0071470_19355567.jpg
a0071470_1936843.jpg
a0071470_19361996.jpg
a0071470_1936309.jpg
卵を撮影できたのは初めてなのでうれしい。
a0071470_19364555.jpg
ミヤマシジミは古びた個体が多い。もう1回ピークがあると思うのだが・・・・・
やっとミヤマハハコで撮影できた。
a0071470_1937064.jpg
このようなドライフラワーのような花に蜜はあるんだろうか?
それでも口吻は伸ばしているようだ・・・・・
明日も晴れの予報・・・・うーんしばら付き合ってみよう。
by kmkurobe | 2009-09-25 19:36 | 生態写真 | Comments(4)
Commented by himeoo27 at 2009-09-25 20:43
あの小さなクロツの産卵撮影は見事です。
これらの写真を見ていると蛹でも探してみたかったなと
思いました。でもあの斜面で見つけるのは私には至難
の技だったかな?
Commented by clossiana at 2009-09-26 14:52
ミヤマシジミの生息地には、ハハコグサの類は生えていると思うのですが吸蜜しているのを見たことはないです。クロツの産卵シーンは見かけても撮れたことはないです。さすがですね。産んだ卵以外にも白っぽいものが写っていますが、それも卵ですか?
Commented by kmkurobe at 2009-09-26 21:05
himeoo27さん普通外側に産卵することは無いのですが。たまたまイイチャンスに恵まれましたね。実あそこで1度だけ蛹を見付けたことがあります。
Commented by ikedanochohcho at 2009-09-28 05:32 x
初夏のクロツよりなぜか秋のクロツが大好きです。
産卵シーンにはまだ出会えていません、卵まで写っているのって凄いですね、
 ちょっと気になるのですが、花のツメレンゲはたしか花が終わると枯れてしまうのでしたよね、産卵された卵はどうなるのでしょうか?
<< クロツバメシジミの産卵-マンネングサ 秋晴れ! >>