カテゴリ:生態写真( 426 )

アオゲラの眼

朝方ご来訪の時に朝日がスポットになってアオゲラの眼を照らした。
写真としてはなかなかバランスが難しい。
a0071470_1918396.jpg
a0071470_19181764.jpg
a0071470_1918309.jpg

どアップしてトリしてみた。アオゲラの眼はブラウンというかルビー色というか・・・・・・
a0071470_19184445.jpg

なかなかいい感じである。おもしろいのでパーツにこだわって撮影してみようかな・・・・・・
アカゲラはやっぱり敏感だ。前回のご来訪の一枚をトリミングしてみた。
残念ながら雪がうまく表現できなかつた。明日はまたガンバッテみよう。
a0071470_19185567.jpg

久しぶりにリスのツーショットが撮れた。そろそろ妊娠期間に入ってくるらしい。
a0071470_1919545.jpg

明日はまた冬型、荒れそうだ・・・・・・また冬だ・・・・・
by kmkurobe | 2007-03-10 19:40 | 生態写真 | Comments(4)

また冬になりました。観察-アカゲラの生態

a0071470_201855.jpg

前回の写真と同じ場所で撮影。
とにかく寒い!本日真冬日・・・・・・

寒くてもいいことも!めっきり減った鳥たちのご来訪が積雪と共に復活・・・・・
まずは本日のアオゲラ-雌。とにかくこのモデルなみのポーズはすごい。
光線はイマイチだが被写体としてはなかなかいい・・・・・
ではアオゲラ3態。
a0071470_20224065.jpg
a0071470_2023997.jpg
a0071470_20233321.jpg


このあとアカゲラがご来訪。
雪が降りしきりやや暗かったが、おもしろい生態を見せてくれた。

まずはわが家のご神木の配置図。

アオゲラのご神木のサクラの木と、写真のようにリスのための餌箱が付いた松の木が窓に平行に並んでいる。そしてその奥になぜかいつもアカゲラが突いている枯れたご神木が見える。
a0071470_20372320.jpg

まずはアカゲラの雄がご神木にとまった。
a0071470_20312668.jpg

飛び立った雄はリスの餌箱のある松の木の最下段にとまり、なにやら物色している。
a0071470_20331746.jpg

しばらくして一粒のヒマワリの種をくわえた。くちばしにチェリーならぬ・・・・・である。
a0071470_20345977.jpg
a0071470_2035965.jpg

突然飛び立つとご神木にとまった。
a0071470_2039171.jpg
a0071470_2039252.jpg

なんと自分で空けてある穴に、ヒマワリの種を詰め込んでいる。
餌場と食料貯蔵庫の間はこのようになっている。
a0071470_20405195.jpg

しばらくしてまた餌場に舞いり、以上の繰り返しを延々と続けていた。
カケスやゴジュウカラがドングリなどを貯蔵するという話を読んだことがあるが、アカゲラは観察されているのだろうか?

大変興味深いので今後も継続して観察して、できれば動画も撮ってみよう。

-2日前に撮ったアオゲラとリスのビデオはなかなかでありました。

a0071470_20472822.jpg

しかしこんなんしていたら、私もレンズ沼にはまってしまいそう・・・・・・
明るいレンズ欲しいな・・・・・・・
by kmkurobe | 2007-03-08 20:51 | 生態写真 | Comments(4)

春近し-ミヤマアオイ

やたらと天気がいい3日間。久しぶりに相方とスキーに出かけてきた。
とにかくゲレンデの外は雪がない。本当に50年来の小雪である。
わが家の周りは雪が解けてしまって、やたらとヒマワリの殻が積もってきたならしい。
なんだか鶏小屋の臭いもする。鳥寄せも程度が大切かな・・・・・・
もっとも、殆どはリスが食べているようだ。
まずは本日のご来訪。雌がゆっくりとついばんでいた。400㎜もかなりものになってきた。
a0071470_1933154.jpg
a0071470_19333852.jpg
a0071470_19335141.jpg

ヤマガラ、シジュウカラは相も変わらずたくさんやってくる。
a0071470_19342494.jpg
a0071470_19344032.jpg

リスは一頭が繰り返し来ていた。随分太ったような気がする。
a0071470_1935236.jpg
a0071470_19353027.jpg

今日の散歩道、小川の水量が増えもうじきショウジョウバカマが咲きそうだ。
a0071470_19354887.jpg

もしやと思って発生地を覗いてみた。なんと以下の状態・・・・・・・・
これでは四月上旬である。
a0071470_1936864.jpg

ヒメギフの初見は4月第一週かなこりゃ・・・・・・
by kmkurobe | 2007-02-27 19:48 | 生態写真 | Comments(8)

400㎜の威力-コゲラ

念願のコゲラが撮影できた。
a0071470_18375189.jpg

今までもご来訪はあったのだか、なにせちっちゃく、ちょこまか動くのでなかなかピントが合わない。
本の写真よりなぜかモコモコしているのは冬毛のせいだろうか?
なぜかキツツキの類が好きになってしまった。なんとか繁殖シーン撮ってみたい。
2回チャンスがあって最後のカットは400㎜の威力が発揮されたと思う。
a0071470_18341291.jpg
a0071470_18342548.jpg

a0071470_183440100.jpg

本日のアオゲラは雌のみ。薄暗いうちからのご来訪であった。
a0071470_18362551.jpg
a0071470_18363520.jpg
a0071470_18365239.jpg

では最後にドドーンと400㎜行ってみよう・・・・・・・
a0071470_18372454.jpg

怒アップでした・・・・・
by kmkurobe | 2007-02-23 18:38 | 生態写真 | Comments(8)

400㎜

3日続けての快晴。少しホワイトバランスの練習をしてみた。

夜明けのピンク。ちょっとくどくなってしまった。
a0071470_8324837.jpg

逆光の朝日のオレンジはなかなかいい。
a0071470_831051.jpg

順光の五龍岳。これもなかなかいい感じ。
a0071470_8343390.jpg


待望の400㎜を使ってみた。よかったら譲ると言われたがこれが重たい・・・・・・
とても持ち運びに大変である。鳥の観察は蝶の何倍も重労働のようだ。
リスもなかなかいい感じにとれた。解像度もいい。
a0071470_8373526.jpg

a0071470_8313129.jpg

今日は雌ばかりがやってきた。目一杯アップにしてこの程度。もう少し明るいところで撮りたかったな・・・・・・
a0071470_8314043.jpg

by kmkurobe | 2007-02-22 08:46 | 生態写真 | Comments(3)

小雪の白馬と本日のアオゲラ

昨日に比べると雲はでているが、再挑戦してみた。
やはり慣れてきたせいかそこそこには写っている。
a0071470_17345743.jpg
a0071470_1736617.jpg

次の2枚は、小雪の白馬の現状。もうコブシの芽がほころび始めている・・・・・・
a0071470_17362356.jpg

ギフチョウの発生地はこんな状態。まるで4月上旬だ・・・・・・
a0071470_17385086.jpg

ライティングに凝ってみた。この雄はなかなかいい感じに写ってくれた。頭頂の赤がやけにキレイに感じられる。
a0071470_17391781.jpg
a0071470_1739286.jpg

この雌は肉眼で見てもややくすんだ体色をしていた。でも本当に無防備に摂食している。
a0071470_1739407.jpg
a0071470_1740024.jpg

明日は友人から借りたシグマ135-400㎜を試してみよう。晴れたらいいな・・・・・・
by kmkurobe | 2007-02-21 17:48 | 生態写真 | Comments(6)

RAWで撮影してみました。

RAWで撮影してみました。カメラ雑誌に刺激されて、RAWで撮影することにしてみました。
データは大きくなるし、何かと物いりです。お金かかるなこりゃ・・・・・・
てなわけで、今日も題材はアオゲラ。今日も雨の中雌雄夕方薄暗くなるまでご来訪になりました。しかし飽きませんね本当にいい色をしています。
a0071470_19334575.jpg

この雌はなぜかこの位置で30分ほどじっとしていました。
a0071470_1934297.jpg
a0071470_19341854.jpg
a0071470_19343167.jpg
a0071470_1934571.jpg

どうやら同じ位置の餌場に同じ個体が周回してくるようです。
a0071470_19352143.jpg

アカゲラも来ましたがやっぱり敏感でダメ・・・・コゲラも来たけどさらにダメ・・・・
a0071470_19361635.jpg

おなじみの仲間も撮影会に雨の中参加してくれました。
a0071470_19363345.jpg
a0071470_19365740.jpg
a0071470_19371768.jpg

by kmkurobe | 2007-02-18 19:53 | 生態写真 | Comments(16)

マガモの求愛と本日のアオゲラ-ペアでご来訪

昨日のコハクチョウ飛来地でのネタ。
マガモの雄が熱烈求愛。
a0071470_20315496.jpg

思いを遂げたところへ、なぜかもう一羽の雄が・・・・・
a0071470_203237.jpg

以下3Pの一部始終
a0071470_20335051.jpg

a0071470_20322338.jpg

終了
a0071470_20323145.jpg

この日見た交尾直後の雌はなぜかこのポーズを、なんで?
a0071470_20323938.jpg
a0071470_20324764.jpg

なんとこの雄達は次の雌に突進・・・・・またまた3Pで・・・・・
a0071470_20325572.jpg

第2試合終了後、2羽でつるんで、またまたつぎの雌を物色!よ-やる・・・・・
a0071470_2033248.jpg

本日のアオゲラはなかなか良い具合にとれました。
最初に雄が。頭頂の赤紋が後頭部までつながっている。
a0071470_20331134.jpg

これは雌。サイズはあまり変わらないような。
a0071470_20332344.jpg

by kmkurobe | 2007-02-16 20:46 | 生態写真 | Comments(8)

このトリはなんでしょうかね?

このトリはなんでしょうかね?
白馬は滝のような雨です。たださえ少ない積雪が・・・・・・とてもこれでは3月まで持ちません。
関係者の顔色が青ざめる天気になりました。

a0071470_17484416.jpg
a0071470_1749762.jpg

このような天候でもご一行様はわが家にご来訪になります。
アップで見ると羽や体毛ずぶ濡れで食事に勤しんでいます。
初めて見るトリが来ました。大きさはツグミくらいです。
シロハラかな?とも思いますがなんでしょう?
諸兄のご意見をお待ちしております。
a0071470_17502762.jpg

本日は薄暗いので、ISO800で撮影。さすがに荒れますね。

a0071470_17493077.jpg
a0071470_1749484.jpg

リスの生態3カット、結構な高さのジャンプします。
最初まったく手をつけなかった、殻付き落花生をかわいく食べるようになりました。情報伝達期間やく一週間。
a0071470_1750599.jpg

by kmkurobe | 2007-02-14 17:50 | 生態写真 | Comments(6)

春近し!リスの求愛

やはり白馬は暖冬のようだ。フキノトウがあちらこちらで見られるようになった。このままでは3月にヒメギフが発生しそうだ・・・・・
リスの求愛も激しくなってきた。
a0071470_22302190.jpg

a0071470_22273864.jpg
a0071470_22283056.jpg


光が随分高い位置から照らすようになった。春は近い。
a0071470_22284442.jpg
a0071470_22285674.jpg
a0071470_22291774.jpg


ピーナッツを試してみた。今のところ好きではないようだ。
a0071470_22332582.jpg

この個体かせ現在一番よい場所に頑張っている。今日は同時に三頭が現れた。
他にもあちらこちらでリスの姿が見える。
a0071470_22415325.jpg

もうじき解禁。上からヤマメ、ニジマス、イワナ。すべて白馬村産。
a0071470_2233481.jpg

by kmkurobe | 2007-02-08 22:43 | 生態写真 | Comments(4)