青い雌見付けた-ミヤマシジミ

仕事関係の集まりで南下。そこそこの時間があったので前回に続き低温型といわれている青い鱗粉が発達したミヤマシジミを捜して、終日安曇野をあちらこちらと捜してみた。
a0071470_182639100.jpg

一月ぶりに訪れた公園はすっかり紅葉が始まっていた。
さて朝一番の場所ではボチボチの個体を見付けた。
a0071470_18292077.jpg

全開を期待したがこの程度。
a0071470_1829543.jpg

ほとんどキズがないようだ。
逆光で軽くストロボを当ててみた。
a0071470_18304222.jpg

ここは個体数も少ないのでなかなか見つからない・・・・・・
ノーマルタイプだがほとんど無傷。いい具合に光が当たってくれた。まずはバックをぼかして。
a0071470_1833455.jpg

マクロで寄ってみる。
a0071470_18334667.jpg

広角で寄ってみた。光の感じがいいとこんな感じになる。くどいが3枚。
a0071470_1835759.jpg
a0071470_18352126.jpg
a0071470_18353211.jpg

雄はきれいな個体が少なくなった。
a0071470_18365346.jpg
a0071470_1837351.jpg

何カ所も廻ったがまったく見つからない・・・・・
初めての場所でクロツバメシジミを捜していたが、すっかり暗くなってしまった・・・・・
川風に揺られていたのでなかなかピントがこない・・・・・・・
a0071470_18385031.jpg

ほんのちょっと開いた隙間になんと綺麗なブルーが前翅まで広がっていた・・・・・
散々粘ったがこれが最高・・・・・・
a0071470_1840377.jpg

これ後翅もバッチリだったのだが・・・・・・うーんそれでも目の保養になったね・・・・・
こんどのお休みもう一回挑戦しなければ・・・・・
ここへ来て随分暖かい、明日は天気が崩れそうだ・・・・・・
by kmkurobe | 2009-09-28 18:41 | 生態写真 | Comments(12)
Commented by ikedanochohcho at 2009-09-28 19:49 x
うーんバッチリですね、ねばり勝ち!!シャクガくんにもよく言われますが、蝶の写真は根気ですね。
クロツの池田のポイント行ってみます、ありがとうございました。
Commented by himeoo27 at 2009-09-28 21:05
私の住むマンションのベランダに来るのはヤマトシジミの♀
くらいですが、この子らも表が少し青い秋型が見れるように
なってきました。蝶も季節変化によっても色々楽しめますね。
Commented by 蝶山人 at 2009-09-28 22:39 x
こんなに青の乗ったミヤマの♀初めて見ました。
もうこちらはオフシーズンモードですがまだまだ行けそうですね。
背景の処理も含めいつも感動させて頂いています。
Commented by maeda at 2009-09-29 06:01 x
前翅にもブルーが乗っているので、後翅はさぞ凄かったでしょうね。
もっとよく見たいです!
Commented by cactuss at 2009-09-30 23:17
前翅までこれだけ青いと後翅はさぞかしすごかったのでしょうね。
一度、こんな個体を見てみたいですね。週末はこちらのポイントも覗いてみます。
Commented by thecla at 2009-09-30 23:22 x
前翅まで青い、ミヤマシジミの♀、一回見てみたいもんです。
確かに目の保養ですね。
Commented by kmkurobe at 2009-10-03 19:49
ikedanochohcho さんクロツのポイント西側ではまだ見付けることができません。松川あたりのどこかにいないものですかね。
Commented by kmkurobe at 2009-10-03 19:50
himeoo27さん低温処理するといろいろな異常型がでるそうです。やはり気候の変化がかなり影響しているようですね。
Commented by kmkurobe at 2009-10-03 19:51
蝶山人さんきれいな個体だったですよ。ただ3時過ぎの曇りで河川敷・・・・・完全な開翅が撮影できなかったのは残念でした。
まあデータは網膜にしっかり焼き付けました。
Commented by kmkurobe at 2009-10-03 19:53
maedaさん後翅も綺麗に乗ってました。
ただ低温で風が強い午後・・・・・条件悪すぎました。残念・・・・・
Commented by kmkurobe at 2009-10-03 19:54
cactussさんどうもです。ここは10月半ばまで行けそうなのでしばらく通ってみようかと思います。寒気が来たらおしまいですが、今年は今のところ、昨年よりもやや遅くまで発生しそうです。
Commented by kmkurobe at 2009-10-03 19:55
theclaさんここはとにかく個体数が多いですからねえ・・・・・
機会があったら来年ご一緒しましょう。ビックリするくらい飛んでます。
<< フィールドにでれば何かあるもん... クロツバメシジミの産卵-マンネングサ >>