<   2008年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

落葉そして冠雪

雲が切れた朝、アルプスはすっかり雪化粧をしていた。
定点のコブシもあっという間に落葉して、わずかばかり残っているだけとなった。
a0071470_21404310.jpg

黒菱林道では先週あんなに綺麗だった紅葉があっという間に消えてしまった。
a0071470_21415338.jpg

八方尾根の北面もすっかりと色あせて、遠くに雪を被った不帰岳が見えている。
a0071470_2142396.jpg

谷間にはまだいくらか紅葉がのこっているもすっかり色あせてきた。
a0071470_21443670.jpg

帰路北の方角を見ると頚城山群と思われる当たりもすっかり白くなっていた。
a0071470_2146343.jpg

綺麗な雲が出ている。ただまだ季節風は弱いようだ。左端が雨飾山になる。
東側には妙高と戸隠がクッキリと見えていた。
a0071470_21472747.jpg

それにしても今年は気温が高い。まだ霜がしっかりと降りていない・・・・・野沢菜の漬け込みも遅れそうだ。
最後に正午近くの定点をもう一度撮影。
a0071470_2153498.jpg
土手の草もまだまだ緑で、遠くの唐松の紅葉も遅れている。今年の積雪はどうなのだろう・・・・・
いよいよ動物や鳥たちの季節になってきたようだ。
by kmkurobe | 2008-10-31 21:51 | 安曇野 | Comments(4)

ついに冬がやってきた・・・・・・・・・

なにかと野暮用が重なって、撮影はしたのだが掲載できないでいる内に冬が来てしまった・・・・
但し雲が切れないので、ここ1週間の晩秋の安曇野を紹介・・・・・
まずは定点3枚。
a0071470_20412354.jpg
a0071470_20414256.jpg
a0071470_20415711.jpg

久しぶりに猿倉に向かって白馬岳線を上がった。
a0071470_20421732.jpg
a0071470_20423726.jpg
a0071470_20425851.jpg

今年の紅葉は赤系がことのほか美しい・・・・・
以前に訪れた鹿島槍国際スキー場からの北アルプス。紅葉真っ盛りだ・・・・・
a0071470_20444449.jpg
a0071470_20451322.jpg

安曇野最終の蝶達を。なぜかテングチョウが・・・・・
a0071470_20455469.jpg


ツマグロヒョウモンのバックは有明山。
a0071470_2046475.jpg

本年最後の生態写真は広角で。
a0071470_20475648.jpg

これは帰り道で撮影できた、青木湖畔の桜の紅葉。
a0071470_20485435.jpg
a0071470_2049731.jpg

今夜は既に5度を切りそうで、1200メートル位まで積雪がありそうだ・・・・・
うーんいよいよか・・・・・明日はタイヤを換えようかな・・・・・
さてお遊びのオフ企画。ノートリミングはなかなか大変。
とりあえず3種作ってみたが・・・・・やはり・・・・・
a0071470_20515721.jpg
a0071470_205278.jpg

以外に縦位置はいい写真がないな・・・・・
a0071470_20525687.jpg

うーんそれにして元データなんとでかいことか・・・・・・
by kmkurobe | 2008-10-29 20:53 | 安曇野 | Comments(2)

いよいよオフシーズン企画も・・・・・・

いやいや暖かい日が続いている。平地の定点ではまだまだミドリが濃い。
a0071470_22464114.jpg

しかし山を登ると紅葉真っ盛りである。
a0071470_22334454.jpg

奥の谷間のアップ。秋にも一度行きたくなった。
a0071470_22491227.jpg

雪が積もっていればいいのだが・・・・・それでも綺麗に染め分けられた紅葉になってきた。
a0071470_2235751.jpg
a0071470_22352318.jpg

やや紅葉には早いが鎌池も除いてみた。
a0071470_2236192.jpg
a0071470_22364893.jpg

ご覧のようにブナの紅葉はイマイチだ。
さて当村では毎年11月の始めに文化祭が開催される。今年はご依頼をいただいたので蝶の写真を何点かか出展することとなった。
思ったより拾いスペースをいただたので・・・・・うーん困った。
とりあえずギフチョウ、ヒメギフチョウで企画物を作ってみた。A3にしたらそこそこ見られる感じ。
皆さんのご意見をいただければと思ってます。
まずはギフチョウ企画物。
a0071470_2242519.jpg

こちらはヒメギフチョウで。
a0071470_22422997.jpg

このブログに掲載した写真も何点か選ぶつもりだが・・・・・・ウーン困った・・・・・
しばらく考えよう・・・・・・・
by kmkurobe | 2008-10-23 22:43 | | Comments(8)

季節ものあれこれ-本日もカモシカ

秋が深くなってきた。先日犬達と紅葉の下見にに行った時の様子をあれこれ・・・・・
a0071470_21293095.jpg

これは7時少し前の定点。随分日の出が遅くなった。
a0071470_21301943.jpg

コナシと思われる木の実が色づいてきた。
a0071470_2131564.jpg

ここへきてまだまだ元気なヘブンリー・ブルー。
a0071470_21315361.jpg

蕎麦のみが黒く熟して借り入れ間近だ。
何ヶ月ぶりかで、八方尾根の紅葉を下見に行った。
a0071470_2133685.jpg

不帰岳の見えるゲレンデは色づき始めていた。
a0071470_21341075.jpg
a0071470_21332175.jpg

これは定点でも午後の時間帯。
a0071470_21351381.jpg

例年より雪は遅れ気味だ。
さて暖かいせいか蝶の姿も少しばかりみられた。朝方、キチョウはほとんど飛ばない。
a0071470_21361095.jpg

クロツバメシジミが只1頭だけ吸蜜にきていた。
a0071470_21372357.jpg

ツマグロヒョウモンが元気にたくさん飛び回っていた。
a0071470_2138874.jpg

もうすっかり信州の秋の蝶として定着しようだ。
ヒメアカタテハがコスモスにきていた。
a0071470_21394489.jpg

マクロ70㎜で撮影。いい感じにぼけてくれた。

さて本日のカモシカです。
a0071470_2141581.jpg

真横からみると牛そのものですね。
a0071470_21413998.jpg
a0071470_21415815.jpg

雌だと思われるが、この角迫力あるね・・・・・・・ちょっと怖かった・・・・・
by kmkurobe | 2008-10-14 21:44 | 安曇野 | Comments(11)

安曇野の秋あれこれ-久しぶりの出会い

天気予報通りに雲が多い。それでも9時過ぎには大分上がってきた。
a0071470_19401217.jpg

多少寒気が入ったようで、綺麗に雲が流れている。いよいよ秋本番だ。
買い物のついでに近場の紅葉を除いてみた。
a0071470_19423349.jpg

村内の稲刈りもほとんど終わったようだ。
大町から見たアルプス。
a0071470_19432360.jpg

左から爺ヶ岳、鹿島槍、五龍岳。
ここもヌルデの紅葉が綺麗だった。
a0071470_19443392.jpg

ミヤマシジミがいた。まだなんとか見られる雄だ。
a0071470_19452038.jpg

帰り道にギンボシヒョウモンの発生地の高原を通る。ここからは鹿島槍と五龍岳が綺麗だ。
a0071470_19463728.jpg

紅葉はまだまだかな。
a0071470_1947019.jpg

これは五龍岳。イマイチ空気がすっきりと抜けないが・・・・・・
林道を下り始めたときなにやら茶色のものが・・・・・この辺はニホンザルが多いが・・・・・
a0071470_19485888.jpg

うーんよく見ると親子連れのニホンカモシカだ。
近づいてみても逃げない。まずは子供。
a0071470_195037.jpg

母親と思われる個体は顔が白くなり、角も大変立派だ。
a0071470_195106.jpg

子供は鼻が大きくてまるで角のあるイノシシだ・・・・・
a0071470_1952553.jpg

えーこれから大接近して、大変楽しい撮影ができた。
本日一番のお気に入りはこれ。
a0071470_1953098.jpg

なぜかこの写真だけウインクしているのだ・・・・・・
しばらくカモシカシリーズが続きます・・・・
by kmkurobe | 2008-10-12 19:56 | 安曇野 | Comments(12)

プレイオフ第二ラウンド-紅葉にクロツバメシジミ再び2

a0071470_20532831.jpg
エノコログサに止まっている。
a0071470_20453886.jpg

どうもゴチャゴチャするので70㎜で撮影してみた。
これだと綺麗にぼけてくれる。
a0071470_20473238.jpg
少しずらすだけで、バックの色彩が変化して面白い。
a0071470_20474677.jpg

ウラナミシジミも少ないながら飛んでいた。雄はほとんど擦れてる。
a0071470_20495140.jpg
これはまあまあの雌。ツメレンゲにこだわって、吸蜜しながら他の蝶を追い払っていた。
a0071470_205023100.jpg

気温が下がってくるとあちらこちらで、休止する個体が多くなってきた。
a0071470_20521167.jpg
a0071470_20541574.jpg

やっとヌルデに止まってくれた。
a0071470_20545234.jpg

これもゴチャゴチャしている。そのうち近くのニセアカシアに止まった個体が開翅した。
a0071470_2055421.jpg

なかなか新鮮な個体だ。
背景にヌルデが入る位置に移動した・・・・・なかなかいいよこれは・・・・・
a0071470_20564220.jpg

横位置でも。
a0071470_20571489.jpg

すっかりうれしくなってしまい。気がつくとカードフルに撮影していた。
帰りがけに2頭のクロツが止まっているところを見付けた。なんとか広角で両方を入れようとがんばったが・・・・・・
a0071470_2103832.jpg

イマイチ鮮度が低い個体なのが残念。
でも同じフィールドに通うと。次に生かせる絵が見えてくるような気がする。
来年まで1年間考えてみるのもまた楽しいかも・・・・・・・
連休はすっかり色づいた紅葉が見られるかな?それにしても天気はどうなんだろう。
by kmkurobe | 2008-10-11 21:02 | 生態写真 | Comments(2)

プレイオフ第二ラウンド-紅葉にクロツバメシジミ再び

朝方はやや曇りがちだったが、気温はそこそこ高い。アルプスは全く見えないのでのんびりと休日の朝を過ごした。
といっても所用で長野まで出掛けた。幸いにして結果も良好で時間も短くすんだので、帰りにちょっとだけ寄り道をしてプレイオフ第二ラウンドに挑戦することにした。

本日は17-70ズーム1本だけで撮影することにした。
さて発生地に近づくころには随分明るくなり、秋の雲が広かっていい感じになってきた。
a0071470_19401676.jpg

本当にきれいでしょ。擦れた個体が多くなったのは残念だが紅葉がとっても綺麗だ。
気温が高いせいかなかなか思ったところに止まってくれない。
a0071470_1942141.jpg
a0071470_1942134.jpg
a0071470_19424563.jpg

なんとかヌルデに止まったが直ぐ飛んでいってしまった・・・・・・
a0071470_19432898.jpg

あちこちで開翅してはいるが擦れた個体が多い。
a0071470_19442091.jpg

この個体が一番綺麗だった。
産卵している個体が多い。
a0071470_1945960.jpg

ミヤマシジミは最終盤。やっと見付けたペア。これでも綺麗な方だ。
a0071470_19462575.jpg
a0071470_19464016.jpg

しばらく様子を見ていたがなかなかヌルデに止まってくれないので飛翔に挑戦。
まず1枚止まった。
a0071470_19481920.jpg

ツメレンゲもはいっていい感じだ。
40-50枚ほど撮った中で一番がこれ。
a0071470_19495763.jpg

うまく翅表が写っている。贅沢を言えば止まりすぎて動きが感じられない・・・・・
続きは次回に
by kmkurobe | 2008-10-09 19:52 | | Comments(8)

プレイオフ第一ラウンド-紅葉にクロツバメシジミ

午前中は何とか晴れ間を期待したのだが、早朝から高曇りで絵にならない。定点はこんな感じ
a0071470_1925655.jpg

すっかり稲刈りも終わったようだ。
さて前回の安曇野周遊で今季最終戦とするつもりではあったが、昨年は15日過ぎでもそれなりの個体が見られたので、今一度ヌルデの紅葉に止まるクロツバメシジミに挑戦することにした。
数日しかたっていないのに、随分ヌルデが色づいている。まずはベニシジミが開翅していた。
a0071470_1963375.jpg

クロツバメシジミも思ったより綺麗な個体がいる。
a0071470_1973325.jpg
a0071470_1915334.jpg
a0071470_19155518.jpg
こんな所にも止まってくれるのだが、なかなかヌルデに近づいてくれない。
a0071470_19161545.jpg

今日はマクロ100㎜ではなく300ミリF4も使ってみたのだが・・・・・暗いので絞り込めずこりゃだめ・・・・・
そうこうしているうちにミヤマシジミ雌がいいところに止まってくれた。
a0071470_19113715.jpg

GX-100で同じ位置からはこんな感じ。
a0071470_1912422.jpg

雄も一応開翅。
a0071470_19251546.jpg

そうこうしているうちに、何とか紅葉の入る位置にクロツバメシジミが止まった。
這いつくばるようにして激写!
a0071470_19184239.jpg
a0071470_1919773.jpg

同じ位置からGX-100でも。
a0071470_1920899.jpg

しばらく追いかけていたらやっとヌルデの葉に止まった。
a0071470_19211285.jpg
a0071470_19303491.jpg
a0071470_19213375.jpg

とにかく本当に綺麗。でもなかなか露出補正が大変・・・・・
a0071470_19223983.jpg
a0071470_19225942.jpg

最後に一番派手なカットで。
a0071470_19242913.jpg

by kmkurobe | 2008-10-05 19:32 | | Comments(18)

秋晴れ

この秋一番のいい天気。
早く目が覚めてしまったので村内を撮影ドライブをした。
紅葉には2週間以上早いがまあ下見も兼ねているかな。
さて定点からは雲一つ無い五龍岳。雲のひとひらくらいは欲しいなあ・・・・
a0071470_20473798.jpg

午前7時はまだ薄暗く、田圃には光が射していない。
同時刻の白馬三山。
a0071470_20491042.jpg

北上して松川上流にかかる白馬大橋からも撮影。
a0071470_2050332.jpg

次に東側の高台に上がってみた。ここは春に綺麗だった桜の紅葉を期待したのだが、どうも紅葉せずに散りはじめているようだ・・・・・残念・・・・・
a0071470_2052374.jpg

高台を下ってここは松川と姫川の合流点。南の方角はこんな感じ。
a0071470_20531393.jpg

だんだん明るくなってきた。
a0071470_20534644.jpg

ここから姫川に沿って南下。ミドリシジミのポイント付近からは五龍岳が迫力で見られる。
a0071470_20545977.jpg

先日も紹介した駅の東側から。
a0071470_20555243.jpg
8時近くなってすっかり明るくなった。

お昼休みになると高い空に雲がかかってきた。
a0071470_20564068.jpg

蕎麦もすっかり熟してきた。新蕎麦ももうすぐだ。
a0071470_20572378.jpg

週末はどうやら下り坂のようだ。心安らかにゆっくりしよう。
それともリスたちのタメにクルミを拾いに行こうかな・・・・・
by kmkurobe | 2008-10-03 20:58 | 安曇野 | Comments(4)

安曇野周遊-本年最後の蝶撮影かな?

昨晩から星空が見えていたのだが、北アルプスには雲がかかっていた。
山梨のクロツバメシジミを撮影できたので、一念発起して安曇野のクロツのポイントを廻ってみる。
大北地区で5個所を廻ってみたが、全て発生末期のようで、交尾している個体は皆無、おまけに暑いのでなかなか止まってくれない。
本来なら昨年のようにヌルデの紅葉をバックに撮影したかったのだが、なかなか思うようにならないもんだ。
最初に訪れた今年開発した発生地は、個体数が格別に多いので、なんとか綺麗な個体も混じっていた。
一生懸命追いかけて撮影。
a0071470_19243271.jpg

開翅もしてくれたが、いいところに止まってくれない。
a0071470_19252445.jpg

それでも何とか綺麗な個体を撮影。
a0071470_19261245.jpg

次に訪れた従来の発生地ではニラの花で開翅してくれる。
a0071470_1928575.jpg

はいつくばるようにして、地面すれすれで撮影。
a0071470_19284238.jpg

ツメレンゲはほとんどの株が綺麗な花穂をのばしていた。

なぜか一角だけクロツが集まっていた。
なかなかいい感じだったので激写・・・・・
a0071470_19302496.jpg
a0071470_19303675.jpg

なかなかピントが来なかったが、なんとか2頭立て吸蜜。
a0071470_19313874.jpg

ミヤマシジミはまだまだ新鮮な雄がいた。
a0071470_19321734.jpg

雌を捜していたら、結構低温季型と思われる青い個体がいる。しかしまるで開翅してくれない・・・・・
仕方がないので下手くそな飛翔で撮影で走り回った・・・・・
やや青いノーマルな感じの雌を捕まえた。
a0071470_19344377.jpg

いまいちだが一番青い個体はこれ。
a0071470_19351791.jpg

ピントはイマイチだが、前翅の青い鱗粉が写っていた・・・・・やったね・・・・・・
クロツはまるで骨折り損・・・・・一番ましなカットを1枚。
a0071470_19363823.jpg

その後さらに下流域まででかけたが、擦れた個体ばかりだった。
a0071470_19372818.jpg

安曇野市を走っていたら逆光に有明山が光っていた。
安曇野撮影も多分これが今シーズン最後だと思う・・・・うーん早かったな・・・・・・
最後のカットはチャバネセセリ。
a0071470_19385021.jpg

ウーンやはりすれているかな・・・・・・

さてクロツのポイントでカマキリが待ち伏せをしていた。ついでなのでアップ。
a0071470_19403354.jpg
こんなポーズでもハンティングしているのかな・・・・・・・・・
by kmkurobe | 2008-10-02 19:40 | | Comments(10)