カテゴリ:野鳥とリス( 40 )

本日も来訪者達のご紹介。

本日は荒れた天気になってきたが、1月の連続真冬日にふるえた頃に比べて、随分過ごしやすく感じてしまう。
本日も来訪者達のご紹介。餌場へ続くルートの木が折れてしまったので、ことしはリスたちが地上を走って来ることも多い。
a0071470_153205.jpg
a0071470_15321477.jpg

このところカップルと思われる2頭が毎日やってくる。普通リスが鉢合わせすると、ものすごいテリトリー争いをするのだが、いつも一緒に行動をしている。
a0071470_15325998.jpg

とてもほほえましいので、なんとか粘ってものにしたと思っている。
コガラは来訪者の中では最も少なくて、昨年も1度しか観察できなかった。
a0071470_15331681.jpg

ヤマガラはここへ来て個体数が増えてきた。
a0071470_15333490.jpg

大好きなコゲラも時々やってくる。
a0071470_15334761.jpg
珍しく目線より下に止まってくれたので、おもしろいアングルで撮影することができた。
a0071470_1534526.jpg

夜明けが早くなって、いよいよ来訪者達の撮影チャンスが増える時期になってきた。今年もがんばりましょう・・・・・

さて冒頭に書いたように1月はまるで晴れ間が見えなかった。それでも少しだけ初滑りに出かけた。
a0071470_15342870.jpg

とにかくゴンドラが止まりそうな強風の中で、白馬三山が雲の切れ間に覗いていた。
本当に寒かった・・・・・ここはゲレンデ最上部から谷間越しに鑓温泉方向を望む。
a0071470_153449100.jpg


さて最近の楽しみはここでの休憩と美味しい食事。
a0071470_15351379.jpg

ここ兎平アルペンクワッド終点にある「レストランピラール」/
a0071470_15353270.jpg

アルプスを観ながらのランチ。すごく得した気持ちになってしまう。
by kmkurobe | 2011-02-07 15:36 | 野鳥とリス | Comments(12)

珍客滞在-コウノトリ

昨年から長野県でも野生に返されたコウノトリが、あちらこちらで観察されている。
今回驚いたのは4羽が飛来したことである。
群れで行動しているようで、2羽には脚に認識票がついているが、他の2頭には何も付いていない。
たぶん自然繁殖した個体が群れで行動しているのだろう。
29日に話題になっていたが、本日はじめて観察する事ができた。
以前からアオサギが営巣している場所に目星をつけていたが、やっぱり朱鷺と同じでサギの仲間と一緒に行動しているようだ゜。
a0071470_14133642.jpg
高圧線の鉄塔に1羽づづとまっている。嘴を身体に入れて眠っている個体もいるようだ。
a0071470_14135912.jpg

7時をすぎてコウノトリたちの一日にが始まったようだ。
アオサギ営巣地の近くの田んぼに舞い降りた。
a0071470_14142580.jpg
畦を歩きながら摂食している。
よく見るとミミズのようだ。昨晩はかなり雨が降っていたので、地表に出ているのだろう。
a0071470_14144137.jpg
とにかく大きい。飛んでいる姿はまるで翼竜のようだ。
a0071470_14145477.jpg

なぜか犬のように、随分長い間ポリポリしていた。
a0071470_141546100.jpg

いつまで滞在するのかわからないが、かなり人慣れしているのは確かなようだ。
うーんやはり認識票が気になるね・・・・・
次はなんとか付いてない個体を撮影してみよう。本職のバードウオッチャーから携帯のオバチャンまでにぎやかな週末になりそうである。
by kmkurobe | 2010-07-31 14:16 | 野鳥とリス | Comments(8)

寒い寒い・・・・・パプリックビューイング

身近な子供達が成長してオリンピックに出る。それを心ゆくまで応援できる。
こんなことが現実になるとはね・・・・・それにしても人口1万人に満たない地域で6人も出場するとは・・・・・

14日は日曜日なのになんと仕事・・・・・
モーグルの実況を聞きながらヤキモキしていた。
それでもお昼には仕事も区切りがついたので、役場まて大急ぎ。駐車場は満杯。テレビクルーも全社集まっていた。
a0071470_2119121.jpg

可愛い応援団がインタビューを受けていた。
a0071470_2120759.jpg

さあいけ・・・・・
a0071470_212040100.jpg

結果はちょっぴり可愛そうだったけど、ほんとうに感動をもらいました。

これは当日の夕方のお買い物風景。
a0071470_21221286.jpg

こんなスーパーでお買い物もなかなかいいでしょ・・・・・

さてこの半月は寒くて大雪-大雨-真冬日・・・と激しい気候が続きほんとうに身体がしんどい・・・・・
定点もさらに積雪が増した。
a0071470_21241759.jpg

ゼフィルスの多い空き地もこんな感じ
a0071470_2125490.jpg

朝の散歩では顔が痛いくらいに冷たい。
a0071470_212661.jpg

この子たちはいい年(平均年齢11.5歳)をしても雪の中では元気。
さすが犬だね。
a0071470_21285363.jpg

大雪が降ったため動物たちも雪面に降りる時間が増えてきた。

さて本日は面白い観察をすることができた。初めて見るシーンだが・・・・・
a0071470_21295210.jpg

突然リスが立ち止まった。
a0071470_21302426.jpg

尻尾か曲がって小刻みに身体がふるえている。
a0071470_2131433.jpg
a0071470_21311791.jpg

落とし物をした瞬間あっという間に走り去った・・・・
やはりこの行為は危険な時間ということなのだろうか・・・・・・・

ふと上をみるとヒヨドリが不思議そうにながめていた。
a0071470_21324753.jpg

うーん明日もまた真冬日・・・・・・寒い寒い・・・・・
by kmkurobe | 2010-02-16 21:33 | 野鳥とリス | Comments(8)

のんびりするのもいいもんだ-コゲラ

天気もイマイチだったので、終日のんびりした。
犬の散歩の途中ゼフ卵でもないかと見て回ったが、まったく見つからず・・・・・
まあ飽きっぽい小生にはよほど個体数が多くないとね・・・・・

気温が高めだったので色々の鳥が集まってきた。
カケスがやたらと多くて、あっという間に餌箱をカラにしてしまう・・・・・
a0071470_1855630.jpg

まるで掃除機のようにいくつも吸い込んでしまう・・・・・

リスも久しぶりに2頭が訪問。
a0071470_18565321.jpg

雪面を元気に走り回っていた。
a0071470_18561784.jpg
a0071470_18563630.jpg

小柄な雌と思われる個体で、物陰に隠れてなかなかいいアングルで撮影させてくれない・・・・・
a0071470_18574095.jpg
a0071470_18574994.jpg

今年はなかなか会えなかったのでちょっと心配だったけど、よかった、よかった・・・・

今年は例年になくコゲラが多い。
a0071470_1914183.jpg
それも数頭の群れで来てくれる。
大好きな鳥なので本当にうれしい。今日も色々とポーズを撮ってくれた。
a0071470_1915928.jpg

この子はずっと付き合ってくれた。
しかしなかなかにキツツキらしくは撮影できないね・・・・・・
a0071470_1925498.jpg

飛翔を狙ったがやはり鳥は本当に速い。これが精一杯。
a0071470_1933555.jpg

本日のお気に入りの1枚はこれ。
a0071470_19432.jpg

偶然撮影することができたけど。羽の裏はこんな風になっていた。

お馴染みさんでも毎日撮影していると色々と発見が有る。
今年は観察ばかりでなかなかカメラを持たなかったが・・・・・・
明日からまた毎日「雪マーク」だ・・・・・

明日からもう2月か・・・・・春はまだまだ遠いようだ・・・・・・・・・
by kmkurobe | 2010-01-31 19:06 | 野鳥とリス | Comments(8)

2010年の初撮りです。

とにかく何年ぶりかの積雪でお正月は雪かき三昧になってしまった・・・・・・
初日の出に染まるアルプスを狙ったのだが、毎日ジャンプ台も見えないほどの荒天続きだ・・・・・・

そんなわけでお手軽にリビングから撮影。
この冬なぜかカケスが数頭で毎日来るようになった。なにせ大食いなのでヒマワリの種があっという間になくなってしまう。
a0071470_1975569.jpg

それにしても迫力があるヘルメットだ。
コゲラが3-4頭の群れで訪れた。
a0071470_19103545.jpg

この鳥は口吻が短いので真横から撮らないとなかなかキツツキらしく写らない。
a0071470_19113743.jpg

リスは毎日やってくるがこの1頭のみ。
a0071470_19203729.jpg
秋口3-4頭はいたのに・・・・・ちょっと心配だ。

シジュウカラ、ヤマガラなどお馴染みの面々は数が多い。
a0071470_19131398.jpg
a0071470_1913241.jpg

他にヒガラ、ゴジュウカラが来ていた。ことしもコガラは少ないようだ。

この雌のアカゲラは毎日何回もやってくるがなかなかうまく撮影させてくれない。
a0071470_19152396.jpg


真冬には珍しくここ数日ミヤマホオジロが1頭きている。
a0071470_1917132.jpg

3月になって雪が溶け始めると多く観察できるのだが、この季節には初めて見た。

うーんやはりお手軽リビング撮影も5シーズン目に入って、目新しさが無くなってきたかな・・・・・・
なんか冬の被写体を捜さなくてはね。

それにしても寒いまたまた真冬日は続くようだ・・・・

明日でお休みもお仕舞い。どうしようかな・・・・・
by kmkurobe | 2010-01-03 19:19 | 野鳥とリス | Comments(8)

いきなり真冬だ・・・・・

これは12月17日の定点。
今シーズンはじめての平地での積雪。でもほんのうっすら・・・・・
a0071470_17314894.jpg

スキー場関係者のいらだちは頂点に・・・・・昨年よりも一月近くオープンが遅れているのだ・・・・・・

18日からは悪魔のような大雪。毎日1メートル近く積もって、あっという間に厳冬の白馬になってしまった・・・・・
a0071470_17341168.jpg

これが本日の定点、背景のススキが全く隠れてしまった。
これは雪の山の上から撮影しているので、いささか角度が違うが、軽く1メートル以上の積雪だ・・・・・

おかげで全身の筋肉痛は頂点になった・・・・・うーん早くお正月がきてほしいよ・・・・・

雪とともにリスや鳥たちも頻繁に訪れてくれるようになってきた。
a0071470_17381142.jpg
まずは軽くトレーニング・・・・・
a0071470_17375638.jpg

やはり食べ物が無くなってしまったのかな・・・・・
いつのまにかフサフサの冬毛になっていた。
a0071470_1739840.jpg

やはりなかなか動きについていけない。暗いせいもあるがピンボケのオンパレードになってしまった。
一番ましなのがこれかな・・・・・
a0071470_17403165.jpg

鳥たちもまだ種類はそれほど多くない。
シジュウカラ、ヤマガラ、ヒガラ、ゴジュウカラが観察できた。
ここのところカケスが数頭の群れでやってきて本当にうるさい。
しかし敏感なのでなかなかな撮影させてくれない・・・・
a0071470_17422763.jpg

なんとか小やみになったと思ったらまた降り出した・・・・・・・
うーん疲れた。からだを暖めて早く寝よう・・・・・
ああーーー腰も背中も痛いよ・・・・・・
by kmkurobe | 2009-12-20 17:44 | 野鳥とリス | Comments(12)

リスの撮影会になった・・・・・

週末、旧友の蝶山人ご夫妻がこちらにお見えになった。
昨年は虫林さんや家の夫婦と一緒に、奇跡の「バンド祭り」となったが・・・・・

土曜日は大雨、日曜日は晴れ間も見えたが終日雨模様・・・・

遠来のお二人には大変不幸な週末となってしまった・・・・・
a0071470_20491681.jpg
結局大酒を付き合わせてしまい、ギフチョウならぬリスの撮影会になってしまった。

風が吹き始めて落花しきり・・・・・シーズン最後の撮影になりそうだった。
a0071470_20492882.jpg
a0071470_20493979.jpg

これ桜の表現でズーム率を変えている。桜の花においしい焦点距離があるようだ。
ご夫妻が帰られた後久しぶりにはまった・・・・・
a0071470_20514276.jpg

クルミを見ている前ではなかなか囓ってくれないのだが・・・・・
まるで歯が立たない様子に笑ってしまった・・・・・
a0071470_20523843.jpg
a0071470_20525091.jpg

本日のお気に入り・・・・・
桜の花が入って、クルミを持ってポーズをとってくれた・・・・・これ狙っていたのですよ・・・・・
a0071470_20535721.jpg
a0071470_20551141.jpg

明日も寒いようだ。本格的撮影は明後日以降になるのかな・・・・・・
それにしても寒い・・・・・お酒ぉ飲もう・・・・
蝶山人さんお土産の「郷の誉」これおいしいです。今度はまた別の地酒用意しておきマース・・・・
ごちそうさまでした。
by kmkurobe | 2009-04-27 20:55 | 野鳥とリス | Comments(6)

春が来た-桜にリス

いよいよ春本番だ。
この時期楽しみにしているのが、満開の桜を背景にやってくるリスたちだ。
リスの写真を撮り始めてかれこれ3-4年になるが、なかなかチャンスに恵まれない。
本日も涙雨となり、暗くてなかなか写真にならない。
a0071470_22365129.jpg

天気のいい8時半くらいが一番ベストなのだが・・・・・
チャンスは2-3日のみ・・・・・
a0071470_2238149.jpg

しばらくしてペアと思われるカップルがやってきた。
手足が換毛し始めている。いよいよ恋の季節のようだ。
a0071470_2237548.jpg

ものすごく良いシーンなのだが、ISO400でも1/50しか切れなかった・・・・・
明日も早起きしてがんばろう・・・・
珍しくセキレイが庭にやってきて、初めてそれらしい写真が撮影できた。
a0071470_22404391.jpg
これがセグロセキレイで、これがハクセキレイかな?
a0071470_22412139.jpg


さて賞味期限が切れないうちに、プチ・撮影会の写真を。
今回はみなさんギフチョウの撮影には、なかなかチャンスに恵まれなかったようだ。
昨年はほとんど半々で発生していたのだが・・・・・
何とか撮影できた2枚。-多分同一の個体
a0071470_22465924.jpg
a0071470_22474247.jpg

交尾のシーンも何枚か。こんな贅沢な日はなかなかないだろう。ヒメギフチョウの交尾は2カップル連続で観察できたのだから、それにしても交尾成立までほんの一瞬で決まるもんだな・・・・
a0071470_22504871.jpg
a0071470_2250593.jpg
a0071470_22513710.jpg
a0071470_22514345.jpg

a0071470_22531920.jpg

うーん本当に良い日だった。
明日は天気が回復するようだ、早起きしなければ・・・・・
by kmkurobe | 2009-04-21 22:54 | 野鳥とリス | Comments(6)

アオゲラが久々にご来訪になりました。

ここへ来てアオゲラの姿がよく見られるようになった。同時にペアが繰り返し訪れてくれる。まだ繁殖期ではないのに不思議だ。
まずは雌から。
a0071470_1910274.jpg

後頭部まで赤紋が続いていない。やや小型のような気がする。
この雄は何度もサービスしてくれた。これは150㎜程度で撮影している。
a0071470_1911328.jpg

アップの解像度はすばらしく快適だ。
朝日を浴びると本当に美しい。ご覧のように後頭部まで綺麗な赤紋が続いている。
a0071470_1913655.jpg

本日一番はこの縦位置。光線の具合はイマイチだが、納得の1カット。
a0071470_19143651.jpg

カラの類も一緒に来ていた。コガラ、ヒガラ、ゴジュウカラ、シジュウカラ、ヤマガラと定番。
ヒガラは一番小さいがよく見ると複雑な色をしている。
a0071470_1916182.jpg

逆光で降りしきる雪とシジュウカラを。これもうまくボケてくれた。
a0071470_19171514.jpg

最後に本日のリス達。大挙して3-4頭一緒にやってくる。
a0071470_1918964.jpg

このように木々の間を渡る位置はいつも同じだ。
a0071470_1919087.jpg

先を争って餌場まで走ってくる。
a0071470_19193649.jpg
a0071470_19241415.jpg
今年は例年の半分の積雪だとか。これではスキー場も3月までもたない。
そろそろまとまった降雪が欲しいものである。
by kmkurobe | 2009-02-02 19:21 | 野鳥とリス | Comments(8)

高感度撮影でリス-月代ではなくモヒカン・・・・・

本日は朝から雨。前夜ゴールデンウイークに続いて連投の蝶山人ご夫妻とまたまた一杯・・・・・しかし前夜の祈りもむなしく本日は終日雨の予報。しかも驚くほど寒い。ニュースでは2000メートルあたりより上は雪とか・・・・
白馬はお昼近くになっても6℃にしかならない・・・・再会を期してご夫妻はそうそうに帰路につかれた。
さて蝶どころか鳥も飛ばないような寒さの中、せっせとリスたちがやって来ていた。
a0071470_2055485.jpg
a0071470_20555992.jpg
しかし若葉が茂ってしまい、被写体がとても暗い。またバックの木漏れ日との差が激しいので、ストロボでも炊かないとまるで写真にならない感じだ。
a0071470_20551925.jpg

せっかくなので高感度撮影及びDレンジオプティマイザーを試してみた。
能書き通りにできればISO800で無理なく撮影でき、白飛びや黒つぶれも軽減できるとある。
マニュアル首っ引きで試してみた。
前日までのISO400ではシャッタースピードが1/40程度になってしまい。
手ぶれはもちろん枝先が揺れてしまって、とても300ミリでは絶えられない。
しかしISO800で枝先まで出てくるのを待っていたら結構早いシャッターが切れた。
a0071470_20561973.jpg
a0071470_20562740.jpg

2008/05/11 10:36:38
ISO800 1/320 F5.6 f=180mm スポット測光 露出及びホワイトバランス自動
A3にのばして仕事場のインテリアにしたが、どうしてなかなか良い感じ。

これなら夏場のタテハやヒカゲの撮影にもかなり威力を発揮しそうである。
前回のブログでご紹介した「侍」リスはどうも逆に月代の部分に冬毛が残っているようだ。これではモヒカンである・・・・・
a0071470_2057620.jpg

このモヒカンリスはどうも雌でしかも妊娠しているらしく、乳房が大きくなっている。
餌が無くなっているのに再三訪れているので、明日からは多めに用意しなければ・・・・
a0071470_20571612.jpg
明日は晴れマークがでているが気温は低いようだ。初物のウスバシロかそれとも残り物のバンドか・・・・・迷ってしまう・・・・
明日天気になーれ!!
by kmkurobe | 2008-05-11 20:58 | 野鳥とリス | Comments(2)