<   2007年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

秋の風-北アルプス

暑い、暑いといいながら8月も終盤を迎えた。
周中に随分激しい雷雨があり、干上がった川が満水になった。
じょじょに水位が下がると、トンボが山から下りてきた。もう秋かな・・・・・
オリンピック道路に沿って、今年は定番のコスモスではなく、洋種の朝顔が綺麗だ。
「ヘブンリー・ブルー」という品種らしい。
まずは本日の定点から五龍岳。
a0071470_1825116.jpg

すっかり稲穂が色づいた。
a0071470_18253354.jpg
a0071470_18254698.jpg

白馬三山も随分秋めいて見える。
a0071470_1826167.jpg
a0071470_1826292.jpg
a0071470_18264055.jpg

ちょっと寂しいので、花の写真。
これは多分ハクサンシャジン。場所は八方尾根の上部である。
a0071470_18285352.jpg

ムラサキツユクサは最近見かけなくなったが、外来種とは思えない雰囲気だ。
a0071470_18295364.jpg

明日はこの夏最後のお休み。どこか行きたいな・・・・・・
by kmkurobe | 2007-08-25 18:30 | 安曇野 | Comments(8)

秋色が目立ってきた-白馬

久しぶりの夕立があり、ウマオイの声が聞こえてくるようになった。
ここは白馬の水源地。奥に唐松岳が見える。
a0071470_195998.jpg

この堰堤は結構高く、よい遊び場になっている。
水温は低く、足下をイワナが走る。
a0071470_201555.jpg

ここに来て、今年生まれたリスがやってくるようになった。
a0071470_2023978.jpg
a0071470_2025255.jpg
a0071470_203842.jpg
a0071470_2032176.jpg

まだまだ夏毛のため本当に小さく見える。
ミヤマシジミは端境なのか数が少ない。
a0071470_2043422.jpg
a0071470_2044616.jpg

ミドリシジミはまだまだ数多く見られる。
a0071470_2053042.jpg

そろそろ白馬のシーズンも終わりに近づいたようだ。
そうそう、今年はツマグロヒヨウモンを一度も見ることはなかった。
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さてこのトンボなんか珍しげなので撮影してみた。なんというヤンマ?なのだろうか?
a0071470_2075722.jpg
    
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後にさる幼虫の写真。今年オレンジ物の最後を飾るGX-100画像。
a0071470_2093077.jpg
 
なかなか気に入っていたのだが、そろそろホトボリもさめたので・・・・・・・・ 
by kmkurobe | 2007-08-21 20:10 | 安曇野 | Comments(14)

ベニヒカゲ-本日はSONY α-100撮りまくり!

さて本日は昨日 SONYα-100で撮影した分である。

実はα-100を使うのは3週間ぶり。なんとお盆前に突然電源が落ちて、うんともすんとも言わなくなってしまった。メーカーの修理内容を見ると基盤を換えているようだ。

そんなわけでどきどきしながら撮影した。昨日のGX-100の画像と組み合わせると雰囲気が伝わってくるかな・・・・・
a0071470_1981310.jpg

まずはこれゴンドラの中から撮影。こちらから(南面)見ると唐松岳も険しく見える。
a0071470_199852.jpg

大黒岳を中心に左へ五龍岳、右へ唐松岳の縦走路。
a0071470_1993778.jpg

これは大黒岳のアップ唐松と五竜のちょうど中間あたり。大黒天が小槌を振り上げている。私の大好きな山である。
a0071470_1910453.jpg

五竜岳は残雪がないとなんか違う山に見える。
a0071470_19102685.jpg

これは発生地のケルン。バックに遠く戸隠が見える。

ベニヒカゲは今年の発生は遅く、登山者に聞くと1800メートル付近より上が個体数は多いようだ。以前ここで一度だけクモマベニヒカゲを見たが以後10年間出逢っていない。
a0071470_19123797.jpg
a0071470_19125024.jpg
a0071470_1913491.jpg

α-100でもGX-100同様に頑張って撮影してみた。うーんちょっとはストレス解消になったような・・・・・・
a0071470_1911445.jpg
a0071470_19112475.jpg
a0071470_19114238.jpg
a0071470_19115314.jpg
a0071470_1912748.jpg

やはり一眼は「撮影した」という感じがする。できればマクロも使いたかったが・・・・・・
a0071470_1913264.jpg
a0071470_19133833.jpg
a0071470_19135056.jpg

このカメラマン・カップルとはずいぶん長い間一緒に撮影した。やはり初心者にはベニヒカゲはピントが合わせにくく、また敏感なので苦労されていた。
a0071470_19141976.jpg

これ一株だけ咲いていたミヤマトリカブト。青い花が下手くそな私だが、意外にきれいに撮影できた。
a0071470_1914401.jpg

これは帰り道から振り返っての撮影。遠くにケルンが見える。
あすからまた「ご接待」の日々。私の夏は何時来るのだろう・・・・・キベリが飛び出す頃には・・・・・・もう秋か・・・・・・
by kmkurobe | 2007-08-20 19:14 | | Comments(8)

ベニヒカゲ-本日はGX-100撮りまくり!

お盆も一段落。スナップばかり撮影していたが、あまりの暑さにまるで蝶が飛んでいない。
それでもススキの穂が随分と伸びてきた。

本日分はすべてGX-100で撮影してみた。

まずは定点から白馬三山
a0071470_18525786.jpg

久々に時間が取れたが11時近い。ムモンアカのポイントは遠いのであきらめ、ベニヒカゲ撮りまくりに出かけた。
いつもの場所ではおもしろくないので、大枚2000円のチケットを買った。
終点から白馬村を望む。遠くに雨飾山が見える。
a0071470_18551956.jpg

このケルンが発生地の一番下に当たる。湿地に近く花が多い。
a0071470_18571023.jpg

ベンチで待っていると、あちらこちらからベニヒカゲが集まってきた。
やたらとバッグに止まって吸汁している。
a0071470_18583139.jpg
a0071470_185959.jpg
a0071470_18594979.jpg

隣に座ったカップルに「天然記念物の高山蝶の一種」だと説明していたら、たちまち撮影会になってしまった。
a0071470_192438.jpg
a0071470_1931886.jpg
a0071470_1933355.jpg

花は盛りを過ぎていたが、ハクサンシャジン?が綺麗に咲いていた。
a0071470_1944264.jpg

a0071470_1961877.jpg

やっとアルプスを写し込んだ吸蜜を撮影したが登山者が・・・・・・
a0071470_1963527.jpg
a0071470_1972481.jpg

ハクサンフウロがあちらこちらに咲いていた。
a0071470_19111237.jpg

最後に本日一番のお気に入り。吸蜜ではないが開翅でバックはアルプス。
a0071470_1912114.jpg

中央に大黒岳。左に向かって五龍岳の稜線が見える。
なかなかいいでしょ。
次回はα-100撮影分掲載予定。
by kmkurobe | 2007-08-19 19:14 | | Comments(22)

8月ストレスが多い・・・・・・

なかなか撮影に出られない。
家族が近くにいると、なかなか撮影に出られない。
また同行をしても思う存分気合いが入らないので、なんかストレスが残る・・・・・・

ここへ来てほんの少しだけ見つけて撮影できた何枚かを・・・・・・・
ウーン寂しい・・・・・・・

まずは夏になった白馬の写真を。
まずは定点から五龍岳。
a0071470_214434100.jpg

秋の色がにじんできた白馬三山。
a0071470_21452546.jpg

これは本日の大にぎわいの八方尾根。
a0071470_21462484.jpg

とにかく暑い。家族と八方池まで登ってみた。
a0071470_21471264.jpg
a0071470_21473199.jpg

とにかく雨が降らないので、蝶の数も少ない。
なんとかベニヒカゲが撮影できたが、個体数は極端に少ない。
一雨降ったら、もう一度行ってみたいなあ・・・・・・家族よ時間ください・・・・・
a0071470_2150235.jpg
a0071470_21504120.jpg

割合に綺麗なコヒョウモンがいた。
a0071470_21515142.jpg
a0071470_215278.jpg

季節はどんどんと過ぎていく・・・・・・
お盆が明けたらどこか行きたいな・・・・・・
明日も晴れ。なんだか恨めしい・・・・・・
by kmkurobe | 2007-08-14 21:54 | 生態写真 | Comments(10)